FC2ブログ



明日どこへ行こう・・・
大好きな旅行、映画、舞台などきままに綴って行きます♪





--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.03.30  大阪旅行一日目③夕食


今晩の夕食の予定は千日前のお好み焼き屋おかる
独特な焼き方とマヨネーズアートで有名なお店。
ガイドブックにはよく載ってる。

USJを出てから電車はなかなか来ないし、なんばの駅で道に迷うし、
お腹はすいてるし、で3人とも機嫌が悪くなる・・・
あげくに千日前のアーケードに入ると、客引きのお兄さんが立ってて、
雰囲気がすごく悪くて、なんか怖い。
(次の日昼間行ったらそんなことはなかったので時間が悪かったみたい)
目指すおかるはアーケードを入ってすぐの路地を曲がるとすぐ。
ただ・・・店構えが想像と・・・
地元に根付いてるっぽいお店というか、ディープな飲み屋さんっぽいというか、
観光客が入るような雰囲気ではない。
娘たちに「どうする?入る?」と相談するも、空腹と疲労がピークの3人。
意を決して「ガラガラ」と引き戸を開けて入る。
中に入ったら普通のお好み焼き屋さん。
若くて元気のイイ店員さんの挨拶が気持良い。
先客は2組。
いそいでお好み焼きややきそばを注文。
osaka 137">osaka 140 osaka 139
写真の撮り方が下手ですね?
マヨネーズアート左がアンパンマンで真ん中がスヌーピー。
この他に頼んだ明石焼きは写真を撮る前にあっという間に胃の中。
真ん中をギュッと押し付けて蓋をして焼くお好み焼きはふっくらとしておいしい。
ソースは甘すぎず、どちらかと言えば辛口かな。
満腹、満足。
いつの間にか先客は帰り、最後の客になっちゃった。

電車でひとつ、心斎橋に行き、駅直結のホテル日航大阪
写真も何枚か撮ったのだけど疲れ切っていたためかヒドイ写真ばかり。
部屋の広さはツインの標準かな。
21階からの眺めはなかなか。(下は道路でしたが)

シャワーを浴びて、長い一日が終る。

No.339 / 2009. 3 大阪 / Comment*6 // PageTop


2009.03.28  大阪旅行一日目②USJ


食事を終えるとちょうど2時半ちょっと前。
「ピーターパンのネバーランド」が始まる時間!
さすがにこの時間じゃ正面からは見ることが出来ず、
端の無料エリアでのんびり座って。
これってティンクが飛ぶんじゃなかったでしたっけ?
強風のため、内容を変えて、とのことでそういう場面はなかったな。

その後意を決して60分待ち表示の「ターミネーター」に入るも
ちょうどいいタイミングでスルーで中に。
最後の3人でした。ラッキー

お土産探しもこの時間に。

この日のマジカル・スターライト・パレードは7時半から。
5時過ぎるとパレード待ちの人がちらほら。
こんなに早くから場所取りが必要なの?と半信半疑で5時半頃
有料エリア(スターライトエリア)でスタッフに確認すると
「エリアにご案内するのは40分前頃を予定しております。
ただもうあちらに並んでおられますが・・・」
見るとすでに20人近い人が
2時間待つの・・・?
ま、乗りたいアトラクションは制覇したし、このパレードも始まったばかりで
楽しみだったし、最前列確保しますか!と並びましたよ?

その間に娘たちは75分待ち表示の「バック・トゥ・ザ・フューチャー」に。
50分ほどで乗れたようです。
待ち時間は長めに表示してあるのかな。
「アニメ・セレブレーション」も覗いてきたらしい。

スターライトエリアは1時間以上前に場所取りさせてくれました。
もちろん最前列。
ただ最前列でなくてもよければこのエリア内はすべて座り見なので
20分前くらいにくれば問題なく座ってみられます。

osaka 081 osaka 091 osaka 119
       osaka 121 osaka 102
osaka 127
綺麗でしたよ~
フロートの台数が多くて、長く楽しめるし、光の輝き方がまだ新しくて、くすみがない感じだし。
最後はシンデレラのお話になっていて。
最前列で見れたためか迫力もあったしね~
2時間待った甲斐があった!ということにしましょ。

最後に夜までとっておいた(夜の方が綺麗だと聞いていたので)
「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」に。
アトラクションの前に「本日は終了いたしました」みたいな表示が出ていて
あせってスタッフに聞いたら「ブックレットの方は大丈夫です」とのこと。
ホッ。

コレ下から見たら怖そうだったけど乗ってみると
思ったより、怖くなく、楽しい。あの急降下がなんとも言えない♪
耳元の曲を聴く余裕はなかったけど。

この時点ですでに8時半。
いそいでなんばに向かわないとお好み焼き食べそこなっちゃう・・・

No.338 / 2009. 3 大阪 / Comment*2 // PageTop


2009.03.27  大阪旅行一日目①USJ


一泊二日の短い旅。
あっという間に帰ってきてしまいました。
一番の思い出は・・・USJでの寒さ。
3月の末ですよ。あの寒さはないでしょ?
一番薄着だった次女が震えだしたため、仕方なくマフラーと手袋を購入。
季節外れ商品のため、5割引だったのがせめてもの救い。
だってスヌーピーの真っ赤な手袋なんてもう一生することないでしょ・・・
それでもどうにかやりたかった予定はすべてこなし、
食べたかったお店にはちゃんとたどりつき、まずまずな旅行でした。
忘れないためにだらだらと書き連ねちゃおうかな、と・・・

朝6時25分発のだったため、余裕を見て、5時15分に車で出発。
伊丹空港に到着してからUSJ行きのバスの時間まで50分くらいあったので
そこでやっと朝ごはん。
朝からカレーライスを食べる娘たち・・・

USJ到着したらチケット購入が長蛇の列。
先に買っておいてよかった♪

中に入ってもすごーい人。
混んでいる、とは聞いていたけど、朝からアトラクションの待ち時間が
軒並み90分待ち、100分待ちなどなど。
ブックレット買っておいてよかった♪

ブックレットはやはりお金を出すだけあって、ディズニーのファストパスに比べ、
アトラクションに到着するまでの時間が短い。
ということは購入する人が少ないのかな。
ジェラシック・パーク、ジョーズ(前回乗れなかったで感激)、スパイダーマンと
続けてブックレット4のうち3つのアトレクションを制覇。
それでもまだお昼前。

その後「セサミストリートのマジカル・マーケット」を後ろの方から覗き見したり
osaka 031
40分並んで「ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロール・ショー」を
なかなかの席で観て
(コレ、最高。トークも踊りも歌も楽しかったぁ!また観たい!!)
そのまま「ウォーターワールド」へ。
ここが寒かった。もちろん水のかからない後ろの席に座ったのだけど
会場の作りのせいか風がすごくて。
ぶるぶる震えだす次女

とにかくひと休みと、昼ごはんを食べることに。
どこかすいているところはないかな?と目についたところに入る。
「ザ・ドラゴンズ・パール」という中華レストラン。
ワンプレートのコンボメニューしかないため、その中のひとつを。
osaka 040
味のコメントは差し控えさせていただきます・・・
No.337 / 2009. 3 大阪 / Comment*0 // PageTop


2009.03.22  着付教室 お試しレッスン3回目


やっと「帯結びにチャレンジ!」

先週休んでいた二人が復活、他教室から移動して来た方もいて
寂しくなくなりました

到着したとたん「長襦袢まで着てて?」
あせる・・・

着物からは先生と一緒に。
帯結びは例の教材枕を使って名古屋帯でお太鼓。
どうにか言われるままにやったけど全く記憶になし。
この枕を使うと簡単、と聞いていたけど結構行程が多い。
アレやってこっちを向けてコレやって・・・もう頭の中がハテナ?マーク。

一応カメラを持っていって写真を撮ったのだけど
ヒドイものでココには載せられない
生まれて初めて自分で着たのだから仕方ないよね?と自分でなぐさめよ。

その後前に出て自己紹介、立って先生からの評を・・・
半襟が出方が少ない、帯が曲がっている、の2点注意を

来週も頑張りましょ。
090322_003237.jpg

No.336 / 着付教室 / Comment*0 // PageTop


2009.03.20  大阪旅行計画


昨日長女の中学の卒業式、本日次女の修了式であっという間に春休み突入。

卒業式にはお着物のご母さまも3人ほどいらして、
次女の来年の小学校の卒業式には!と密かにココロに決めたのでした

大阪旅行も目の前。
事前準備に勤しんでる日々。
USJのブックレットはパークからweb購入、チケットはオークションにて割引購入。
ブックレットは前回一応ほとんど乗れたので今回はブックレット4。
それからマジカル・スターライト・パレードの有料観覧席も購入しちゃった。
ネットで見ると人気で4時間近く前から場所取りしている人もいるとのことで
もう当分行くことも出来ないと思うので時間の節約。
有料席でも早めの場所取りが必要みたいですが
春休み中混んでるよね?

二日目はやはり大阪城のあと、京橋花月に行くことに。
なかなかイイ席が取れました

あとは・・・飛行機席の事前予約。
今ツアーでも出来るから便利。

そんな感じで大阪では絶対お好み焼きとたこ焼き、串揚げを食べるぞ!なので
どこがおいしそうかリサーチ中。

荷物準備も国内一泊二日じゃ、着たきりで何かあったら向こうで買えばいいかな、と
詰めるものもなし。

ただ朝の自宅出発が5時20分・・・
起きれるかなぁ?それが心配。

No.335 / 国内旅行 / Comment*2 // PageTop


2009.03.13  着付教室 お試しレッスン2回目


あれから一週間。
早いなぁ。

本日は「普段着の着方」

先週は8人だったのに・・・今日は5人。
「オヤスミの連絡ないですよね?」などと言っていたので
もう来ないのかな。
30歳前後の方が3人、と自分と同世代の方。
ちょっと寂しいけどじっくり教えてもらえるでしょ

先週の復習としてまず長襦袢まで。
結構忘れてる・・・

着物は前に立っている先生の真似をしてひとつづつ手順を踏んで行く。
早くて着いて行くのがやっとだけど、助教授の先生やインターンの方々が
その都度近くに来て、見てくれるので安心。
ただ鏡を見ないのが難しい。
着物の長さを決めるときとか、半襟の出し方など。
完成後はまたみんなで丸くなって和気藹々とお喋り。

本日の買い物。
iroiro 008
教材枕2,000円、クリップ1,250円。
本日は使わず。
iroiro 014
ファンデーション2,900円。
これは肌襦袢の上に着けて、両脇のクリップで長襦袢の上前、下前の襟を止める。
便利なもの・・・らしい。

来週は「名古屋帯 お太鼓結び」楽しみ
No.334 / 着付教室 / Comment*2 // PageTop


2009.03.08  映画「おくりびと」


             iroiro 003
観たいと思いながら見損なってしまっていたこの映画。
13日までアンコール上映、となっていたのであせって行ったら
18日に延長されてた・・・

平日朝一だというのにチケット売り場は行列、
映画館の席は一番前の席まで一杯
やっぱりアカデミー賞外国語映画賞受賞効果はスゴイ!
年配の方が多かったなぁ。

実はつい最近本物の納棺師会ってるんですよ。
父の葬儀のときはなんかあっという間に棺に納められてしまったんだけど
義父のときは「納棺の儀」というのがあって。
「昔ながらの儀式です」と言われた。
いや?本当に感動ものでした。
おごそかな雰囲気の中、義父の頭をシャンプーして
(葬儀場だったので上手に出来るように設備がある)、
家族も一人づつ、ひと洗いして、顔をひげそりであたってくれて、
その後白装束に着替えさせて、旅立つ支度をしてくれた。
最後のお別れが出来て、家族みんな涙が止まらなかったけど、すごく感動した。
父のときにどうしてちゃんとやってあげなかったのだろう、と後悔した。
葬儀屋さんに何も言われなかったので知らなかったのよねー。
そしてとのとき(納棺師という言葉は知らなかったけど)こういう仕事ってなくてはならない仕事だね、
大変だけどやってくれる人がいないと困るね、と旦那と話しをしていた。

そういう経緯があったので、納棺師という職業を受け入れることが出来た。
映画の中では思うよりもっと大変な仕事みたいだけど。

笑ったり、怒ったり、泣いたり、泣いたり・・・そんな映画。
「生」があればそこには必ず「死」がある。
それなら目を背けることなく、向かっていかなくちゃ、ね。

本木さん、山崎さんの納棺師の手さばきは見事。
美しい。
笹野高史さんがとてもイイ味だしてました。
最近よく出てるな?

遅くなってしまったけど映画館で観れて本当によかった。

No.333 / 映画 / Comment*0 // PageTop


2009.03.06  着付教室 お試しレッスン1回目


いよいよ初日
気が小さい?ワタシはドキドキしながら教室へ入ったのでした。

受付時に教材費&教室管理費として2,550円お支払い。
受講者は8名。
若い人が多い・・・
昼間の時間帯なので同世代が多いかと思っていたのに。
20代後半から30歳前後が4人。
60代くらいの方が2人、もう1人が同年代くらいかな?多分。

初日は「説明会&長襦袢を着てみよう」
先生は思ったよりお若く、優しそう。
その他に助手の先生一人、インターンの方が二名。
説明会は教室のことや、必要な教材類の説明。
やはり「教材枕」と呼ばれる道具とクリップは必ず必要になるとのこと。
持っている人以外は必ず購入しないといけない。
教材枕2,000円、クリップ1,250円。

「現代着付」と名うっているように便利な道具をどんどん取り入れているようす。
その他のものは「おいおい・・・」という感じ。
たとえばきものサッシュ、ファンデーションといわれるものなど。

説明会のあとはいよいよ長襦袢までの着方。
肌襦袢から裾除、この辺までははどうにかよかったけど
長襦袢はやっぱり難しい。
すでに汗かきまくり。
初日ということでさっと流す程度の説明しかないし。
ん?こんなことで大丈夫だろうか。

長襦袢まで来たところで4人グループになってやっと自己紹介。
雰囲気はなごやか。ほっ。
来週は「きものまで着てみよう」
若者の足ひっぱらないように頑張りま?す。
最近フラメンコでも若者に囲まれてるからね?
No.332 / 着付教室 / Comment*0 // PageTop


2009.03.04  大阪旅行計画再び・・・


冬休みキャンセルしてしまった大阪旅行。
やっぱり、行きたい!と春休みにリベンジ

長女は友達とお出かけ予定がいくつかすでに入っているし、
次女は春期講習。
連休中は混んでるし、旅行代金が高い。
日程を組むのが大変。

合間を縫ってどうにか一泊二日確保。
春休み旦那は仕事を休めるはずもなく、
またまた女3人旅。

女子供だけなのでホテルも繁華街に出易く、駅から近いところに。
ぷちリッチに「ホテル日航大阪」心斎橋の駅直結。

羽田を6時25分に出発し、一日目はUSJ。
二日目大阪城には行きたいかな?受験生の歴史の勉強?
その後お笑い好きの長女のために、夕方からのbaseよしもとのチケットを
取ろうとしたら、すでに予定枚数終了・・・
しまった。出遅れた
仕方ないので京橋花月に行こうか検討中。

夜は8時20分伊丹発。
これから詳細な予定を立てなくっちゃ♪
久々の旅行、楽しみだな?
No.331 / 国内旅行 / Comment*0 // PageTop


2009.03.02  中学入試説明会@渋谷C.C.Lemonホール


              09-03-02_15-00.jpg
久々の渋谷。
平日の昼間だというのにすごーい人
近頃人込みに出ていなかったもので・・・

中学入試説明会なるものに行ってきた。
次女もすでに六年生クラス。(受験塾の新学期は2月からなので)
今年行かなきゃもう行けるときないし。
やっぱ、こういうの、一度は体験しなくちゃ!と。

この渋谷C.C.Lemonホールって元渋谷公会堂なんですね?
知らなかった。

行く道すがら家庭教師や塾などのチラシ配りの人がたくさん。
なんかものものしい雰囲気。

お父さんらしい人の姿もちらほら。
仕事の合間を縫ってくるのかな。
熱心だな?

午後ちょうど眠くなっちゃう時間で内容的にはあまり覚えていないけど
年々厳しくなる中学受験について数字にして表してたな?
そんなこと言われたって・・・
あとは4教科それぞれの出題傾向、これから一年間母として
やらなくてはいけないことなどの話が。

頂いた資料、2009年の偏差値表(まだ仮ではあったけれど)や
今年の試験の出題傾向、入試結果分析資料集などは役立ちそう。

なんかちょっとだけ「受験生の母」の気分になってきた!
No.330 / おでかけ / Comment*0 // PageTop


2009.03.02  着付教室


今月から習いに行くことに・・・

義父の葬儀で喪服を着たとき、着物の知識が全くないことに気付き、
日本人として「こんなことではいけない!!!」と。
て訳でもないのだけどたまにやってくる姉の着物姿いいな?と思ってたし。
娘たちにもお正月くらい着せられればいいかな、などとも。
結構突然思い立つ。

着付教室ってたくさんある。
調べると「無料」というのもいくつかある。
「タダより高いものはない」と思っている疑り深い性格のため、クチコミ調査。
やっぱり帯セミナーとか着物セミナーとか受講中にあって買わされるらしい。
もちろん強い意志があれば大丈夫なんだろうけど、
気が小さいもので、自信がない。

なので有料の通常講座を含め、資料を取り寄せてみた。
青山きもの学院、長沼静きもの学院、ハクビ京都きもの学院、
きものレディ着付学院などなど。
その中で決めたのはきものレディ着付学院
決め手はなんのことはない場所と時間。
午前中仕事をして夕方娘たちの塾の送迎に間に合うように帰ってこれるところ。

こちらも初め8回はおためしレッスンで無料。
何か裏があるはず、と調べてみる。
セミナーなどはないらしい。
ただ次の有料のコースを強く進められるとのこと。
こちらはもともと次のコースへは行くつもりなので問題なし。
先生との相性があるから絶対ではないけどそのときはどうにか断ればいいかな、と。

ただこちらの教室は器具を使う着付らしい。
手結びの方がイイといろいろな方に教えていただいたけれど
おいおい手結びも学ばせてもらえるみたいなのでその辺は目をつぶって。
なにしろ時間と場所がココが一番なので。

という訳でレッスンに使う着物を姉に借り(助かります!)、
肌着類はネットで揃え、今週の初レッスンに向かいます。
楽しみなような、全くの初心者で不安なような・・・
頑張りま?す
No.329 / 着付教室 / Comment*2 // PageTop


RSSフィード

プロフィール

mamitti

Author:mamitti
旅行とダイビングとフラメンコと本と映画と・・・
とにかく遊ぶことが大好き。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。