明日どこへ行こう・・・
大好きな旅行、映画、舞台などきままに綴って行きます♪





--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.10.29  鬼太郎茶屋


今週末一泊で京都旅行の予定がこの天候で12月に延期。
残念・・・




ゲゲゲ人気でこちらもスゴイことに・・・
DSC04366.jpg

 DSC04362.jpg    DSC04364.jpg    DSC04365.jpg
中にはお茶屋とお土産屋。
お土産屋を覗いてみると混んでるぅ
人ごみ苦手なのですぐにリタイア。
同行の旦那氏はこういうお店に来ると血が騒ぐタイプ
待っている間に鬼太郎クンにお会いした。
さすがに一緒に写真を撮ってもらう気もおきず・・・
ちょっとコワ。 
DSC04369.jpg

出てきた旦那氏の袋に入っていたもの!
長女にお土産。メモ帳。
DSC04418.jpg
うん、なかなかカワイイ
長女喜びそうだよ。
でも・・・山陰発って

次女に。
キャラメル好きだもんね。
DSC04417.jpg

コレは自分が食べたかったらしい。
DSC04415.jpg

・・・・・・でこれは?
DSC04407.jpg
誰が遊ぶんですかい?

そして手にはこんなカード。
DSC04373.jpg
↓の引換カードだったらしい。
DSC04376.jpg
ちゃんちゃんこソフト。
バナナとチョコのmix
甘物系好きな旦那氏・・・

外ではイベントで鬼太郎とじゃんけん大会をやってたよ。

神代植物公園と深大寺近辺、見所たくさんでびっくり。
それほど遠くないのに今まで知らなかったなぁ。
またどこか楽しそうなところ探してみよ
No.497 / おでかけ / Comment*0 // PageTop


2010.10.27  深大寺近辺散策


神代植物園にて再入園用スタンプを押してもらい、
深大寺近辺を歩いて見ることに。
    でもこの辺り、ゲゲゲ人気でスゴイ人。
       DSC04355.jpg
       そば粉のみたらし団子。
     DSC04354.jpg

ここまで来たらやっぱりお昼は深大寺そばだよね?
でも思い立って突然来ちゃったものだから事前調査してなかったのー。
以前見たとき「湧水」というところがおいしいとみたことを思い出し、
行ってみると長蛇の列。
こりゃ、一時間は待ちそう・・・と諦め、
一休庵」というお店に入ってみた。
店前に水車。
DSC04359.jpg

       DSC04360.jpg

混んでたぁ。
入口で食券を買うように言われ、「天ぷら盛り合わせ」を
頼むと「お時間かかります」と言われてしまい
深大寺そばのみオーダー。
椅子にはすぐ座れたけど
そばはなかなか来ず・・・
怒って帰ってしまった人も・・・
DSC04358.jpg
そばはこしがあっておいしかった。
おつゆも結構好きな味でした。

ただあまりに待たされて・・・

次回はもうちょっと調査の上行きたいな?
No.495 / おでかけ / Comment*2 // PageTop


2010.10.26  神代植物公園 その2


花壇には満開のコスモス。
DSC04383_20101026000746.jpg
こちらはダリア。
DSC_0860.jpg
あまりにもこのバラ園が素晴らしかったので
一度外に出てまた戻り、ライトアップも見ることに。
DSC04396_20101026000745.jpg
ちょうどフェスティバルをやっていて
バラ園でクラッシックのコンサートも

バラのお饅頭。
餡子好きな長女へのお土産。
あまりバラの香りはしないでただのお饅頭・・・
一個160円って
DSC04413.jpg
バラの花びらジャム。
花びらが入ってる。
まだ開けてないけどこちらはしっかり香りするかな?
     DSC04412.jpg
車で1時間しないで行けるところにこんな素敵なバラ園があったなんて。
感激・・・
No.494 / おでかけ / Comment*0 // PageTop


2010.10.25  神代植物公園 その1


ココのバラ園は圧巻。
約300品種5,500余本のバラが植えられているとのこと。
色とりどりのバラが本当に綺麗。
時期もちょうど見ごろだったみたい。
DSC04294.jpg

DSC04295.jpg

DSC04347.jpg
一眼レフのカメラに大きなレンズをつけたMEN'Sもたくさん。
DSC04308.jpg
バラは女性の永遠の憧れ?
香りに酔いそう・・・
種類によって香りも違う。
DSC_0743.jpg

DSC_0758.jpg

DSC_0756.jpg

DSC_0774.jpg
混んではいたけれど11時過ぎに到着だったというのに
臨時駐車場に待たずに停められた(500円)
公園まで徒歩6,7分。
公園はバラ園だけではなく、広場などもあり、すごく広くて、
人ばかり、という印象ではなかった。
春の足利フラワーパークがすごい混み方だったからな?

写真が多くなってしまったのでその2に
No.493 / おでかけ / Comment*4 // PageTop


2010.10.22  グランディーバ2010@東京芸術劇場


              grandiva.jpg

久々の舞台。
テレビでCMやってたのかな。
長女が「グランディーバ観たい」と言いだして。
それがつい最近。
そのときは「じゃ来年でも行こうかぁ」などと言ってた。
以前観て面白かったし。

それが近頃よく覗いているクーポンサイト
GROUPONでチケット50%offで出た?
8000円→4000円
次女は以前一緒に観に行ってるし、
公演時期はテスト中。
なので今回は長女と二人。
16000円→8000円てお得

席は期待出来ないけどとりあえずどんなものだかは
観せてあげること出来るし。
その場でクリックしちゃったよ?

席はやはり真ん中よりちょっと後ろ、端の方・・・
でもそれほど大きな劇場ではなかったので(中ホール)
全く問題なし!

やっぱり面白い。
技術もスゴイ人はスゴイ(笑)
キレイな人はキレイで
どこから見ても男の人が女の人の格好してたりも。

ショーとして見せてくれるところが素晴らしい。
なんとしても楽しんで帰ってもらおう、的な。

最後アンコールのあとは客席から
みんなお目当ての方に花束を渡して。
すごくフレンドリー。
こんな感じならはまってファンになっちゃう気持ち分かるな?

長女は10年以上バレエをやっていたので(今はやめちゃったけど)
バレエもよかったし、笑いどころもとても楽しめたみたい。

クーポンをチケットに交換したときにパンフレット半額券も
入っていて思わず購入・・・


近頃クーポンのサイトが熱い
No.492 / 舞台 / Comment*2 // PageTop


2010.10.21  パティスリー パリセヴェイユ@自由が丘


自由が丘ランチの後、行きたいお店があったので
つきあってもらうことに。

それがこちら
DSC04271.jpg
パリセヴェイユ
スィーツのお店。

おいしそうなケーキが並んでいたけれど、選んだのは・・・
DSC04276.jpg
クィ二―アマン@230円
こちらのクィニ―アマンはとても評判が良くて
どうしても一度食べて見たくて。

ひっくり返すと・・・
DSC04278.jpg
中は・・・
DSC04281.jpg

カリカリ、サクサク、モチモチで食感がイイ!
でも・・・甘い・・・
甘いもの好きの長女&旦那さまはあっという間に完食。
おいし過ぎ、くせになるぅ、と申しておりました。

ショーケースに並んだケーキはどれもおいしそうだったな。
イートインも出来るので時間のあるときはこちらで
デザートもいいかも


No.491 / おでかけ / Comment*0 // PageTop


2010.10.20  カーサ・ジャルディーノ@自由が丘


学生時代の友人と久々ランチ
自由が丘の「カーサ・ジャルディーノ」に。
野菜のパーニャカウダがおいしいと評判のお店。

お店の入り口はハロウィンバージョン
DSC04270.jpg
本日のランチ。
DSC04268.jpg

101019_114926.jpg

101019_114952.jpg
念願のパーニャカウダは濃厚で塩加減もちょうどよく、おいしかった!
先日家でパーニャカウダソースを作ったのだけどしょっぱくて不評。
こちらのソースを思い出しながらまたチャレンジだわ。

野菜は生の茄子だけはちょっと・・・茄子!だったので・・・
葉ものが思ったよりソースにあっていたなぁ。
写真にはないけどフォカッチャもやってきた。

パスタは二種類からチョイス。
大山地鶏とパプリカのローマ風トマトソーススパゲティ。
101019_121623.jpg

デザートはパンナコッタ。
101019_123714.jpg

これにコーヒーか紅茶がついて一番品数が少ないAコース。
充分お腹一杯。

お店は12時前には奥さま方で満席。
テラス席もあったけど本日はちょっと寒くて
こちらは1組だけ。



この長年の友人のお子も現在高校二年。
ウチの長女と同じ歳。
あちらは男の子だけど小さい頃はよく一緒に遊び歩いたな。
幼馴染ってやつ。
子供同士は最近年に一度くらいしか顔を合わせることないけど。
男の子がいない我が家にとって彼の成長もまた楽しみなんだよね?

今日もまた二時間喋りっぱなしのランチでした


No.490 / おでかけ / Comment*0 // PageTop


2010.10.18  Seoul2010五日目?土俗村で参鶏湯


最終日の朝は荷造りから・・・
大きなスーツケースを持って来たけど
入りきらず、予備のバックを出すことに。
そうなると思った

チェックアウトをし、荷物をフロントで預け、
本日の朝食、参鶏湯(サムゲタン)を食べに「土俗村(トソッチョン)」に。
こちらは超有名店!
皆様絶賛のお店。
絶対行く!と心に決めていたもんね?

いつも混んでいる、と見たので開店(10時)する頃に行く作戦。
地下鉄で「景福宮」へ。
駅より徒歩7分。
seoul2010 389

seoul2010 390
入口横には鶏の丸焼きがぐるぐる。

到着は10時少し過ぎ。
待たずに案内していただく。
奥の座敷はそれでも4組ほど先客が。

参鶏湯3人分頼むと絶対食べきれないと思い、2人分だけ。
テーブルには壺に入ったキムチとカクテキ。
このカクテキが程良い辛さでぽりぽり進む、進む
seoul2010 388
人参酒。
味の記憶が全くないのだけど・・・
飲まなかったのかなぁ。
seoul2010 387


お待ちかねの参鶏湯!
seoul2010 386

見た目濃そうなスープなんだけど思ったよりあっさり。
中には鶏がまるごと一羽。
これが柔らかくてお箸を入れるとほろっと崩れる。
味は薄いのでこちらにはお塩をつけて。
鶏の中からはナツメ、栗、銀杏などいろんなものが出てくる、出てくる。
身体によさそう?
極めつけは高麗人参
一口だけ食べたけど食べたとき口に広がる匂いが駄目だった。
身体にはイイんだろうけど・・・

見た目と違ってくせがなく優しい味。
食べてると元気が出そうな気が・・・

ただやはり量が多くて3人で2人分でも完食出来ず。
ごめんなさい

朝からお腹一杯。
お店を出る頃には座敷は満席、外にも並んでた。
早く行って正解。

韓国でのミッションをまたまたひとつクリアして
次は景福寺。
No.489 / 2010. 7 Seoul / Comment*0 // PageTop


2010.10.17  沖縄友来たる・・・


DSC04267.jpg
一年ぶりにお子ちゃま二人とともにコチラに来た友人を歓迎して
オバサン・・・いやいや女子会。

総勢9名。
くいもの屋 わん 蒲田店

飲むは喋るは結局場所を変えて2時半まで。
だって話が尽きないんだもの。

久しぶりなのに久しぶり感が全くなくて、
いくつも年下の沖縄友は相変わらず可愛くて、
沖縄の言葉に癒されて、
やっぱり最後は涙の別れになったよ。

来年また会おうね。
No.488 / おでかけ / Comment*0 // PageTop


2010.10.16  「香水瓶の世界」@東京都庭園美術館


東京庭園美術館「きらめく装いの美 香水瓶の世界」展に。

JR目黒駅から歩くこと7分。
車の往来が激しい目黒通り沿いにその美術館はありました。
DSC04066.jpg

「香水瓶の世界」を開催してる美術館。
DSC04042.jpg

入口。
DSC04046.jpg
平日だったためか人は少なくゆっくり見ることが出来た。

古くは、香水は王侯貴族や上流社会のためのものだった。
香水じたいが芸術的な想像物であり、入れる器にも上質な美が求められた。
そして時代ごとにさまざまな装飾が施され、芸術作品に。

今回の美術展は、そんな香水瓶の魅力に迫るべく、
古代の石材やガラス製の香油瓶から、
セーブル、マイセン、チェルシーの磁器、バカラ、ラリックのガラス、
そしてディオールなどの服飾メゾンの香水瓶まで。
およそ280点もの香水瓶を一挙に公開。
(パンフレットより)

香水瓶自体が小さいものが多いのに
そこに施された細工や絵付けが細かくて美しい。
ラベルなども時代が感じられて興味深い。

近代のものはラリック社とバカラ社のものが目についた。
ガラスの輝きが美しい。

ニナ・リッチのレールデュタン・・・
若かりし頃あの素敵な瓶に憧れた。
懐かしいなぁ。

この美術館はアール・デコ様式を 現在に伝えるもので建物自体が美術品となっている。
素敵な香水瓶とともにとても優雅で心落ち着く午後になりました。

その後は庭園を散歩。
ところどころにこんなオブジェが。
DSC04049.jpg

DSC04051.jpg

DSC04055.jpg

池も。
DSC04058.jpg
庭園は思ったより広くはなく、時期が悪かったのか花壇も薔薇が少しだけ。
中にはレジャーシートを敷いてお昼ご飯だったり、
ベンチで読書だったり、小さい子供の遊び場だったり、
そんな光景が広がってた。
花壇にたくさんお花が咲く頃にまた来たいな?
DSC04064.jpg

No.487 / おでかけ / Comment*0 // PageTop


2010.10.15  Seoul2010四日目?大原


花マッド汗蒸幕からホテルへ戻るとすでに10時。
夕飯を食べるべく、決めていたお店「チョンウォンスンドゥブ」に向かう。
明洞メトロホテルの隣でロイヤルホテルからもすぐ近く。
スンドゥブのお店だけどメニューが豊富で辛いものが駄目でも大丈夫そう。
・・・が行ってみると・・・なんだか暗い。
事前情報では24時までやってると見たのに。
入ってみると、「もう終わりです」と言われたぁ。
ショック
他のお店考えてないよ?

仕方がないのでお店を探しに明洞の街をさまよう。
明洞のお店って閉まるのが早い!
焼肉屋が何軒かあいていたけど昼間お肉食べちゃったし。
夕食難民
帰ってから探すと24時間営業のお店もあったりしたけど
その場で探すとなかなか見つからなくて。
そして入ったのが明洞駅近くの「大原(テウォン)」というお店。
こちらも焼肉屋だったけど入口が入り易い感じだったので。
seoul2010 376
焼肉や海鮮鍋がメインのお店だったのに頼んだのは
「石焼きビビンバ」と「チヂミ」
ごめんなさい・・・
この時間からお肉を食べる元気はなくて。
メニューは日本語だし、「辛くしないで」などの言葉もOK
seoul2010 373
こんなにたくさんのおかずが並んで・・・
もやしのナムルがおいしかった。
石焼きビビンバと
seoul2010 372
チヂミ。
seoul2010 375
お味は普通。
二日目に食べた全州中央会館の石焼きビビンバの方が娘たちの口にあったみたい。
seoul2010 374
この日は韓国最後の夜だし、場所も明洞。
ホテルまでも徒歩で帰れるし、ということでお酒をオーダー。
↑の「とんとんじゅ」というお酒がおいしくて
一人でくぃくぃ飲んじゃった。

行きたかったお店に行けなかったのは残念だけど
気持よく酔っぱらって韓国最後の夜が終わる。

本日購入したコスメ。
seoul2010 366
baviphat(バビぺット) というお店で。
パッケージがとてもカワイイ。
シートパックはばらまきのお土産用。

No.486 / 2010. 7 Seoul / Comment*0 // PageTop


2010.10.14  映画「ナイト&デイ」


トム・クルーズとキャメロン・ディアス主演のアクションラブコメディ。
ナイト&デイ
336078view001.jpg

とにかく目まぐるしい。
最初から最後まで一気に突っ走っる。
ちょっと目を離したら訳分からなくなっちゃいそう。
途中でトイレは行けません、絶対。

ストーリーはありきたりで目新しさはないけど
アクションシーンは派手だし、カーチェイスもスピード感溢れてて、
頭をからっぽにして、ハラハラしたり、ドキドキしたり、笑ったり・・・
最後もハッピーエンドで言うことなし。
アイルランドやスペインなど5ヶ国を舞台にした映像も観てるだけで楽しい。

キャメロン・ディアスはいつもの通りキュート
アップになったときの皺は隠せないけれど
女性は年相応の美しさがあると思うので。
魅力的で素敵。
スタイルイイしね?

トムクルーズ48歳ですって!
いくつになってもアクション映画似合うね。
スパイの役なんだけどすごくスマートでカッコいい。

何があっても死なないのはこういう映画のお約束。
暗い映画の多い近頃珍しいくらいお気楽な映画でなかなかでしたよ?



いつもの川崎チネチッタで鑑賞。
ここポイント制で5回観ると1回招待券がもらえる。
レディースデーはポイント付かないけどいつも勤務先の福利厚生で
安いチケットを購入していくので結構お得。

中学生以下のちねっこ倶楽部は3回観るごとに
ドリンクやポップコーンをもらえてこれまたお得。

映画を観ると駐車場も3時間無料。

うれしい特典一杯
No.485 / 映画 / Comment*2 // PageTop


RSSフィード

プロフィール

mamitti

Author:mamitti
旅行とダイビングとフラメンコと本と映画と・・・
とにかく遊ぶことが大好き。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。