明日どこへ行こう・・・
大好きな旅行、映画、舞台などきままに綴って行きます♪





--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.09.29  2011. 8 香港 13 三日目~買い出し~


お喋りしたあとはBBQのための買い出し。
友人のご主人が買い物の詳細なメモを書いて下さって。
ちょっとディープな香港のお買い物。
 DSC05563.jpg
いろいろなお店が並んでいます。
商店街?
DSC05560.jpg 
お肉屋さんはこんな感じ。
ちょっとびっくりな陳列。
DSC05562.jpg 
八百屋さんは見慣れた野菜が多いかな。

次は魚介類。
市場に行きました。
DSC05564.jpg 
帆立貝や海老。
市場は同じようなお店がいっぱい。
DSC05566.jpg 
なかなか普段の旅行じゃ行かないところ。
英語も日本語ももちろん通じないので
友人も「ワタシもドキドキする~」と言いながら
指差しでお買い物。



2011.09.28  2011. 8 香港 12 三日目~元 朗~


 旺角より地下鉄に乗ってこの駅まで。
乗り換えもあったので40分くらいかかったかな。
DSC05598.jpg
新界にある元朗(Yuen Long)という駅。
降りてから友人に電話をして一年ぶりの再会

本日の予定は・・・
この駅からまた電車に乗っていった繁華街を散策、
その後彼女の自宅でBBQをしてくれる、とのこと。
ご主人も自宅で待っていて下さるらしい。
子供たちはプールに入って遊んでいればいいでしょ~って。

お迎えには高校二年の女の子、中学二年の男の子も
一緒に来てくれていました。
DSC05568.jpg   
ここが駅になっていて路面電車での移動。
その後はお喋りに夢中で写真をあまり撮りませんでした

元朗の繁華街は見るからに地元の人ばかり!
DSC05555.jpg 
こんな感じはやっぱり香港ですね。
ビルの中にこんな金魚釣りが。 
DSC05556.jpg      
爬虫類好きの友人の子供に連れられ
トカゲが売っているお店にも行きました
ファッションビルというよりディープなお店が多かったです・・・

途中「お洒落なカフェでお茶しよ~」と言ったのですが
「そんなものはない!」ときっぱり
許留山に向かうもまだ開店前。
結局マックで近況報告。

一年以上中国深センに住んでいた友人には
日本での生活と中国での生活との違いや
中国の人々のいろいろな話を聞かせてもらいました。

でも・・・彼女もすっかり信号なんて守らない中国の人になっていました(笑)





2011.09.26  2011. 8 香港 11 三日目~倫敦大酒樓~


あっという間に3日目。
翌日朝早い出発なので遊べるのは今日一日。
とは言うもののこの日の予定は友人におまかせ。
友人の自宅近くの駅まで行って待ち合わせ。
そういえば前の日の夜がメールが入っていて
「ウチ、プールがあるから水着忘れないでね」とのこと。
プールのある自宅って!
娘の分としっかり自分の分の水着まで
バックに詰め込んじゃいました(笑)

11時頃待ち合わせだったので朝食を食べてからいくことに。
香港に来たら絶対食べたい飲茶。

地下鉄で向かったのは旺角(モンコック)。
朝9時過ぎの街は静か。
空は青く今日も暑くなる予感。
DSC05532.jpg 
ワゴン式飲茶で有名な「倫敦大酒樓」
DSC05548.jpg 
ビルに入りエレベーターで3階に向かいます。
3階で降りると大きな宴会場のようなお部屋。
どうしていいかちょっとおろおろしてしまいましたが
スタッフに声をかけ席に案内してもらえました。

観光の方より地元の方がたくさん。
ワゴンもたくさん回ってはいるのですが
注文票での注文もOK。
日本語のメニューもあるのでそれを見ながら
注文票に数を書き入れるだけ。
下記4品をオーダー。
「春巻」「蝦餃子」「小籠包」「焼豚饅」だったかな。
DSC05546.jpg
みんなおいしかったです。
感動するほど、という感じではなかったですけど
春巻はパリパリして、小籠包はスープがじゅわっと。
現在はワゴンが回ってくるようなお店は少ないと聞きますし、
地元の方に混ざって香港パワーを感じれられて
何よりお手頃価格。

もう少し何か食べようかな、と思っていたときに
友人から「まだ出発しないのぉ?」と電話
あせってお店を後にしてしまったので
またゆっくり行ってみたいな。

いよいよ友人の待つ駅へ出発します。





2011.09.22  映画「アジョシ」


p09.jpg

ストーリー:過去の出来事が原因で心に闇を抱え、
街の片隅で質屋を営んで生きる男テシク(ウォンビン)。
隣に住む孤独な少女ソミ(キム・セロン)は、
テシクをただ一人の友達として慕っていたが、
ある日ソミが麻薬中毒の母親共々犯罪に巻き込まれ、
組織に誘拐されてしまう。
ソミを救い出すため、立ち上がったテシクは……。
(シネマトゥディより)

ウォンビン、カッコ良過ぎる~
「秋の童話」のウォンビンも「ブラザーフット」のウォンビンも
魅力的だったけど 
すっかり大人のウォンビン、
鍛え上げられた肉体、 鋭いまなざし、
この映画はウォンビンあってこそ、
圧倒的な存在感!

いつも観ている韓国ドラマとは全く違う世界。
(ラブコメディーが好きなので・・・)
悪はとことん悪であり
途中目をつぶってしまうシーンも何度か。
それでも子役、キム・セロンちゃんのひたむきな演技と
最後に一筋の光が見えることで
後味の悪い映画ではありませんでした。

ところどころに胸を打つセリフがちりばめられ
ネイル、駄菓子屋のオジサン、絆創膏など
キーとなるアイテムもいくつか。

展開も早く、あっと言う間に時間が過ぎてしまいました。
素敵なウォンビンを堪能し、
最後には感動して、
久しぶりの映画鑑賞は「観てよかった~」!

No.596 / 映画 / Comment*2 // PageTop


2011.09.20  2011. 8香港 10 二日目~鹿鳴春飯店~



食事の前に尖沙咀をぷらぷら。
2年前よりファッションビルがたくさん増えてる~
お土産を物色したり、SALE中のお店を見て回ったり。

夕飯は北京ダックで有名な「鹿鳴春飯店
予約は必須のお店とのことなので
一ヶ月以上まえにJCBの海外優待ナビから 予約をしておきました。
ちょっと不思議な雑貨屋さんから入って二階にあります。
DSC05478.jpg 
お店はすごーくざわついた雰囲気。
もちろん満席のようでした。
地元の方の家族の集まり、みたいな大人数のグループがたくさん。
観光客の二人連れはちょっと居づらい感じ・・・
2~3人のお得なコース料理もあったけれど
量的に絶対食べられないと思ったので
「カニ肉のフカヒレスープ」と「北京ダック」、
あとは飲み物だけ頼みました。

まずお通しが来て・・・
DSC05479.jpg 

スープがドン!と。
ラーメンの丼ぶりくらいあります・・・
お店の方がよそって下さるのですが
小さな器なのでよそってもよそっても無くならない
でもとってもおいしかった♪
見た目ほど濃い味ではなく優しい味で
フカヒレも一応堪能しました。
DSC05486.jpg 

お待ちかねの北京ダック。
こちらの北京ダックは身もしっかりついています。
なのでボリューム半端ない。
一羽分なのでこのお皿×2枚!!
キュウリとネギと皮と甜麺醤が出てくるので
それに包んでいただきます。
DSC05491.jpg 
皮はぱりぱりでお肉はジューシーでこちらも美味。
ただ量が多すぎて。
最低でも4名は欲しいかと。
半羽がオーダー出来ればいいのですが一羽からなので。
だいぶ残してしまいました。
何だか大人数のグループに挟まれて
ゆっくり出来る雰囲気でなくそそくさと出てきてしまいました。

本当はこの後「糖百府」というかき氷屋さんで
氷を食べる!と決めていたのですが
二人ともお腹一杯でギブアップ。
腹ごなしに再びお散歩。

「K11」というビルの中にあったキャラクター。
次女に横に並んで写真撮ろう、と言ったのに
激しく却下されました。
DSC05498.jpg 

かき氷を食べない変わりに「K11」の中にあるケーキ屋さん
「ポール・ラファイエット」で マカロンをお買い上げ。
こちらも買おうと思っていたもの。
ホテルへ帰って頂いたのですがマカロンおいしい
DSC05516.jpg

キラキラ光るネイザン・ロードの看板は香港って感じ。DSC05499.jpg  

ホテルに帰ってバスタブにソルトを入れてお風呂タイム。
慌ただしかったけど充実した一日でした。

 


2011.09.19  2011. 8 香港 9 二日目~ザ・ランガムホテル香港・プール~


フィットネスクラブと屋外プール(15階だったかな)の入り口は
カードキーをかざすとひらくようになっていました。
中に入り受付を済ますとタオルとロッカーキーを手渡して下さいます。
まずは更衣室でお着替え。
  DSC05439.jpg

う~ん、やっぱりプールは気持ちが良い♪
すごくこじんまりとしたプールでしたが
ほとんど人がいなかったので・・・
洋服のまま読書をしていらっしゃる方もいて
うるさく出来る雰囲気ではなかったな。
久々に必死で泳いでしまいました。
次女もココがとても楽しかった様子。
泳いだり、本を読んだり、ジャグジーに入ったり、
のんびり出来るものね~ 
DSC05445.jpg 
    

 DSC05446.jpg  

ジャグジーはこちら。 
 DSC05450.jpg  

何といってもこの空の色。
とても静かな空間。
ここが繁華街のド真ん中なんて・・・ 
 DSC05452.jpg 
7時半の夕飯の予約を入れてあったので
プールにいられたのは5時頃まで。
もっとゆっくりしたかったなぁ。



2011.09.18  2011. 8 香港 8 二日目~ザ・ランガムホテル香港~


九龍でのホテルは「ザ・ランガムホテル香港
一日半の短い尖沙咀滞在。
 繁華街や駅に近い便利なところ、を一番の条件に
そして久しぶりにホテルのプールに行きたかったので
屋外プールのあるホテルを選びました。

隣がDFS、駅やネイザンロード、
スターフェリー乗り場(今回利用しませんでしたが)も
近くて立地は抜群
DSC05462.jpg 
ちょうどチェックインの時間に重なってしまったためか
並んで待たされました。
事前情報では日本語が出来るスタッフがいるとのことでしたが
チェックイン時もいらっしゃらなかったし、
滞在中聞きたいことがあり
日本語の出来るスタッフをお願いしたい、と言ったのですが
「いない」と言われてしまいました。
でも簡単な英語のやり取りではありましたが
親切に色々教えて下さいましたよ~
DSC05600.jpg 

部屋はグランドランガムツインルーム。
リビングからガラス越しにバスルームが見えるので
広々見えますよね~
DSC05424.jpg 
リビングから見るとこんな感じに
DSC05426.jpg 

DSC05421.jpg 
こちらのデスクも次女が寝てから書き物をしたりで便利でした。
机左側は壁一面大きな鏡に。
アイポットステーションが枕元にあったので
音楽をかけ、この鏡の前で次女は踊ってましたよ~

ウエルカムフルーツ。
ホテル案内、便せんなどもピンク色のカワイイ入れ物に。
DSC05433.jpg DSC05519.jpg

シャワーキャップ、歯ブラシなどもピンク
全体的に女の子に喜ばれそうな感じかなぁ。
DSC05428.jpg 
旺角(モンコック)の系列ホテル「ランガムプレイスホテル」内にあるスパ
「チュアンスパ」のシャンプーとコンディショナー、
バスソルトが置いてありました。
使わず持って帰ってきたので使用感はまだ分かりません・・・
DSC05507.jpg 
 シャワーブースは独立してありました。
DSC05523.jpg 

部屋に到着して荷物を置いたら
時間がもったいないのですぐホテルのプールへ・・・


2011.09.16  2011. 8 香港 7 二日目~香港ディズニーランドその3~


楽しみにしていた5周年のパレードですが
暑くて暑くてパレード待ちをする気力もなく
お店で涼みながらパレードの音が聞こえて
観に行く、というやる気のなさ

良い場所をゲット出来る訳もなく
後ろの方から・・・
DSC05392.jpg 
 
DSC05404.jpg 
DSC05399.jpg 

DSC05402.jpg 
それでも前から3列目だったのですが
前の方が大きな傘を差していて
(日傘というより大きな雨傘でした・・・)
写真が撮りづらくて

無事パレードを観ることが出来たので
心おきなく尖沙咀(チムサーチョイ)に移動です。

DSC05408.jpg

シャトルバスに乗って一度ホテルに戻り
預けていた荷物を受け取り
ホテル前よりタクシーで。
ホテル前のスタッフに行く先のホテルを告げると
小さなカードに書いてタクシーのドライバーに
渡して下さいます。

約30分タクシー代HK$185で
ホテル到着
 


2011.09.12  2011. 8 香港 6 二日目~香港ディズニーランドその2~


最初はバズ。
次女より点数が上で勝った
くやしがった次女が「もう一回!」と。
二回目は次女の勝ち。
今度は母が「もう一回!」(笑)
三回続けて乗っちゃいました。
三回目は・・・もちろん次女の勝ち
待ち時間はなし。
DSC05338.jpg 
スペース・マウンテンはすでに30分待ち。
並ぶ気はなく、ファストパスを。

5周年のパレードが1時からあるので
それをみて尖沙咀に移動の予定なので
アトラクションを楽しめるのは正味3時間。
短かったですが香港ディズニーランドは東京に比べると狭いし、
キャラグリをしなかったので
いくつかのアトラクションを満喫、楽しむことが出来ました。

前回観て今回も絶対観たいと思っていたのがゴールデン・ミッキー。
明るくて華やかで楽しいショー。
DSC05360.jpg 

DSC05361.jpg 
これをみると11時半から観たんですね。

お昼頃からは暑くて暑くて
歩きまわる気力を無くし、お店でお土産探し。
食べたかったエッグタルトを マーケット・ハウス・ベーカリーで購入。
DSC05370.jpg 
サクサクしておいしかったです♪
DSC05364.jpg 
お城の前で日傘をさしてボーズを取る
オバサン臭い中学二年生・・・


2011.09.11  2011. 8 香港 5 二日目~朝食&香港ディズニーランドその1~


昨日ワインを購入した「Hollywood&Dine」で朝食。
普段の朝食はシリアルとフルーツの次女。
起きたては食べられないそうで。
長女はがっつりご飯食べていくんですけどねぇ。

「Hollywood&Dine」は5種類くらいの
モーニングセットが ありました。
次女が選んだのは・・・
DSC05315.jpg
トーストとおかゆのセット。
母は・・・
DSC05314.jpg
焼そばとおかゆのセット。
coffeeは娘のセットについていたものかと。

このセットのおかゆですがトーストセットのものと
焼そばのセットとでは別物が出てきました!
トーストセットはただのおかゆ。
味もほとんどついていません。
焼そばのセットのおかゆが中身が入っていて
(何かは忘れちゃいましたが・・・)
しっかり味がついてておいしかった♪
でもさすがに二人とも完食は出来ませんでした。


この日のディズニーランドの開園は10時。
朝食を済ませ、チェックアウトを終え、荷物を預け、
シャトルバスに乗り、ディズニーランドへ向かいます。
到着したのは開園直後。
チケットはディズニーのHPより購入済だったので
チケット売り場の端にあるオートマジック・チケット発券機にて
購入時のカードを通すだけでチケットが出てきます。
こちらのHPは日本語で購入出来るので便利。

DSC05324.jpg
再びやってきました!
DSC05333.jpg
二年前もここで写真撮ったなぁ。

最初はバズに向かうことに。


2011.09.10  劇団四季「クレージー・フォー・ユー」


 pagetitle.jpg
(キャスト ボビー 松島勇気 ポリー 秋 夢子)

古き良き時代のアメリカを舞台にしたハッピーエンドのラブコメディ。
踊りに夢中な銀行の跡取り息子と、
その息子が差し押さえにきた劇場の一人娘の二人の恋模様が、
コミカルに、ドラマティックに描かれています。 

明るく楽しいラブコメディ
ダンスナンバーが多くて見所がたくさん。
ボビー役の松島さんはとってもダンスが上手。
バレエ的な踊りが得意のように思いました。

前日知人に劇団四季を観に行く話をしたとき
四季はとてもいいミュージカルだけど
ビジュアル的にね~という話を聞きました。

確かにビジュアルが悪い、という訳ではないのでしょうけど
第一が実力なんだな、と納得。
踊りも歌もとても質が高く素敵だと思います。

タップダンスのシーンも思わず足が動きだしそうになったほど
楽しかったし、
最後のシーンで思わず「宝塚?」な華やかなシーンもあったりで
すごく元気になれるミュージカルでした。

来月は「オペラ座の怪人」を見に行く予定。
また趣きが違うのでこれまた楽しみ。


この日ちょっと風邪気味で咳が・・・
舞台を観に行くとき一番困るパターン。
咳き込んだら申し訳ないし、出ちゃいけないと思うと
喉がむずむずしてきて。
どうにかのど飴でやり過ごすことが出来てホッとですが
体調管理をして観にいかねば!

No.589 / 舞台 / Comment*0 // PageTop


2011.09.08  2011. 8 香港 4 一日目~ホテルを散策~


部屋に落ち着いたもののまだ眠くないし、
ワインを物色しがてら夜のホテルを散策。
ミッキー、ミニ―にご挨拶。
DSC05300.jpg   DSC05290.jpg
ショップのミキミニも可愛かったのでぱちり
11時半頃お片づけをしていたので
結構遅くまでやっているようです。
DSC05296.jpg 
夜のプール。
こちらのプールは昼間だとグーフィーが遊びに来てくれるみたい。
楽しそうですね~
DSC05295.jpg 
「Hollywood&Dine」
この時間でもまだサラダやプリンなどがありました。
お腹はすいてなかったのでワインを一本と
次女の飲み物をお買い上げ。

DSC05287.jpg   DSC05286.jpg

移動で終わった一日目。


RSSフィード

プロフィール

mamitti

Author:mamitti
旅行とダイビングとフラメンコと本と映画と・・・
とにかく遊ぶことが大好き。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。