FC2ブログ



明日どこへ行こう・・・
大好きな旅行、映画、舞台などきままに綴って行きます♪





--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.07.29  Seoulより帰りました!


月曜日11時半頃帰宅。

初めての韓国・・・
楽しかった?
今での旅とは全く違った毎日。

繁華街明洞の真ん中にあるホテルだったので
ちょっと買い物をしてはホテルに戻り、
また夕飯に出かけ、帰ってからは
毎日顔にフェースマスクでお手入れしながら母娘3人で
いろんなこと話しして。

韓国コスメ楽し過ぎ。
チープでカワイイものがたくさん。
免税店もセール中で。
高?いバッグは買えませんでしたが
何度もソウルに通っちゃうの分かるなぁ。
また行きたいもの。

食事は辛いものが駄目な娘たちと一緒だったので
ちょっと物足りなかったけど
それなりに食べられるものもあったし、
何より焼肉がおいしかった。

また買ってきたものなど少しづつup出来れば、と思ってま?す!
seoul2010 214

No.452 / 2010. 7 Seoul / Comment*2 // PageTop


2010.07.19  夏休み旅行計画


子供が大きくなってくると旅行もなかなか行けなくなってくる

この春次女が中学に入学、何を考えたか運動部と文化部の兼部しちゃって、
両方とも夏合宿があるって言うし、
学校の年間予定表もらってきたら「夏期講習」って記載が5日×3回!
後で聞いたら原則申し込み制だっていうのでホッとしたけど
成績優秀の訳ない次女だから全く行かない、ていうのもな?
もちろん指名補習もあるから恐怖・・・

高校二年の長女も予備校の夏期講習。
WDW旅行のため、春休み一講座も取らなかったらチューターに
「ヤル気あるんですかぁ」な目で見られたので今回は出ない訳にいかない。

それからハワイ・マウイ島に10日ほど旦那が行ってる間は
会社の留守番をしなくてはいけないので家を空けられないのよねぇ。

となるとホント日程がない。
娘たちも「別にどこにもいかなくても」って感じだし。

でも母はどこかへ行きたかったのよね?

なのでどうにか日程をひねり出し、とにかく4月中旬に
JALのマイレージで特典航空券の申し込みをしておいた。
往きは取れたけど帰りは空席待ち。
取れたら行きますか?て程度で。

場所は長女が行きたがった「韓国」
お年頃なので韓国コスメに興味があるみたい。
短い日程で行けて、焼肉もおいしそうだしね。

空席待ち、一ヶ月前になっても連絡なし。
こちらから連絡してみた方が、とネットで見たので一応JALに電話。
2便空席待ちを入れておいて午前中の便が24人待ち。
最終便が31人待ち。
ひらのマイレージ会員だし無理かな、と思った6月28日最終便が取れたとの連絡。
やったぁ
空席待ち取れることあるんだぁ。

この日程、次女の指名補習とがっつりかぶっていたので
もし指名されたら次女は旦那とお留守番になるかも、という際どいもの。
でもどうにか指名されずまたまた3人で旅が出来ることになってホッ。

ワタシも実は初韓国。
若い頃はアジアに魅力を感じなくて行ったことがなかったんだけど
行くことになっていろいろ調べたら超楽しそうじゃん「韓国」

お初なので多分すごくベタな韓国旅行で
あげくに娘二人辛いもの苦手で何食べるの?状態。
またまたどんな旅になるのか・・・
4泊5日と長めに滞在出来るのでのんびりぶらぶらして来る予定。

明後日出発。
明日はフラメンコのレッスンで遅くなるので
ちょっと早目の行ってきます!
No.450 / 日々のこと / Comment*4 // PageTop


2010.07.17  WDW旅行2010八日目・九日目


もうあとは帰るだけ・・・
ここから先は写真も記憶もほとんどない
疲れ切った3人組、機内では就寝

7時30分発の飛行機だったのでオーランド観光で手配してもらった
ガイドさんとホテルロビー集合5時半。
起床が4時40分だったので何時間寝れたんだろ。
チェックアウトは何もなかったのであっという間。
帰りのガイドさんは往きと違う男性。
たくさんお喋りしてくれていたけど内容の記憶がない

オーランドに到着。
飛行機のチェックインはすべておまかせ。
「もしダラスで乗る予定の飛行機に何か問題が生じましたら
 遠慮なく電話下さい」と。
何かあったときの連絡先があるってやっぱり心強い。
個人手配はそういうときすべて自分で対処しないとならないから。

ガイドさんと分かれてセキュリテイを通過。
もちろん靴は脱がされ、羽織っていた軽めの上着も脱ぐように指示。

少し時間があったのでこんなものを食べた。
wdw 585
フルーツカップですね、多分
確かクロワッサンも買ったな。
記憶があやふや・・・

定刻にダラスに向け出発。
あっという間にダラス。
ずっと寝ていたので。

帰りはスーツケースを受け取ることなく、ただゲートを移動するだけ。
ダラス空港はすごく広いと聞いていて
出発前はちゃんと乗り継ぎが出来るのか心配だったけど
とっても分かりやすかった。
wdw 591
お店を覗いて最後の買い物をしたり、
wdw 594
自販機でこんなものを買って残りの硬貨を使いきろうとやっきになったり、
そんなことをしながら時間をつぶし、これまた定刻で成田へ向け出発。

帰りの映画のラインナップは結構よかったなぁ。
「アバター」「シャーロックホームズ」などなど。
「アバター」を見るには画面が小さすぎるし、
「シャーロックホームズ」は映像が暗めで小さい画面ではよく観えず、
邦画「ゼロの焦点」を。
他にもう一本観た気がするのだけどどうしても思い出せない

そして成田へ帰ってきてしまった・・・

あれからすでに3ヶ月半も経ってしまっているんだね?
こうやって書き残すことによってまたいろいろ思い返し、
二度楽しめました。

次女の受験の一番大変なときに現実逃避のために始めた旅行計画。
まさか受験が終わって無事旅行に行って帰ってくることが出来るなんて
あの日には想像も出来なかったな。
そんなこともあってか無事WDWに到着して、夜の花火を見たときはうるうる

オーランドはテーマパーク天国で今回行けなかったところもたくさんあるし、
WDWはとてつもなく広く、まだまだやりたかったことがいっぱい。
またいつか行きたいな?

WDW旅行2010 おしまい。
No.448 / 2010. 3 WDW / Comment*9 // PageTop


2010.07.14  WDW旅行2010七日目?


やって来ましたハリウッド・スタジオ。
wdw 536

まずはABCコミサリーにてフィッシュ&チップスのランチ。
お腹を一杯にして、向かった先はまたまたタワー・オブ・テラー。
このときは結構待った気が・・・
週末からイースター休暇に入ってしまったようで
昼過ぎるとスゴイ人。
なので午後はショー中心に。
楽しみにしてた「美女と野獣」
wdw 528  wdw 530

wdw 533
これだけ素敵なショーが観れるのだからやっぱりディズニーってスゴイ

スタジオ・バックロットツアー(トラムに乗って製作現場の裏側を見ることが出来る)
で大洪水と熱波に襲われ
wdw 544

向かった先は「エクストリーム・スタントショー」
wdw 556
カースタントのショーなんだけどなかなか始まらず、
会場中の人々がブーイングと足踏みを始めちゃって、
人数が半端ないものだから会場が揺れて結構怖かった。

始まってホッ。
wdw 559  wdw 561
大迫力。

グレート・ムービーライドで昔懐かしい映画の世界に入り込み、
最後はは「リトル・マーメイドの旅」
こちらもショー。
wdw 572
期待していなかったんだけど映像なども挟まれて見ごたえがあった。

娘たちの体力も限界に近付き、明日出発も早いことだし、後ろ髪を引かれつつ帰ることに。
夕食は帰ってオールスタームービーのフードコートでピザ。
考えてみれば旅行中ホントたいしたもの食べてないな?

それからパッキングという大仕事を終え、2時過ぎに就寝。
オーランドでの最後の夜・・・
No.447 / 2010. 3 WDW / Comment*2 // PageTop


2010.07.13  WDW旅行2010七日目?


あっという間に明るくなって太陽が
せっかくの最終日こうじゃなくっちゃ!

目の前にあった「グーフィーのワイズ・エーカー・コースター」
(とってもカワイイコースター)が待ち時間なしだったので乗り、
「ピーターパン空の旅」に立ち寄り、途中グーフィーとドナちゃん写真を撮り、
先日乗れなかった「ビッグ・サンダー・マウンテン」のファスパスを取ってから
「スプラッシュ・マウンテン」に。
wdw 489
しっかり水をかぶり、濡れちゃったけどこの日の日差しなら
すぐ乾きそうだったので気にしない、気にしない。
次女念願のビッグ・サンダ―・マウンテンに乗り、3大マウンテン制覇。

心残りなし!とのことで「ハリウッド・スタジオ」に向かうことに・・・
と、帰る途中ちょうど「セレブレート・ドリーム・カム・トゥルー・パレード」に
出くわした。
それがお城をバックに観れる好位置。
このパレード結構人気で場所取りが必要だったので観れたら、くらいで考えてたので
ラッキー

ウォルト・ディズニーの生誕100周年を記念して作られた「祝賀」パレード。
たくさんのキャラクターが出てきてとっても華やか。
wdw 495

wdw 506

wdw 507

wdw 499

wdw 504

wdw 509
黄色い帽子のおじさまがところどころ写ってしまっておりますが(汗)
通りすがりにしてはいい位置で見れたかと。

そしてその後フェリーとバスを乗りついで「ハリウッド・スタジオ」に。
No.446 / 2010. 3 WDW / Comment*6 // PageTop


2010.07.09  WDW旅行2010七日目?


いよいよディズニーで遊べる最終日。
思い残すことがないよう一日遊ぶぞ?!と
朝6時過ぎに目覚めて外を見ると・・・雨
テンション

とにかく朝食、とフードコートに向かい、
最後のミッキーワッフルを。
部屋に戻るも雨はさらにひどくなりテンション

この日は予定を決めず、行きたいところに、と。
次女がビックサンダ―マウンテンに乗っておらず、
3大マウンテンを制覇していないことが心残りの様子。
長女もトゥーンタウンでフェアリーとのグリに興味あり。
とのことで一か所はマジックキングダムに決定。

そして、ワタシ・・・
ハリウッドスタジオのバックロットツアーが二日前まで休止中。
なのでまだ乗っていない。
この日ならやっているのと、「美女と野獣」のショーは絶対外せない、と思っていたので
マジックキングダムのあと、ハリウッドスタジオに移動することで決定。

のんびり8時半頃マジックキングダムに到着。
wdw 460

       wdw 464
どんより雨のマジックキングダム。

まず向かったのは9時オープンのトゥーンタウン。
こちらでフェアリーやプリンセスとグリ。
wdw 466

フェアリーとプリンセスの列に分かれていたので
まずはフェアリーの列。
プリンセスは5分待ち、フェアリーは10分待ちの表示。
前には5組くらい待っていたかな。
無事フェアリーと・・・
Image0109.jpg  Image0113.jpg
           Image0098.jpg 
上二枚はフォトパスでフレームをつけたもの。
ティンカー・ベルとシルバーミスト、ロゼッタ・・・?

その後プリンセスのラインにも並ぶ。
こちらはあっと言う間に順番が。
ベルとシンデレラとオーロラ。
しっかりカメラに収め、外に出ると・・・

雨、止んでる!!!!
No.445 / 2010. 3 WDW / Comment*2 // PageTop


2010.07.06  WDW旅行2010六日目?


雨に打たれながら急いでタクシー乗り場方向へ。
シティウォークからタクシー乗り場のあるパブリックトランスポーテーションズまでは
屋根があるのでそこまで行けば一安心。トイレに寄って着替えを。
全身びしょ濡れで寒くて、寒くて・・・
濡れた衣服で荷物がいっきに重く・・・

この時点で3時少し前。
結局アイランズ・オブ・アドベンチャーには1時間半くらいしか
いられなかったんだな?

タクシー乗り場に行ってみるとこれまた長蛇の列。
みんな考えることは一緒。
ココにいても仕方ないと・・・

30組は並んでいたし、私たちの後ろもあっと言う間に人の列が。
配車係の人が行き先を聞いてさばいてくれる。
ここでまさかの40分待ち

タクシーは途中渋滞に巻き込まれながらも、
30分程で「オーランド・プレミアム・アウトレット」に到着。
$28+チップ。
wdw 454  wdw 456
この写真雨が降っていないので帰る間際のものだなぁ。
アウトレットに到着しても外は水溜りの中を移動するほど大雨が降り続いていたので。

人気ブランドのアウトレットが多いことで有名なアウトレット。
でも旅行も来ちゃったし、次女が中学入学で物入りだし、何も買うつもりなかったの。
ここまで来たから一応覗いて帰ろう、くらいで。

でもでもコーチのお店行ったらあまりにも安いんだもん。
ただでさえ安いのに$250以上買うとまたそれの30%引き
もちろん$250以上にして3点お買い上げ・・・
今にして思うともっと買ってくればよかった、と思うほど安かったな?

娘たちは髪飾りやアクセサリーなどを購入。
wdw 458
可愛いくておいしそうだったのでこんなチョコマシュマロも購入。

7時半頃までアウトレットをぷらぷら。
そこからまたタクシーに乗り、オールスタームービーに。

フードコートで簡単に夕飯。
この日も娘たちはシャワーを浴びるとベットに倒れこんでた。

遊べる日も明日一日。
ホント早いな?
No.444 / 2010. 3 WDW / Comment*2 // PageTop


2010.07.04  映画「クロッシング」


20100423_1112892.jpg

クロッシング

ストーリー
中国国境に近い北朝鮮の村で妻子と幸せに暮らすヨンス(チャ・インピョ)だったが、
ある日妻が肺結核を患う。風邪薬さえ手に入らない状況に彼は中国へ出稼ぎに行くが、
不法な現場が発覚し警察に追われる身に。その間に病状が悪化した妻は亡くなり、
一人残された11歳の息子ジュニ(シン・ミョンチョル)は父を探しに家を離れる。


最初から最後まで重くて、せつなくて、悲しい・・・


メインスタッフの中には実際の脱北者が複数名含まれていること、
北朝鮮の村を再現するため、綿密な事前調査を行ったことなどから、
北朝鮮の人々の暮らしが相当リアルに描かれている。

食料を、薬を手に入れるため、息子にサッカーボールや靴を買うために
命をかけなければいけない現実。
収容所での悲惨な状況。
何もかも目をそむけたくなる・・・

家族がいて和気あいあいと笑いながら生活する、ただそれだけのことが
出来ない現実がすぐ近くに存在する。
胸が痛い。


子役、二人の演技が素晴らしかった。
途中中国、モンゴルの広大な映像が挟まれ、
余計に物悲しさを誘った・・・
No.443 / 映画 / Comment*0 // PageTop


2010.07.01  WDW旅行2010六日目?


昼食を終え、アイランズ・オブ・アドベンチャーに向かう。
雲行きが少しずつ怪しくなってはきたけどまだ雨は降り出さず。
       wdw 447
まずは「アメイジング・アドベンチャーズ・オブ・スパイダーマン」
 wdw 448
日本にもある?と思いながらやっぱり乗らずにはいられないアトラクション。
3Dでこれも結構酔うんだけど・・・

 wdw 451
 
 wdw 450このあたりのストリートが可愛い

次に向かったのが「ダドリー・ドゥライツ・リップソー・フォールズ」
いわゆる濡れ系ライドです、ハイ。
乗り終えた人はびしょ濡れ状態。
もちろん着替えは持参しては来てるけど。
それでもこの日は結構寒くて躊躇してしまうほどの濡れ具合。。。
怖気づいたワタシはアトラクション手前のワゴンでポンチョ購入。

丸太のボートに乗るんだけど座るところからしてびしょ濡れ。
結局ポンチョは何の用も足さなかった・・・

このライドを乗り終わった頃から雨が
服が濡れているうちに次の濡れ系ライドに急がなきゃ。。。
噂によるとディズニーのアニマルキングダム「カリ・リバー・ラピット」など
まだまだ甘い?と言わしめるほどの濡れ系ライドが
「ポパイ&ブルートルズ・ビルジラット・バージス」らしい。
とーても楽しみに向かったのに、やってなかった。
急に強くなり始めた雨のせいだったみたい。
雨が弱くなれば再開するだろうと最後の濡れ系「ジュラシック・パーク」へ。
「ジュラシック・パーク」もまたやっぱりハンパない濡れ具合で。
この辺りもエクスプレスのチケットで待たずに。
着替える前に、ともう一度ポパイに行ってみるも再開されておらず。
って言うか、雨がだんだんスゴイことに。
この状態では着替えてもまたびしょ濡れになるだろうと
濡れたまま移動。
この後パークをちょっと回ってみたけどコースター系アトラクションはみんな中止。
「インクレディブル・ハルク・コースター」も「デュエル・ドランゴンズ」も。
そうこうしているうちに横殴りの雨。
雷まで鳴りだして。
フロリダの雷、怖いなんてもんじゃない!
みんな歩くことも出来ず、お店で雨宿り状態。
30分くらい待ったけど止む気配なし。
ポパイ乗れなかったのは残念だけどあとの濡れ系ライド乗れたし、
次の予定もあったので雨が少し弱まったときを狙い、
少しずつタクシー乗り場に向かうことに。

No.442 / 2010. 3 WDW / Comment*2 // PageTop


RSSフィード

プロフィール

mamitti

Author:mamitti
旅行とダイビングとフラメンコと本と映画と・・・
とにかく遊ぶことが大好き。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。