FC2ブログ



明日どこへ行こう・・・
大好きな旅行、映画、舞台などきままに綴って行きます♪





--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.09.28  香港旅行五日目?


本日の集合はホテルロビーに11時。
その前に近くのマックで朝ごはん。
台風一過の晴天とまではいかないものの雨は上がり、
ホテル周りのお店も開いていて昨日とは違った雰囲気。
昨日コンビニ行ったときは寂れた感じでちょっと怖いくらいだった。

マックでは香港にしかないメニューもあったのだけど3人とも
フィレオフィッシュのセットという冒険出来ない、保守派
お持ち帰りでホテルで朝食。

11時過ぎにはホテルを出発したものの他のホテルを回りに回って
空港に到着したのは12時過ぎ。
足を踏み入れた空港は人、人、人・・・
何が何だかわからないほどごった返している。
「ここに並んでいて」と言われた列にとにかく並ぶ。
あとで確認すると荷物を預ける列だとのこと。
それからとにかく、並ぶ、並ぶ。

結局15時45分発の搭乗券を手にしたのが15時頃。
それでも荷物を預けるカウンターまではまだまだ・・・
預けていたパスポートが戻ってきたときには他の人の出国カードが入っていたり、
ガイドさんも右往左往。
ガイドさんに「出発時間がもうすぐなので先に荷物を預けられない?」と聞くと
「割り込みには厳しいからそれは無理」だし、
「じゃ待っててくれますよね?」だと「ボクにはそれはわからない」・・・
ワタシたちはまだその時点は搭乗券を手にしていたからいいのだけど
関西空港行きの方々はまだそれさえももらっていなかった。

時間が16時を過ぎたのでさすがに「乗れなかったら・・・」と怖くなり、
割り込みをし、スタッフに確認。
「急いでゲートに行って!」「飛行機は遅れているから大丈夫」と。
それから香港の空港を走る、走る
全力疾走。
どんな空港だったか何も記憶にございません・・・

あとで考えると一番最後の搭乗だったような。
ま、それでも飛行機が実際に出発するまでそれから1時間以上遅れたんですけどね。
もちろん3人とも席はばらばら。
下の娘はちょっと心配だったけどほとんど寝て過ごしたみたい。

そして、成田到着。
バンザーイやっと帰って来れた!と思ったのもつかの間。
まだまだ困難は続く。

飛行機の到着がすでに10時を過ぎていた。
スカイライナーか成田エクスプレスで帰ろう、と思っていたのに
すでにどちらもデスクがクローズ。
確認してみるとすでに両方とも終わっている、とのこと。
え?じゃあ、どうやって帰ればいいの?????

飛行機の遅延のため飛行機会社(今回はキャセイ航空)から臨時のバスが出てるらしい。
行き先は確か新宿、横浜、東京だったかな。
その中では東京に出るのが一番近い。
聞くと東京着は夜中12時半頃になる。
そこからの足があるか不安だったけどいざとなれば旦那に迎えに来てもらおうと
とにかくバスに乗る。
東京ではどうにか京浜東北線蒲田行き最終に乗れた。
蒲田まで行けばそこからタクシー。
自宅には1時半頃到着。
長い旅だった。

最後の最後で本当に大変だったけど香港は食べ物がおいしい、
短い日程で行ける、行きたいところが残っている、とのことでリピートしたいところとなりました。

次回は貯めたマイルで行きたいな?

2008.09.25  香港旅行四日目?


決まったホテルは「リーガルオリエンタルホテル」
一部屋10,000円、ベッドはダブルベッドのみ。
ツインはとれないし、エキストラベッドのリクエストも出来ない、とのこと。
ウチは女3人だからベッドひとつでも大丈夫でしょ。
空港に寝るよりはいいもんね?

そして他のグループ(4グループくらいだったかな)と一緒に大型パスに乗ってホテルへ。
ツアー会社の人の話では、この台風レベル9という近年ない大型のものらしい。

娘二人は帰りのことより明日のテレビが見れない心配を。
日本でとってもとっても心配しているパパに録画のお願い。
この親不孝もの

「リーガルオリエンタルホテル」3泊した「リーガルカオルーンホテル」の系列ホテル。
緊急な場合だし、どんなホテルかと心配したけれど部屋は思ったより広いし、
マニアックな?感じでなかなか。
DSC01678.jpg DSC01680.jpg
ただ景色はよくないし、立地もよくないみたい。
ま、今回の私たちには関係ないけど。
ベッドに寝られればよし、としなくちゃ。

ツアー会社の人からはほとんどのお店は台風のため閉まっているし、
この辺りは工事が多く何が飛んでくるかわからないので
外出はコンビニくらいにした方がイイとのことでコンビニの地図をもらう。

レストランもホテルの中しかやってないみたい。
高級そうで混んでそうだし、気を使って食べるのもイヤなので
娘と相談してまたまたコンビニご飯に決定。
親のお財布の中身をよく知っていること。

外は思ったほど雨風は強くなかった。
セブンイレブンまで買い物に。
DSC01683.jpg
お篭り用に食料を調達。
お菓子やら出前一丁のカップラーメン、サンドイッチなどなど。
右下にある蝦餃子(お店でチン♪してきた)がすごーくおいしくて、
再びセブンイレブンに向かってしまった・・・

3人でテレビを見たり、日記を書いたり、のんびりとした夜を過ごす。
旦那からツアー会社よりホテル名の連絡があったとメールがきた。
ちゃんと連絡してくれてツアーってやっぱり安心。
ただ夜の時点では明日飛行機に乗れる確約はもらえなかった。

予定外の4泊目の夜が更ける。

2008.09.25  香港旅行四日目?


集合時間は11時50分とのメッセージが昨日ツアー会社より部屋に残されていた。
なので朝はのんびり。
起きて外を見ると多少の雨と風。
「これが昨日じゃなくてよかったね?」などとのんきなことを。

朝ごはんは一日目に行った「糖朝」に再び行くことに。
ここのお粥の評判がよかったので食べてみたくて。
娘たちもここの揚げワンタンがもう一度食べたいと。
ホテルの前からタクシーに乗る。
降りるときにタクシーの運転手が「台風が来てるのは知ってる?」と
たどたどしい英語で。
知ってることを告げると「気をつけて」と。
優しい?
DSC01644.jpg
店内1階は地元の人でいっぱい。
肉団子のお粥と大根餅、揚げワンタンを。
エッグタルトを頼むも品切れ・・・残念。
お粥、おいしい♪
香港のお粥はとろとろで味もしっかりついててすごくおいしい。
大根餅は口にあわず。

帰りはぷらぷらお店を見ながら歩いて帰るつもりがほとんどのお店が閉まっている。
今から考えるとこれはきっと台風のせい。
この頃からだんだん雨風が強くなってきた。

ホテルへ帰り、荷物をまとめ、11時40分にはロビーに。
ホテルからバスまで荷物を運ぶのも困難なほどの雨が・・・
それでもバスの中は搭乗についての諸注意やら出国カードの記入やら
ツアー会社の人もまだノー天気。

空港に到着してやっと空港が午後2時より12時間の封鎖になることを知らされた。
そしてツアー会社より「今日は帰れない」ことを聞かされ、
「空港に泊まるか、部屋を押さえるか」との決断を迫られる。
部屋代は自分持ち。
それでも子連れだし、空港はないだろ?と部屋を頼む。
明日のチケットはツアー会社に任せればいいらしい。

部屋の手配をするからとりあえず解散し、また1時間後に集合とのことだったので
仕方なく、空港内の許留山に。
DSC01652.jpg
これはフルーツと二種類のジュースの中に白玉が浮いているデザートのセット。
この白玉がおいしかった。
ちょっと固めで小さくて。
フルーツも甘い。

こういうときは先のことは考えず、甘いものを食べるに限る

2008.09.23  香港旅行三日目?


hongkong1613.jpg
ザ・ゴールデンミッキー
これがすごーくすごーく華やかで明るくて楽しいショーで、大満足。
トークは広東語、歌は英語。舞台右に英語字幕が。
それでも内容はだいたい理解出来るし、映像とキャラの一体感が素晴らしい。
歌も聞き応えがある。
娘たちも終わったあとため息をついて、絶賛。
東京にもやって来ないかな?

その後はイッツスモールワールド、娘たちリクエストのフィルハーマジック、など
最後の香港ディズニーランドを満喫。
オートピアはこの日アトラクションの中では一番待ち時間が長くて30分以上。
で・・・つまらなかった

お土産を物色し、9時閉園なのに9時から始まる花火を鑑賞。
DSC01641.jpg
なかなかの迫力。
ただ花火が上がるだけの東京とは違い、上がる角度が違っていたり、
ライティングが考えられていたり、素敵。

大荷物を手にやっとホテルに戻る。
思ったより地下鉄は混んでいなくて、スムーズに帰ることが出来た。
ただ疲れきった娘たち、駅からホテルまでの道のりはばてまくり。
口数も少なく、文句ばかり。
もうちょっと体力をつけなさい

そういえば夕飯を食べていなかった、とまたセブンイレブンで夕食を物色。
ホテル到着後食べて、シャワーを浴びていると、
部屋のドアの下から一枚の注意書きが差し込まれる。
それは台風についての諸注意。
確か英語、広東語、日本語で書かれていたような。
「え?台風?まさかね・・・」とそのときはあまり深刻には考えていなかった・・・


2008.09.21  香港旅行三日目?


お昼はファンタジーランドの「クロパンのフードフェスティバル」
3つのジャンルに分かれたカウンターで料理を注文・受取り、レジで支払うタイプ。
バーベキュー、麺類、揚げ物だったような。
このとき暑さの限界、あげくに席は外で写真を撮る元気もなかった・・・
とにかくお腹を一杯にし、コーラを一気飲み。
4時からの夏限定パレード「ミッキーのウォーターワークスパレード」へ。
hongkong1587.jpg
ミニーちゃん遠い・・・
hongkong1590.jpg
姫さま揃い踏み
hongkong1598.jpg
ミッキーも容赦なく水を掛け捲る。
傘を差しているのは雨が降っているわけではありません。
半端なく濡れるから。
暑いので気持イイけど、水がちょっと生ぬるい・・・

トゥモローランドでバズにファスパス、スタンバイと続けて乗りる。
(待ち時間は両方とも5分!)
2回とも途中止まってしまう。
東京ディズニーランドでは停止するのを経験したことはないけど
こちらではよくあるみたい。
その間打てちゃうのでちょっと?かな?

楽しみにしていたゴールデンミッキーに向かう。

2008.09.16  香港旅行三日目?


スペースマウンテン、東京と変わらない?たいしたことないじゃん
と思ったのに降りたら足がふらふら・・・
降りたところにちょっとした座れる?スペースがあって、あそこってもしかして酔った人の休憩所?

パレードは10分前からの場所取りで一番前。
ていうか暑くてそれ以上待てません。無理。
hongkong1532.jpg
ミッキー、デカ
hongkong1544.jpg
お美しい
hongkong1547.jpg
hongkong1552.jpg
デカミッキーはだいぶ使い古された風情だし、ミッキー、ミニーの服も通常バターン。
パレードは改良の余地があるような気が・・・

とにかく暑い。
ワゴンですいかジュース購入。
hongkong1602.jpg
このあとマンゴージュースも飲んだけど両方ともおいしかった

ファストパスを取っておいたライオンキング。
もたもたしてたら後ろの方の席になっちゃった
hongkong1562.jpg
必死に英語字幕を見てたらロクな写真がなかった・・・
ショー好きなのでこういったショーはたまりません。

お腹がすいたのでだいぶ遅いお昼ご飯を食べることに。

2008.09.15  映画「ハンコック」


世の中三連休ですね
それでもウチの働きものの旦那は昨日も仕事、明日も仕事・・・
プチ旅行など行けるはずなく。
ま、高いし、混んでるし、いいんですけどね?

長女は火曜日から期末テストで本日は勉強!予定・・・
次女も友達と出かけてしまい、残る旦那と二人久々に映画館へ。

「ハンコック」
ん?ごめんなさい、でした。
前半はなかなか楽しめたけど後半の展開が・・・
ウィル・スミスだったのでどうにか最後まで観れた感じ。
連休中の映画館には小学生らしき姿も結構あって、
確かにこの映画子供向けかな?とか。

次女が「パコと魔法の絵本」を観に行きたいらしい。
次回はこれかな。
No.281 / 映画 / Comment*0 // PageTop


2008.09.14  「ZED」@シルクドソレイユシアター東京


香港旅行記途中ですが・・・
舞浜まで「シルクドソレイユ ZED」を観に行きました。
iroiro646.jpg
グランドオープンは10月1日。
現在トライアウト公演中。

今回はフロントピューの席。
本公演では15000円、トライアウト公演は12000円♪

すごい迫力
考え抜かれた演出、音楽や衣装、メークなどが妖艶さを際立たせて。
人間の能力って無限なのではないだろうかと思わせるほど。
ラストアンコールはスタンディングオベーション。

シアターがいいですね?
前の座席との間隔が広い。
サーカスだからもちろん屋根が高い。
なので空間が広く感じる。

中では飲食OK
フードコーナーではアルコールも。
ビールはもちろんワインやシャンパンまで。
フードもチーズやドライフルーツなどなど。
ただ途中30分の休憩のときに立ち寄ったら、ブレッドやスィーツなどはすべて売り切れ・・・
残念。

ちょっと大人のシアターって感じかな?
また観に行きたいな。
No.280 / 舞台 / Comment*2 // PageTop


2008.09.13  香港旅行三日目?


昨日買っておいたサンドイッチとジュースで朝ごはん。

地下鉄を乗り継いでディズニーランドに向かう。
リーガル・カオルーンホテルから尖沙咀駅までは決して近くはないのだけど
途中から動く歩道のある地下道を通っていけるので暑くも無くまぁ快適。
駅ではオクトパスカードの残金が心もとなくなったのでチャージを。
機械で思ったよりすんなり。

地下鉄は混んでることもなく、乗り換えも分かり易くスムーズ。
40分くらいで到着。
hongkong1488.jpg
そしてHPより購入したチケットをここで受け取る。
予約ナンバーなどが書いてあるメールをプリントアウトして準備万端。
と思ったら・・・カードを差し入れただけでナンバーなど入れることなくチケットが3枚下から。
なんとまぁ簡単。

時間はまだ開園前9時40分頃。
メインストリートまでは入れるので入ってみるとサマーバージョンミッキー、ミニーのグリーティング。
結構並んではいたけれど開園まで時間があるので並んでみた。
40分くらい並んだかな?
hongkong1505.jpg

そしてやっと中へ入る・・・
まずはスペースマウンテンのファスパスをゲット。
その後イッツスモールワールドへ。
長女には「香港ディズニーの初アトラクがスモールワールドって微妙・・・」と言われちゃいましたが。
すいてる?
スルーで乗れて船には私たちだけ。
ここのスモールワールドは世界初、キャラクラーがいるので探すことに。
入口でどんなキャラクターがいるかのパンフを配ってたので見つけやすかった。

プーさんが15分待ち。
東京のとは全然違う感じだけど途中ガタガタ揺れたりして、香港のも結構好きかも。

そしてフィルハーマジック。
東京にもカリフォルニアにもないので初体験。
3Dメガネをかけて観るのだけど迫力があって匂いもしてきて、
すごーく楽しい。
ネットでの噂通り、観てる人の反応がイイ。
飛び出す場面ではみんなキャ?キャ?言いながら手を伸ばしてる。
子供達は立ち上がって。
娘たちも英語ではあるけれど内容もなんとなく分かったみたいで絶賛。
もう一度観る!との感想。

いたるところにこんなオブジェが。
hongkong1528.jpg
そしてファスパスを取っておいたスペースマウンテンに向かう。

2008.09.09  香港旅行二日目?


タクシーでホテルに帰ってはきたものの、どうも貧乏性でじっとしていられない。
30分ほど休んだところで「お土産買いに行かない?」ということでまたまたふらふらと・・・

ホテル日航前のDFSを覗いてみたり、お菓子のお店を見てみたり。
7時半になったのでプロムナードのアベニュー・オブ・スターズあたりで
8時からのシンフォニーオブライツ待ち。
スゴイ人。
hongkong1472.jpg
シンフォニーオブライツはどこのビルから光が現れるのかわからず、キョロキョロ。
思ったより華やかさはなかったけれど(ちょっとモヤっていたせいもあるのかな)
音楽に合わせて光るさまは幻想的でこれを毎日やってるってスゴイな?と感激。

アベニュー・オブ・スターズのすぐ近くのニューワールドセンタービル内にある
「恒香棧」で夕食タイム。
hongkong1486.jpg hongkong1485.jpg
鮑と鶏肉のお粥と蜜汁叉焼(チャーシュー)。このほかに蝦やイカなどの具だくさんの炒飯を。
すべておいしー
こちらのお粥はとろっとろっですごーく胃に優しそう。
お店の雰囲気もカジュアルな感じ。
メニューに日本語標記はなかったけれど写真付きなのでここでもまた指差しオーダー・・・

食べ終わってもまだ帰れない。
お土産探しのために尖沙咀を歩き回る。
SALEの洋服屋さんや靴屋さんに吸い込まれたりして・・・

この日もまたホテル着は11時過ぎ。
帰りに明日の朝食用のサンドイッチや寝酒用のワインをセブンイレブンで購入。
ホテルに帰ってからも娘二人は本を読んだり、日記を書いたり。
就寝は1時近くに。

明日は楽しみにしていたディズニーランド

2008.09.07  香港旅行二日目?


タクシーはやはり英語が通じない・・・
ガイドブックを指差し、香港駅に向かってもらう。

香港駅にはディズニーランドのチケットセンターがあるので
そこでネットで購入したチケットを受け取ることが出来るとのこと。
香港駅はとても綺麗で広い。
ちょっと探してみたけれど見つからなかったのでさっさとあきらめ
お腹もすいていたので(すでに2時半になっていた)スタバで軽くお昼ご飯。

次の予定はビクトリアビーク。
夜景が綺麗なところなので本当は夜に行きたかったけど
この夜はシンフォニーオブライツを見たかったので昼間で我慢。

香港駅から歩いてフェリー乗り場へ。
そこからピークトラム山麓駅行きの15C二階建てオープントップバスに乗る。
乗り場も看板が出ているので分かり易い。
10分ほどで駅に。
そこから急勾配で有名なピークトラムに乗り、ビクトリアピークに登る。
確かにスゴイ角度で登っていく・・・
窓から見えるビル群が斜めで変な感じ。
山頂駅に到着。そこからまたエスカレーターを何階も上がり、展望台に。
展望台は有料だったけれどここもオクトパスカードでピッ。
天気もよかったし、これぞ香港の景色が広がる。

またピークトラムで下り、フェリー乗り場までバスで戻る。
帰りはオープントップバスではなく普通のバス。

そしてまたフェリーで尖沙咀へ。
到着したのが夕方5時半過ぎ。
日中の暑さに参ってしまった3人。
とにかく、一度ホテルへ戻ることに。
歩く元気もなくここからもやはりタクシー

2008.09.06  香港旅行二日目?


中環行きフェリー乗り場、二階席の入り口を目指し、昨日購入したオクトパスカードをピッとかざす。
なんかちょっとイイ気分
思ったより揺れることなく、天気もよくて、景色もよくて、10分弱のクルージングはあっという間。

次は二階建てバス。
フェリーを降りたら目の前に目指す629番のバスが停まっていたのであせって
飛び乗ろうとしたら運転手さんの目の前でコケた・・・
あせらなくてもそれから10分以上停車していたのに

車内はガラガラ。
二階席も10名も乗っていなかった。
やっぱりディズニーランドに比べたらマイナー?と思っていたらとんでもなかった。
出発したバスは直接オーシャンパークへ行かず金鍾(アドミラルティ)駅経由。
こちらでは列をなしてバスを待っていた。
すごい人数が乗ってくる。
二階はすぐ満席に。
日本の人は一組くらいしかいなかったな?

オーシャンパーク(海洋公園)に到着後も人の多さにびっくり
チケット買うのも長い列。
次の日に行ったディズニーランドよりも混雑してた気が。

とりあえずパンダを見に。
hongkong1409.jpg
以前に行った上野動物園よりも目の前感があって、動きもよく見えてカワイイ
今東京じゃ見れないし。

その後はその暑さと人の多さに酔ってしまって・・・
とにかくケーブルカーに乗って上に移動することに。
でも・・・このケーブルカーがナント60分待ち
hongkong1417.jpg
この旅行で一番の待ち時間。
それでも乗らないと上に行けないので。
うんざりして乗ったケーブルカーだけど乗ってみたらその景色の素晴らしいこと。
hongkong1421.jpg
途中ゆらゆら揺れるし、すごく高いところを通過したり、乗車時間も長い。
これはこれでひとつのアトラクションとして楽しめる。

上に行ってもとにかくすごい人。
絶叫マシンもたくさんあるけれど40分待ちなどの表示。
諦めて水族館などの施設を覗き、かき氷を食べ、とっとと帰ることに。

帰りは香港駅を目指し、香港に来て初めてタクシーに


RSSフィード

プロフィール

mamitti

Author:mamitti
旅行とダイビングとフラメンコと本と映画と・・・
とにかく遊ぶことが大好き。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。