FC2ブログ



明日どこへ行こう・・・
大好きな旅行、映画、舞台などきままに綴って行きます♪





--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.09.29  WDW旅行計画その3


航空券をアルキカタ・ドット・コムにて予約完了。
そのときに座席指定が出来るのかどうか確認するとリクエストベースで
通路側がイイとか、3人並びで、くらいなら、と言われる。
確約ではありませんが、とのこと。
それじゃ不安
以前帰りの国際線で二人ずつバラバラになったことあるし。
今回は長時間のフライトだし、3人並びで通路側がいい。
アメリカン航空を調べてみると2-5-2のシート。
5人席の真ん中3席も嫌だしな?

そこでいろいろ調べてみると予約番号さえ分かれば自分で
アメリカン航空のHPから座席指定が出来るみたい。
恐る恐る旅行会社に予約番号を聞いてみるとあっさりと教えてくれた。
やった!
アメリカン航空のHP英語サイトだけど頑張りましょ。
(日本語サイトもあるけれど座席指定は英語サイトから)
ココのMy Reservationsを出してcontinueをクリック、
そして名前を予約番号を入れると・・・
自分の予約した飛行機が一覧で出てくるので
個別に座席指定をすればOK
3人分を次々に。
わぉ♪やれば出来るじゃん。
これでとりあえず飛行機は安心。

次はホテルの予約だわ?

2009.09.25  WDW旅行計画その2


090920_102636.jpg
シルバーウィークなるものもあっという間・・・
次女の模擬試験の合間に旅行博に足を運び、
たくさんのパンフレットをもらってきたり、
超混み混みの川崎をふらふらしてきたり、
泊まりに来てくれた姉と朝4時まで飲んでたり、
お墓参りをしてきたり、そんな毎日。

春休みウォルト・ディズニー・ワールド計画。
着々ですよ?

いろいろ考えてやっぱり今回は個人手配をすることに。
乗り継ぎの不安はあるのだけど
ツアーと個人手配と比べると10万円近く違ってきちゃうんだもの。
ウチの場合次女も春休みには12歳になり、大人料金。
ディズニーの直営ホテルはエキストラベットが入らないため、
ツアーによっては3人一部屋はお受けできません、がある。
定員は4名+幼児なので添い寝なら大丈夫のツアーもあるけど
三人一部屋割引なんてのはもちろんないし。

航空会社はマイルを貯めているので、ノースかJALかアメリカン。
ノースは今のところ、モニターがエコノミーの各座席にはついてないようなので
長時間のフライトにはちとツライ。
機内で映画を観るのが楽しみなので。
JALは高いし・・・てことでアメリカン航空で探す。
出来れば向こうに到着が早めがいいな?と。

などなど贅沢を言っているとやっぱりツアーだと高い。

そこでとりあえず格安航空券を検索。
安いチケットはたくさん出てくるのだけど、みな発券制限があって。
予約してから何時間以内に発券、てやつ。
発券してしまうと取消・変更が出来ないor取消料が超高くなってしまう。
なのでそのあたりも考えながら、結局
アルキカタ・ドット・コムで航空券を申し込み。
こちらは出発二週間前までの発券でOK。
ただひとつつらかったのは今発券すると燃料サーチャージがかからないと
言われたこと。
10月からは往復一人14000円かかってきてしまう。
悩んだけど変更や取消がきかないことを考えるとまだ発券しないほうが、と決断。
また1月に上がる可能性はあるけどそのときはまた考えましょ。

ということで往きはダラス経由、帰りはシカゴ経由で無事航空券は予約完了。


2009.09.19  現実逃避・・・WDW旅行計画!


受験生のいる我が家。
どこにも遊びに行けない・・・
つまんないな?

受験は結果があるものだからいろいろ考えてしまうと日々鬱。

そんな毎日から脱出するには受験が終わったその後、楽しいことを考えなくちゃ。
いつでもどんなときでもポジティブに

そこで・・・以前からとっても行きたくて何度か候補に上がり、
なかなか行けなかったあの場所・・・
フロリダ・オーランドのWDW(ウォルト・ディズニー・ワールド)に行こう!と突然決めた。

受験が終わり(結果がどうであれいつかは終わる・・・)
卒業式も済ませ、春休みがいいよね?
この際仕事が休めない旦那はお留守番してもらいましょ。
ディズニーあまり興味ないし。

次に考えたのはツアーか個人旅行か・・・
いろいろ皆様の旅行記を見ても初回はツアー、二回目以降は個人旅行が多い。
英語の会話能力に不安も多々あるし。
比較検討することに・・・

2009.09.13  映画「幸せはシャンソニア劇場から」


001.jpg

あまりぱっとしないタイトルですが。
小粋なフランス映画。

1936年のパリを舞台に下町のシャンソニア劇場復興にかかわるひとびとの
様々な愛をテーマにした物語。
レトロなパリの下町風景とアコーディオンの音色が
なんとも言えずよいのですよ?

そしてドゥース(ノラ・アルネゼデール)がすごく魅力的。
新人女優さんらしいけど歌声も素晴らしいし、キュート。
来日のときの画像を見たけどやっぱり美人♪

ストーリーは親子の愛、友情など意表をつくものではないけれど
ちょっと切なくて優雅なシャンソンの旋律が流れてきて
なんだかとっても暖かい気分になっちゃった。
ラジオ男さんの活躍も素敵。

以前はアクションものやサスペンスが好きだったけど
最近こういう映画好きになってきた気が・・・
年とったせい?
No.371 / 映画 / Comment*2 // PageTop


2009.09.04  相田みつを美術館@l国際フォーラム


夏休みもあっという間に終了。
受験生のいる我が家。
次女と二人で登ったはずの天王山も振り返ってみると見る影もなく
夏休み終わりのテスト結果に真っ青
残り5カ月が恐ろしい。



友人から相田みつを美術館のチケットがあるから行かない?とのお誘い。
銀座でランチしましょ、と。
もちろん「行く、行く?」
久しぶりのランチ

相田みつを美術館
090903_121613.jpg
ひとつひとつの言葉に涙がでちゃうくらい感動しちゃったよ?
近頃テストの点数とか偏差値とか、そういうものに振り回されている自分を反省。
頭ではわかっているつもりなのについつい・・・
今この時期だからこそ胸に沁み入りました。
思ったより混んでてびっくり。
090903_114715.jpg


そんなこんなで感動していたら時間は12時半。
急いでランチ。
プランタン銀座7Fの「bistro321」でステーキランチをささっと食べて
2Fの「サロン・ド・テ アンジェリーナ」へ。
ココのモンブランがおいしくて有名らしい友人談
普通のものより小ぶりなサイズのモンブラン・デミサイズを。
090903_135432.jpg
ん?確かにおいしかったけど甘過ぎかなー。

でも久々にデザートを満喫、中学受験経験者の友人にじっくり話を聞いてもらった。
もう30年来の友人。
気を使うことなく、何でも喋れて、時間があっという間。
楽しかった!
No.370 / おでかけ / Comment*0 // PageTop


RSSフィード

プロフィール

mamitti

Author:mamitti
旅行とダイビングとフラメンコと本と映画と・・・
とにかく遊ぶことが大好き。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。