明日どこへ行こう・・・
大好きな旅行、映画、舞台などきままに綴って行きます♪





--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.10.30  映画「ブーリン家の姉妹」


ショック
本日はレディースデーと朝早くからで映画館に向かう途中。
道路が渋滞してたので裏道、裏道とよく通る路地に右折したところ・・・
そこには二台の白バイと二人のお巡りさんが・・・
呼び止められ・・・
「今右折してきましたよね?さっきの道路は9時半まで右折禁止なんですよ?」
そのとき、時計は9時20分
待ち構えていたお巡りさんに抗えるはずもなく、2点の減点と7,000円の罰金。
せっかくレディースデーで安く映画を、と思ったのに意味ないじゃん

ブーリン家
この映画いつも行く川崎チネチッタや109シネマズではやってなく
平和島シネマサンシャインまで観に。
どうしても観たかったので。

ヘンリー8世の王妃となったアン・ブーリンとその妹を中心とした歴史愛憎劇。
難しいのかな?と思ったけどそんなことはなく、とてもドラマチックで
スキャンダラスで宮廷での背景や衣装なども見ごたえがあった。
イギリス版大奥などと言われているけど確かに大奥チックなおどろおどろしさが。
跡継ぎを産まなきゃ女じゃない、捨てられる?みたいな。
恐ろしい時代ですね・・・
と娘二人で男の子を産まなかった自分はそう思う。

キャストも豪華。
ナタリー・ポートマンとスカーレット・ヨハンソンの共演なんてのも。
ワタシ的にはアン・ブーリン役のナタリー・ポートマンが好きだな。
あの嫌味なまでの気品に溢れた表情が。

今まであまり洋画での歴史ものあまり観たことがなかった。
難しそうで
でもこの映画がとっても観易かったので「エリザベス」「ゴールデンエイジ」などDVDを
借りようかな、という気になりました。
No.295 / 映画 / Comment*2 // PageTop


2008.10.24  東京ディズニーランド


21日火曜日次女の学校が休み。
朝起きたら天気がよく、仕事も休めそうだったので、ハロウィンのランドに。

TDL10.21 008

平日なのに恐るべしハロウィンのランド。
混んでる?
とは言うものの土日祝日にはほとんど行ったことがないので
普段の平日と比べて。
プーさんやスプラッシュなどはすべてスタンバイ100分以上待ちだし、
ビッグサンダーマウンテンなどは200分というとんでもない数字が。
久しぶりにも並んだ。
それでもビッグサンダー、ホーンテッド、スプラッシュはFPで。
(2時過ぎにはFPも発券終了)
今月から携帯のディズニーサイトで待ち時間がチェック出来るようになったので
それを見ながら、すいていそうなときを見計らって、スペースやバズ、カリブなど制覇。
やっぱり携帯でチェック出来るって便利

何よりもハロウィンのパレードが好き。
コスチュームが素敵
ダルメシアンだったり、海賊だったり、ちょっと悪役チックな感じが何ともいえない。
昼のパレード1回目は最前列で2回目もしっかり2列目で。
夜ももちろん座ってしっかり見ました。
すご?く楽しかった。
はノリノリなのに娘はノラない。
つまんないのー。

そうそう、夜のパレードのとき、前説(っていうの?)のキャストの乗りがよくて、
ミニーちゃんの声の放送に合わせてマイムまでしてくれてみんなの笑いを誘っていた。
そして最後は拍手喝采。歓声まで。
ここまで楽しませてくれるキャストは初めて。

明日学校だから早く帰ろ、と言っていたのに結局ランドを後にしたのは10時・・・
いつものことで。
TDL10.21 020  TDL10.21 022  TDL10.21 033


No.294 / TDR / Comment*4 // PageTop


2008.10.13  映画「パコと魔法の絵本」


パコと魔法の絵本 オリジナル・サウンド・トラックパコと魔法の絵本 オリジナル・サウンド・トラック
(2008/09/10)
サントラSUBLE

商品詳細を見る

なんか不思議な映画・・・
初めはその世界についていけなくてとまどったけど
途中からは引き込まれて。

すごーく豪華な出演陣なんだけど際どいメイクとコスプレまであったりして、
はちゃめちゃ。
それでも感動の言葉と泣かせどころが随所に。
最後もそうくるか?てな感じ。

アヤカ・ウイルソンちゃん、可愛い過ぎ
ワタシ的には小池栄子さん一押し(笑)
No.293 / 映画 / Comment*2 // PageTop


2008.10.08  映画「容疑者?の献身」


堤真一がね?原作のイメージとは違う、と思ってた。
観るまでは・・・
もっともっと冴えない男のはずなので。
でも、さすが!
あの演技力で納得出来ちゃう。

とてもよかった。
泣けた。

ただテレビでの「ガリレオ」とはちょっと趣きが違うかな。
湯川教授の謎解きがスパッと気持よくて、内海刑事とのやりとりがちょっとコミカルな感じで、
というシリーズとは。
もっと心の内側を描いた作品。
重くて、悲しい。

そのためかテレビシリーズが大好きだった次女と観に行くもあまり芳しくない感想。
次女の友人も。

公開初日に観に行った長女はすごく感動した様子で話してきたので
「ネタバレ注意!」と釘を刺した次第。
ちょっと大人の作品かな・・・

福山さん、やっぱり素敵
No.292 / 映画 / Comment*0 // PageTop


2008.10.06  発表会無事終了


緊張と感動と感謝の一日が無事終りました。

実は昨日は次女の小学校の運動会。
娘の学校行事より趣味を選ぶ母って

朝一お弁当を学校に届けたため、楽屋入りはみんなよりちょっと遅れて11時。
それから場当たり、通しがあって本番に突入。
なんかあっと言う間だったな?
今年は4人で踊る曲のほかに有志の出演が2つ。
3曲だったので慌しかった。

本番は足元がふらついてしまったり、振りを間違えてしまったり、散々だったけど、
娘たちからはお誉めの言葉を、旦那からはたくさんの写真を、
友人からは素敵な花束をいただいて感激。

一緒に踊った友人たちとは「こんなきらびやかな衣装を着て大きな舞台で
踊るオバサンってそうそういないよね?」と笑いあい、
観にきてくれた友人からは「頭に花つけて踊る主婦ってスゴイよね」と
賞賛の言葉ということにしておきます。
どちらにしろ貴重な経験であることには違いない。
こうやって踊っていられるのは家族の協力があってこそ。
旦那にも娘たちにも「ありがとう」の言葉を伝えた。

まだまだ踊り続けるぞ?
08-10-05_23-31.jpg

No.291 / フラメンコ / Comment*2 // PageTop


2008.10.04  いよいよ、明日


フラメンコの発表会

きゃ?緊張
初めての会場で、少人数。
あげくに先日の通し稽古で超ダメだし・・・

でもね?近頃ちょっといろいろあって、こうやって踊っていられることに
感謝をしなきゃな?って心境。
いつ踊れなくなるか分からないし。

まずは旦那や子供にいつもと違う自分を見て欲しい。
スゴイ格好して怒ってばかりのワタシと違う私。

そしてわざわざ見に来てくれる友人たちに。
この歳になっても頑張って踊って、泣いたり、笑ったり、
感動したりしたりしてる、そんな友がいるんだよ?というメッセージ。

「ガロティン」では真っ赤な帽子を被って踊るのだけど、先日その帽子を見てしまった旦那は
大うけして、大笑い、「それ持って踊るの?ピンキーとキラーズみたいだね」と。
ふる
「でも、ま、老け込まない方がいいよね」だって。
一応明日見に来てくれる予定です・・・

それでは明日無事終わりますように。

No.290 / フラメンコ / Comment*4 // PageTop


RSSフィード

プロフィール

mamitti

Author:mamitti
旅行とダイビングとフラメンコと本と映画と・・・
とにかく遊ぶことが大好き。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。