FC2ブログ



明日どこへ行こう・・・
大好きな旅行、映画、舞台などきままに綴って行きます♪





--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2012.04.28  2012. 3 Seoul その5 U-NA AESTHETIC&SPA


二日目の朝ご飯はホテル地下の「Angel-in-us Coffee」で軽~く予定。
が・・・9時頃に向かうとまだやってない!
仕方なく「パリバケット」でパン。
店内の電子レンジを使って温めたのでおいしく頂きました。

何故にホテル内で食事かというと・・・
朝一番10時からホテル内のエステ
「U-NA AESTHETIC&SPA」に予約をしてあったから。
ホテル内ならノーメイクで行けるでしょー。
それにクーポンサイト「k得」でお得なクーポンもあったので。
事前支払い制で予約もサイトから出来るので便利。
次女には部屋でお留守番してもらって姉と3階にあるスパに向かいました。

二人部屋の中に小さなロッカールーム。
DSC05877.jpg  DSC05879.jpg
クーポンはマッスリング・フェイシャル(70分)かコリアン・ボトルセラピー(70分)
どちらか選ぶようになっています。
今回は二人ともフェイシャル。

「U-NA AESTHETIC & SPA」(旧 K SPA)が開発した
独創的な小顔リフティング・マッサージプログラムです。
顔の経穴、筋膜、筋肉をマッサージして、
硬直している筋肉をほぐしてリンパ腺の循環を促進させます。
(クーポンサイトより)とのこと。

小顔になったかどうかは別にして気持ちよかった♪
ホテルスパだけあってインテリアも落ち着いた感じで綺麗だし、
スタッフの無駄話もないし、ゆったりとした時間が流れて
至福のときでした。

フェイシャルというので顔、デコルテだけかと思ったら
足マッサージもやって下さいました。
強さもちょうどよかったです。
あ、ワタシ弱めが好きです・・・

終わった後も素顔のまま部屋へ戻れるのがいい!
部屋でゆっくり塗りたくり、いやメイクを。

次の予定に向かいます・・・

No.646 / 2012. 3 Seoul / Comment*0 // PageTop


2012.04.23  2012. 3 Seoul その4 ホテルにて


おいしいサムギョプサルをたくさん頂いたあとは
そのままホテルに帰ることに。
本当はもう一度弘大方面に向かう予定だったのですが
いい気持ちに酔っぱらってしまって

それでも帰りにはホテル地下のロッテマートに立ち寄り
寝酒やおつまみをお買い上げ。
DSC05867.jpg
この他にもチーズやクラッカーも。
私はマッコリ、姉はソジュを。
右のおつまみは2パックでお安くしてくれました。

部屋でゆっくりしていると・・・
テレビに!
DSC05864.jpg
きゃ~グンちゃん
P1010736.jpg
一応カメラに収めてみました♪

調べてみたら「ラブレイン」という少女時代のユナちゃんと
共演するドラマみたい。
今までホテルでテレビを見ていて知っている俳優さんが
出ていたことがなかったのでなんだかテンションup

あっという間に一日目が終了。

No.645 / 2012. 3 Seoul / Comment*2 // PageTop


2012.04.21  映画「ライアーゲーム -再生-」


341202view001.jpg
ストーリー:天才詐欺師秋山(松田翔太)の奮闘により、
出資者たちが多大な打撃を受けたファイナルステージから2年が過ぎていた。
すべてが終わったように見えたライアーゲームだが、
事務局は再度復活を果たし、
今回は総額20億円をかけて20人のプレイヤーが争う「イス取りゲーム」を用意する。
彼らはどうにかして秋山を潰そうと狙いを定めおり……。

次女リクエストで観に行きました。
一緒にドラマ、映画と観てきたのでお付き合いしましょーってことで。

ヒロインが戸田恵梨香から多部未華子に、
吉瀬美智子に近い役柄が芦田愛菜に変わったことで
今までのシーズンからは全く違った物語になってしまいました。

それはそれで面白かったのですが
やっぱり別物。
以前の出演者もほんの数シーンだけ顔を出して・・・


お喋り次女と一緒に観に行くと終わってから
機関銃のように感想を聞かされる・・・
うるさいなぁ、と想うのですが
コレが結構面白い感想を述べるのですよー。

「戸田ちゃんから多部ちゃんに変わったことで
今までのお洒落感が無くなった」
戸田恵梨香ちゃんは細くてお洒落で素敵イメージ。
多部未華子ちゃんはちょっと子供っぽい感じだものね。
これは個人的に次女が戸田ちゃんが好きなのかと・・・

次に面白かったのは
「コレお金あまりかかってないねー」
あ、ソコですかい。
ソレ私も思ったよ。
撮影は一場所、衣装もみんなずっと同じ。
以前からの出演者は数シーン、
芦田愛菜ちゃんや江角さんも出演しているのだけど
ちょっとだけ。
意味ある?くらいの出演。
あまり広告もしていませんでしたよね? 
お金かければいいという訳ではありませんが
ひとつの感想として。

でもライアーゲームの発想、結構好きです。
へー、なるほどーなことが多くて頭使う。
今回の椅子取りゲームもなかなかよく出来てる、と思いました。
ゲーム参加者の奇抜ファッションや誇張されたキャラも楽しい。

もし次回があるのならまた秋山(松田翔太)と
直ちゃん(戸田恵梨香)で観たいな。

No.644 / 映画 / Comment*2 // PageTop


2012.04.17  映画「アーティスト」


久々の映画。
春休み中はムスメどちらかが家にいたりして
なかなか出歩きづらくて。
観たい映画もいくつかあったのに見逃してしまいました

「アーティスト」
341445view001.jpg 
ストーリー:1927年のハリウッドで、サイレント映画のスターとして君臨していた
ジョージ・ヴァレンティン(ジャン・デュジャルダン)は、
新作の舞台あいさつで新人女優ペピー(ベレニス・ベジョ)と出会う。
その後オーディションを経て、ジョージの何げないアドバイスをきっかけに
ヒロインを務めるほどになったペピーは、トーキー映画のスターへと駆け上がる。
一方ジョージは、かたくなにサイレントにこだわっていたが、
自身の監督・主演作がヒットせず…… (シネマトゥデイより)

サイレントからトーキーへと移り変わるころのハリウッドを舞台に、
スター俳優の葛藤と愛を
美しいモノクロ映像でつづるサイレント映画。

今年のアカデミー賞の作品賞他5部門を受賞しましたね。

実はあまり期待していませんでした。
だって今どきサイレント映画ですよー
セリフがないなんて眠くなっちゃいそう。
映画館でサイレント映画を観るなんて
さすがに初めての経験。

でも、でも、でも全く眠くならなかったんです!
それどころかあっという間の100分。

なんだかとっても小粋な映画も観た感じ。
1920年代の情景やファッションがすごく素敵。
サイレントとは言え、音楽が効果的に入り、効果的に沈黙となる。
セリフはすべてではなく時々字幕で挿入される。
あとは、俳優たちの身振り手振り、表情の変化で、
観ているこちら側が想像する。
これがセリフが何となく浮かんでくるんですよー。
演技力の素晴らしさでしょうか。

CGや3Dがもてはやされる昨今
かえってこういう映画が新鮮なのかも。

ジョージとパピーの恋愛物語ではあるのですが
その他にもジョージと愛犬アギ―、
運転手のクリフトンとの友情など見所もたくさん。

ラストは笑みがこぼれるようなハッピーエンド。
笑顔で踊る二人が輝いていました。


No.643 / 映画 / Comment*2 // PageTop


2012.04.14  2012. 3 Seoul その3 弘大散策とトジョッでサムギョプサル


金浦空港到着14時25分、
部屋に入ったのは16時半。
この日に夕飯はサムギョプサル!
ウチの次女肉食で~
お肉大好きなんです。
行きたかったお店は人気のようで
早めの時間に向かう方が良い、とのこと。
本当は「上水」駅から行った方が近いのですが
ちょっと早すぎたので隣の「弘大」駅で降りて
散策しながら向かうことに。
DSC05841.jpg
初めての弘大の街。
若者でにぎわっていました。
洋服も安くて可愛いものがたくさん。
若者向けでしたので娘にヒットしたようです。
サンサンマダン」には素敵カワイイ文具が盛り沢山。

ぷらぷら見て回りちょうどお腹が空いた頃到着しました。
お目当てのお店「トジョッ
すごーく厚いサムギョプサル「カルサムギョッサル」が
人気のお店。
DSC05862.jpg
日本語メニューありました!(クリックで大きくなります)
DSC05858.jpg  DSC05859.jpg

DSC05845.jpg 

DSC05848.jpg 
まずはこんな分厚いお肉が・・・
DSC05844.jpg 
軽く焼いた後またどこかへ持って行かれちゃいます。
そしてこんな風にカットされて
またまた鉄板の上に。
DSC05849.jpg 
この後親切に焼いてはくれませんでした。
自分たちで適当に・・・
タレは3種類。
きな粉とコチュジャンソース、
そしておろし玉ねぎが添えられた醤油味のもの。
__.jpg 
やっぱりサムギョプサル美味しい
周りがカリカリになるくらい焼いて葱サラダと一緒に
サンチュに包んで・・・
また食べたいなー

その他に「コチュジャンサムギョプサル」とを。
DSC05855.jpg 
コチュジャンソースにつかったサムギョプサル。
辛かったぁ
姉は食べていくうちに慣れてそれほどでもなくなるよ、と
言っていたけれどやっぱり最後まで辛かった・・・
あまり辛いの強くないみたい

お店の二階に案内されたのですが
入店時は先客1組、帰るときにはほぼ満席でした。
多分他はみんな韓国の方。
地元の方に人気があるみたいです。

とってもおいしいお店だったのでまた行きたいな・・・

No.642 / 2012. 3 Seoul / Comment*6 // PageTop


2012.04.08  2012. 3 Seoul その2 ロッテシティホテル麻浦


金浦空港を出て空港鉄道を目指します。
スーツケースをコロコロしながら結構歩きました。

乗ってしまえば乗り換えなし。
「孔徳」の駅まで16分で到着。
ただ降りてから迷ってしまって。
駅2番出口直結となっていたのですが空港鉄道だと
出口にたどり着くまで階段があって遠くて辛いとのこと。
なので調べると10番出口を目指し、
エレベーターで地上に出て
ホテルのツインタワーを目指し歩いた方が
楽に到着出来るらしい。
なので目指しました10番出口。
地上に出て・・・ツインタワーが見えない
見えるものと思って地理的に調べていませんでした。
そこで羽田空港でレンタルしたWi-Fiの出番。
現在地を確認してどうにかたどり着くことが出来ました。
横断歩道を何度か渡って分かりにくかったですが
階段はありません。
駅から15分くらいはかかったかな。

10番出口のエレベーターを上がって左に道なりに歩き、
大きな交差点に出れば見えます、ツインタワー!
多分周囲が工事中だったので見えなかったのかと・・・

フロントは2階。
日本語でスムーズにチェックイン。

お部屋は8階。
3人宿泊出来る「ファミリーツイン」
DSC05827.jpg 
こちらのホテルはエキストラベットが入らないので
ダブルベットで次女と二人で仲良く寝まーす。
DSC05834.jpg 
壁掛けの薄型テレビ。
DSC05833.jpg 
 バスルームの写真、いいものが全くありませんでした
トイレはウオシュレット付き、
お風呂もバスタブがありました。
広く使いやすかったです。

部屋の広さも問題なく、とても綺麗なホテルでした。
地下にはパリバケットやAngel-in-us Coffee 、
レストラン、ロッテスーパーがあって便利。
空港鉄道は直結とは言えなかったけど
地下鉄の入り口は近いです。

今回はあまり行けなかったけど近くにはおいしいお店が
いくつかありそう・・・

明洞から離れるためかコスパの良いホテルだと思います。
また泊まってもいいなー


No.641 / 2012. 3 Seoul / Comment*4 // PageTop


2012.04.06  2012.3 Seoul その1 出発


ソウル旅行から帰ってきて一週間。

長女は入学式を終え、大学生生活が始まりました。
何だか毎日楽しそうでいいなぁ。
次女も今日から学校。
やっと日常が戻ってきます・・・



今回のソウル旅行、3月に行きたいとは思っていたものの
長女の受験が終わるまでは手配する気にならず
準備を始めたのが旅行一ヶ月前。

航空券は問題なかったのですが
ホテルがなかなか決まりませんでした。
近頃の韓国人気で春休みのためか
明洞近辺のホテルが満室。
3泊が続けて取れない。
週末をはずしたのに!
多分3人で一部屋を希望したから余計だと思います。

それで今回は明洞を諦め、
以前から気になっていた「ロッテシティホテル麻浦」に
宿泊することに。

繁華街からは離れるけれど地下鉄直結、
昨年末に空港鉄道駅が開通し、
空港からも行きやすいとのこと。
クチコミもとてもよかったので。
とにかく無事ホテルが取れてホッとしました。



羽田お昼発のアシアナ航空。
機内食を頂くと
DSC05826.jpg 
あっという間に金浦空港。
今回は頑張って空港鉄道での移動です!


No.640 / 2012. 3 Seoul / Comment*6 // PageTop


RSSフィード

プロフィール

mamitti

Author:mamitti
旅行とダイビングとフラメンコと本と映画と・・・
とにかく遊ぶことが大好き。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。