FC2ブログ



明日どこへ行こう・・・
大好きな旅行、映画、舞台などきままに綴って行きます♪





--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.11.29  チーバくん!


101127_142950.jpg 
友人の退院祝いランチでお初の津田沼。
帰りの駅前で見かけたかぶりもの。
千葉県民の友人・・・
「あ、チーバくんだ!」
何ですかソレ?

どうやら千葉国体のマスコットキャラクターで2011年1月からは、
千葉県のマスコットキャラクターになる予定らしい。
知らなかったぁ?

横からみると千葉県の形してるんだって。
チーバくんの部屋」なんていうHPもあったよ。

有名なのかな?
私が知らなかっただけ?
またひとつ勉強になりました

No.508 / おでかけ / Comment*2 // PageTop


2010.11.27  映画「リトル・ランボーズ」


337480view002.jpg 
「リトル・ランボーズ」
一家で厳格な宗派に属するために,一切の「世俗」の娯楽を禁じられた少年と,
手のつけられない悪ガキ少年が,ふとしたことから出会い,映画製作にのめり込んでいく…
映画撮影を通して描かれる少年たちの友情と成長の物語。


ずっと観たくてやっと観にいけたよ?

とにかく主人公の男の子二人が可愛い。
二人ともこの映画が初演技らしいけど
信じられないほど堂々たる演技っぷり。

物語はノスタルジックであり、かつポップな雰囲気もあり、
すごく不思議な感じに進んでいく。
とりたててすごい山場があるわけでなく。
ほのぼのと。

後半二人の友情に揺れが生じたあたりからは
ちょっとはらはら。

そして最後は・・・泣かせていただきました
悪ガキくんがすごくいいのよ。

地味な映画だけど子供の目線で描かれた世界は
誰しも一度は似たようなところを通ってきた訳で
なんとも懐かしいような気にさせてくれました。


近頃イイ映画に巡り合ってます。

No.507 / 映画 / Comment*0 // PageTop


2010.11.20  映画「義兄弟 SECRET REUNION」


337642view001.jpg 
「義兄弟 SECRET REUNION」
北朝鮮のスパイと、彼を追う元国家情報員の宿命の対決と共に、
彼らの間に芽生える深いきずなを描く人間ドラマ。

近頃ちょっと韓国づいてる?

W主演のひとりカン・ドンウォン、最近までフジテレビ昼間放送されていた
「1%の奇跡」に主演していた。
このドラマとっても面白かったんだけど
カン・ドンウォンという人には魅力を感じなかった。
なんかニヤけちゃって。

でもこの映画を観たら違う?
すっごく素敵
役柄によってこうまで違うんだなぁ。
ホント・・・カッコよかった!

映画の題材はシリアスだけれど
それを前面に持ってきたのではなく
二人の心の通い合いに重点が置かれているので
心に染みいる素晴らしい映画になってました。

最後は絶対こうはならないだろ?というものだったけど
個人的に幸せな終わり方が好きなので
ただ好き嫌いが分かれるところかも。

韓国ドラマも大好きだけど
近頃韓国の映画もいいかも、と。
予告でやっていた「黒く濁る村」も怖そうだけど観たいな?



No.506 / 映画 / Comment*2 // PageTop


2010.11.19  志楽の湯@川崎


siraku.jpg
夕飯を終え、旦那氏と二人向かった先は・・・志楽の湯
近頃鶴見の「お風呂の国」ばかり行っていたので
お風呂好きな旦那氏が新規開拓。


お風呂の国がファミリー向けのスーパー銭湯だとすると
こちらは静かな大人向けの温泉って感じかな。
4歳以下のお子様は入館出来ないとのこと。

入口からしてひっそり。
どこから入るかわからない
駐車場もあえて舗装せず土のまま。
随所にこだわりが感じられる。

ひとりゆっくり温泉を満喫した後は、
旦那氏と語らい処で待ち合わせて一休み。
こちらも自然食にこだわったメニューばかり。
本当はサワーでも頂きたかったんだけどメニューにお酒は見当たらず。
仕方なく?新鮮ジュースと書かれた中から
緑のジュースを。
101118_213334.jpg 
確か小松菜などの葉野菜にはちみつやりんごをmixしたもの。
思ったよりは飲みやすく、健康的な気分。

またひとつ素敵な場所みっけ。


No.505 / おでかけ / Comment*4 // PageTop


2010.11.13  Seoul2010 番外編


seoul2010 051
一番右のトニーモリー「SHINY FOOT PEERIN LIQUID」
コレすごいのー
足の裏の角質取りなんだけど中に靴下みたいな形のシートが入っていて
それを履き、ピーリングリキッドを流し込み、
一時間?一時間半待ち、よく洗い流す。

すると・・・・・・
何もなってない・・・・・

3日経っても何の変化なし・・・・


ん?何か間違えちゃったの?と思い始めた4日目。
足の裏がすごいことに。
ひび割れ状態で角質がポロポロと落ち始めた!
お風呂に入ったあとなどはどんどん剥ける。
娘たちに見せびらかすと嫌?な顔


剥け始めて3日で足の裏の皮一枚取れちゃった。
ツルツルだよ?


夏、裸足の季節の前にやりたいなぁ。
リピ決定





No.504 / 2010. 7 Seoul / Comment*4 // PageTop


2010.11.10  ドガ展@横浜美術館


 
DSC04473.jpg 

平日午前中だったけど思ったより混んでた。
それでも展示はしっかり見ることが出来たのでイイ方かな。

ドガ  

友人に教えてもらい借りた音声ガイド。
これがとても分かり易くてよかった。
教えてくれてありがと。

 DSC04475.jpg
ちょっと風は強かったけど天気の良い日のお出かけは気持がイイ。
秋の空ってどうしてこんなに素敵な色をしてるんだろ。

No.503 / おでかけ / Comment*0 // PageTop


2010.11.07  映画「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」


336717view001.jpg 
10人の心理戦!時給11万2千円の理由とは!?


キャスト豪華
藤原達也に綾瀬はるか、石原さとみ、北大路欣也などなど。
ホリプロ50周年作品とのことでキャストが全て全員ホリプロ所属だそうです。
あ?そうだったんだ。


藤原クンの映画「パレード」「カイジ」と観てきてイマイチだったので
今回も期待はしてなかったんですけど。
次女の希望で。


二時間ドラマの女王である片平なぎさもスクリーンでみるとまた新鮮だし、
石原さとみの鬼気迫る演技もなかなか、
武田信治はバラエティではなくてやはり役者だ!と再認識。


だけど・・・
矛盾しているところ、訳分からないところが多すぎて。
まず、そんな高時給のバイト、何の疑いもなく参加する?
その根本的なところが解明されてない。
ヤバイことするに決まってるじゃん。
心理戦って描写もあまり迫ってこなかったし。


でも個人的には「カイジ」よりはよかったかな。


次女評
「あのオジサン(←北大路欣也)のおかげで少し映画に重みが出たね」
ほぉ、ずいぶん偉そうな感想を述べるようになったね(笑)



No.502 / 映画 / Comment*1 // PageTop


2010.11.06  鎌倉散策


最寄り駅からに乗ること約50分。
目的地は由比ヶ浜駅 鎌倉文学館DSC04440.jpg
こんな素敵な洋館の中での展示は
「川端康成と三島由紀夫 伝統へ、世界へ」

そしてこちらの庭園のバラ園が見頃と聞いて。
先日に引き続きまたバラで?す
DSC04437.jpg 
DSC04436.jpg 
空の色が素敵。
バラ園はとてもこじんまりとしたものだったけど
人が少なく、
またまたいい香りに包まれて
鎌倉まで足を伸ばした甲斐があったな?

長谷寺
DSC04454.jpg
階段を上るとこんな景色が広がる。
DSC04448.jpg 
大好きな海が見える?
こちらの観音様大迫力。
金ピカで美しい

お決まりコースで次は
高徳院鎌倉大仏
DSC04463.jpg 
こちらの木、色づいて来てました。
DSC04458.jpg 
紅葉シーズンももうすぐ。

少し歩きたかったので最寄り駅「長谷駅」を通り過ぎ海沿いの道へ。
やっぱり海はイイ!
DSC04470.jpg 
平日だというのに長谷近辺は混んでいました。
これから紅葉シーズンになるともっともっと混むのでしょうね。

素晴らしい青空の下、バラも大仏さまも観音様も海の景色も見れて
大充実の半日。

No.501 / おでかけ / Comment*2 // PageTop


2010.11.05  Seoul2010五日目?帰国


金浦空港19時35分発ホテルロビー待ち合わせは16時40分。
余裕だと思っていたのだけど
到着した空港カウンターは長蛇の列。
自動チェックイン機を使うも何回やっても
「取り扱い出来ません。カウンターへ。」の表示。
どうしてだったんだろう・・・
仕方ないので列に並ぶ。
相当な時間並んだな?
やっと荷物を預け身軽に。
seoul2010 438
セキュリティチェックのあとは免税店での買い物の受け取り。
口紅とアイシャドーだけなんだけどね?

その後もウォンを使い切ろうとお店で買い物。
空港で買ったマッコリおいしかったな。
写真は取り忘れたけどココでもお菓子やら海苔やら購入。
そんなことをしていたら搭乗案内のアナウンス。
あせる、あせる

だいぶブレてしまったけどJAL食楽。
行楽弁当シリーズ。
seoul2010 446
映画「ダーリンは外国人」を観ていたんだけど
残り10分で画面が・・・
一番いいところだったのに。
それだけ近いってことだよね?

羽田空港では案内所に寄ってパーキングチケットに国際線搭乗のしるしをもらい、
一日1000円×5日=5000円お支払いし、帰路についた。

ソウル旅お終い・・・

ソウルで5日は長いかな、と思っていたのに
行ってみるとあっという間。
旅行はいつもそうなんだけどね?

食べ物ははずれがなく、みんなおいしい♪
プチプラコスメが楽しくて、
汗幕蒸やエステなど癒される場所もたくさん。
何より近くて時差もないし、どうして今まで行かなかったんだろう。
大好きな場所になりました

ということで早速12月年末再訪。
今度は2泊3日で慌ただしい滞在になりそうだけど。
予備校長女はお留守番、次女と二人旅。
今から何を買おうか、何を食べようか、調べて楽しんでま?す。

No.500 / 2010. 7 Seoul / Comment*4 // PageTop


2010.11.03  Seoul2010五日目?明洞で買い物&Natuurでワッフル


韓国のり結構たくさん買ったつもりだったけど
まだ足りない!と思い向かった先は・・・
おみやげ天国
のりをちょっと買って行こう、と思っていただけなのに
中に入るとすごく陽気な店員さんが上手な日本語で
いろいろ紹介してくれて・・・
さまざまなものが所狭しと置いてあり、
店内もなんだかちょっと不思議な雰囲気。

値段はちょっと高めだったのかな。
もう記憶にないけど。
でもこちらで購入したものがヒット
座って韓国のりの試食や他のものを紹介してもらっているとき
出してくれたジュースがおいしくて、
聞いてみると「石榴エキス」を薄めたもの、とのこと。
これには女性ホルモンを促進してくれるエストロゲンが
豊富に含まれいるらしい。
よく分からないけど身体にいいのかな。
お買い上げ。
それから韓国のりふりかけ。
seoul 048
これがおいしかった?
お土産用で多分高かったので次回はお手頃なものを探さなきゃ。

クーポンで20%off。
おまけも辛ラーメン、 オリジナルのりなど。。。

その後もコスメを見て、アクセサリーショップなどに立ち寄り、
両手一杯の荷物になったところでお茶

Natuur(ナチュール)明洞店
娘二人はまたまたワッフル。
seoul2010 428
ココのアイス、おいしぃ?

seoul2010 430
生クリームたっぷり

その後もセブンイレブンでお菓子類を買い足し、ホテルに戻る。
預けていた荷物を取りだし、購入したものをサブのバックに入れ完了。
楽天の送迎を待つばかり・・・

No.499 / 2010. 7 Seoul / Comment*0 // PageTop


2010.11.01  Seoul2010五日目?景福宮


土俗村で朝食のあとは景福宮へ。
徒歩で行けるのでこのコースを取る方が多いみたい。
お店で一緒だった方々と何人も会っちゃいました。
seoul2010 398
光化門は復元工事中でぐるっと回ったところの門から入場。
(復元工事は現在は終了、2010年8月15日に一般公開されたとのこと)
seoul2010 400
どこかのスポーツのイベント?みたいでサッカーシャツを来た
少年たちがたくさん。
それもいろいろな国の。
スゴク混んでた。
暑いし、帰りたくなっちゃったけど
でもここまで来たからには守門将交代儀式だけは押さえておこうと。
seoul2010 407

seoul2010 411

seoul2010 412

seoul2010 413
見たことのない儀式だったので結構新鮮。
儀式の合間には一緒に写真を撮ることも出来る。
もちろんウチの娘たちは並んでくれなかったけど
すっとこんな感じで門番してるんだけど
seoul2010 405
顔が怖いので思わず笑わせたくなった。
きっと笑ってはくれないでしょうね・・・

その後案内所の前で待ち、日本語ガイドの話を聞いてみる。
30名以上いたかな。
遠くてあまり声が聞こえないし、暑くて次女の機嫌が悪くなってきて
途中で失礼しちゃった

すでに午後1時過ぎ。
この後は明洞に戻り、買い残したものを一気買い!
もうスーツケース入らないよ?

No.498 / 2010. 7 Seoul / Comment*0 // PageTop


RSSフィード

プロフィール

mamitti

Author:mamitti
旅行とダイビングとフラメンコと本と映画と・・・
とにかく遊ぶことが大好き。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。