FC2ブログ



明日どこへ行こう・・・
大好きな旅行、映画、舞台などきままに綴って行きます♪





--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.08.29  香港旅行一日目②


オープントップバスのツアーが終わる時間は結構遅いので、
今のうちに少し何か食べておこう、と「糖朝」へ向かう。
ここは日本にも支店があり、マンゴープリンが有名なお店。
一度は行こう、と思っていたので。

ホテルの裏を通り、ネイザンロードを目指す。
途中グランヴィル・ロードには洋服屋さんや靴屋さんなど可愛いお店がいっぱい。
あげくにどこも「SALE」で
いろんなお店に吸い込まれ、なかなかネイザンロードに到着しない。
結局次女にサンダルとカーディガンを購入。

「糖朝」までは歩くと結構遠い。
行く途中立て看板が出ていたので場所はすぐ分かった。
中途半端な時間のためか待たされることなく、すぐ二階に案内された。
メニューはたくさんの写真と日本語の標記があったので分かり易い。
オーダーも用紙に番号と数量を書いて渡すだけなので言葉いらず
DSC01336.jpg   DSC01338.jpg  
いちご入りタピオカとマンゴープリン。
このほかにも揚げワンタンとチャーシューまんを。
娘たちはデザート系より点心を絶賛。
お腹すいてたのかな。
ここのスタッフの応対がよくない、といくつかの掲示板で見たのだけど
全くそんなことはなく、「一緒に写真を撮ってあげましょうか」などと声をかけてくれたり、
とても感じがよかった。
(娘たちも気に入り、4日目台風の中もう一度立ち寄ることに)

オープントップバスの集合場所は日航ホテル。
宿泊先ホテルの斜め前。
またまたお店を冷やかしながら、徒歩で戻る


2008.08.28  香港旅行一日目①


成田午前9時集合。
ネットで日暮里からの京成ライナーを予約をしていたので
少し早めに7時20分自宅出発。
京成ライナーは結構混んでた。

チェックイン後軽くワッフルの朝食をとり、ゲートに向かう。
思ったより出国は混んでなかったな。
往きのキャセイは2、4、2の座席並びだったので真ん中4列のうち3席を。

次女にはチャイルドミールのリクエストを。
DSC01301.jpg
お味は・・・パンダのパンはおいしかった!とのこと次女談・・・他は?
食後にはアイスが配られる。これは大人にも。
DSC01306.jpg
パーソナルテレビでジョディフォスターの「幸せの1ページ」をやっていると
事前に調べて行ったので楽しみにしていたけど吹替えがイマイチで・・・残念。

ほぼ遅れることなく現地時間14時50頃香港に到着。
出口を出たはいいけれどツアーのお迎えが分からず、
その辺の他のツアーの人に聞いちゃいました。
揃ってからやっとバスにてホテルに移動。
DSC01316.jpg
車窓からこんなビルがたくさん。
香港にきた~って感じ。
ツアーの場合バスの中で結構いいレートで両替をしてくれると聞いていたので
ここで2万円ばかり両替。

ホテルに数件寄り、その後今夜から3泊お世話になる「リーガル・カオルーン」到着。
このときすでに夕方5時近く。
ツアーガイドさんは「みんな待ってるからねぇ」と言ってさっさとバスの中へ。
ま、フロントで名前とアドレスを書くだけだからいいんですけどね。
部屋は510号室。
荷物を持ってくれた人にチップはいくらで・・・・なんて一生懸命考えていたのに
ここは自分で持っていくようで。

香港のホテルの部屋は狭い、と聞いていたけどここは思ったより広かった。
でも後でエキストラを入れてもらったら、やっぱり狭くなっちゃったけど。
窓際のカウチ?が結構いい感じ。
DSC01322.jpg
DSC01321.jpg
アメニティはしょぼい

次の予定は7時45分のオープントップバス。
それまでは街でぷらぷらしましょ。


2008.08.25  香港から帰りました!


昨日の夜中疲れきって帰宅致しました・・・

自分たちでフェリーとバスを乗り継いで向かったオーシャン・パークも
香港ディズニーランドも天気に恵まれ、満喫、
行きたかったお店、食べたかったもの、ほとんど網羅し、ほぼ予定通り。
長女には「完璧主義?」と言葉を投げかけられるほどの詳細なプランをこなし、
大大満足で帰宅する・・・はず・・・だったのに。
ただひとつおまけが

最終日に台風に見舞われ、キャセイ航空12時間、飛行機飛ばず、香港にもう一泊する羽目に。
もう一日楽しめるんだったらよかったけどツアー会社に取ってもらったホテルの周りは
台風のためかほとんどのお店のシャッターが閉まっていて
ガイドさんからも「危ないので出歩かないように」と念を押され、部屋にお篭り状態。
いつの飛行機が取れ、いつ帰宅が出来るのか全くわからない状態。
どうにか翌日帰宅は出来たのだけどそれまでも大変な事態がいくつも待ち受けていたのでした・・・

これもまた思い出と忘れないように旅行記にしてみようと思っています。
取り急ぎ帰国のご報告。
DSC01451.jpg


2008.08.18  夏休み旅行計画その4


いよいよ明日出発
夏休み旅行計画はいつも半年以上前から始まるのに今回は一ヶ月前。
なんかリサーチ不足のような・・・

今日は子供達の病院回り(耳鼻科、皮膚科、眼科)との掃除で慌しかった。
旅行に行く前は気になることを済ませておく習慣。
義母宅にも留守中よろしく、の挨拶も済ませ、準備万端かな?
今回は旦那がいるので戸締りとかは大丈夫だしね。

それでは母子3人珍道中、行ってきます

2008.08.16  夏休み旅行計画その3


間際になって結局ツアーを変更した。
旅行会社の応対に納得がいかないことがあって。

今回申し込んだツアーは観光などが一切ついてなく、ずっとフリー、
往き午前便、帰り午後便と時間もある。
自分たちでバスや地下鉄を乗り継いで、観光しなくてはいけないので不安もあるけど
短い日程で強制的にお土産屋さん回りをさせられる時間がもったいなくて。
ま、どうにかなるでしょ。

一応予定はたててみた。
到着日はオープントップバスの予約を入れた。
バスの二階に乗ってギラギラの看板の真下を通り抜けるやつ。

2日目は香港ディズニーランドよりも面白い?といわれているオーシャンパークへ。
水族館があったり、パンダがいたり、絶叫系の乗り物があったりの盛りだくさんのテーマパーク。
その後ビクトリアトラムに乗り、ビクトリアピークへ。
あとは繁華街尖沙咀にてスィーツを食したり、買い物をしたり。
8時からのシンフォニーオブライツは何処でみようかな。

3日目この日に香港ディズニーランド
チケットはHPよりすでに購入。
ちゃんとあちらで受け取れるかな?

帰国日は最後の買い物でぷらぷら。
この日はあまり時間ないし。
食事もいろいろ考えてはいるけれど娘たちは食にあまり興味なし。
ご飯いらないからスィーツを食べつくしたいそうで。
なので予約するようなところには行かないな。

旦那抜きの海外旅行。
子供たちを連れて友達母子と一緒とは二度ほどあるけれど
3人だけは初めて。
ちょっと心配もあるけれど子供達も大きくなったことだし、大丈夫でしょう。
いい思い出になるといいな。

2008.08.11  お台場冒険王ファイナル


人、人、人・・・
すごーく混んでた
丁度世の中お盆休みに入った?って土曜日だったから仕方ないのかな。

次女と一緒に行く約束をしていた旦那が突然「今から行こう!」と。
前日に引き続き、計画性のない夫婦ですねぇ。
年に1,2回しか電車に乗らない旦那、お台場もやはりで行くことに。
午前中だったためかフジテレビからそれほど離れず
一日1,500円の駐車場をすぐに見つけることが出来てホッ。
時間精算のところは恐ろしい・・・

冒険ランドに入ったはいいけど、どこも長蛇の列。
60分から80分待ち、はねるのトびランド、回転すしなんて120分待ち
暑くて待つ気も起こらず、とにかくゲゲゲの鬼太郎妖怪ツアーズの整理券(15時)だけもらって
あとはふらふらと。
「はちたま」に上るエレベーターも40分待ち。
せっかくだからこれは待った。
ガリレオワールドはなかなか楽しかった。
あとは微妙・・・
並んだ甲斐は・・・

妖怪ツアーズもイマイチ。
去年のめちゃイケお化け屋敷の方が面白かったな。
bouken 003
冒険王スタジアムではアイドリングのステージ。
なかなか盛り上がってましたよ。

旦那と次女ははねトびランドの短縮鉄道の夜にチャレンジ。
45分待ちと書いてあったけど30分くらいで。
10人ひとグループで全員が間違えないとステッカーがもらえる。
小さいステッカーでたいしたものではないけど自分が原因でもらえなかったら
他の皆様に申し訳ない感じ。
次女は緊張しまくり。
「ことよろ」「こ、こ、ことしもよろしく」
続いて旦那も
「ハリポタ」「ハリーポッター
他の皆様も正解し、無事ステッカーをゲットすることが出来た。
司会の芸人さんに「お父さんのハリーポッター、あんな力強いハリーポッターは
聞いたことがありません」と突っ込まれてましたよ。
旦那も一応緊張していたのかな。

その後は自分で作るカップラーメンを。
ラベルを作って、スープをトッピングを選んで、パッケージしてもらう。
bouken 039
トッピングはこの12種類の中から4種類を選ぶ。
キムチ、エビ、ひよこちゃんなると、ガーリックをチョイス。
なかなか楽しい。

そこで時間切れ。
今年は下調べをしていなかったため、効率よく回れなかったな?
ていうか何より混んでた。

二日続けてのお出かけ、待ちが多かったのでさすがに疲れた・・・

No.264 / おでかけ / Comment*0 // PageTop


2008.08.10  東京ディズニーシー


8日金曜日朝突然思い立ち、午前中用事を済ませ、2時過ぎ出発、舞浜に。
夏休み中だし、混んでるのは承知の上。
スターライトパスポートを手にインパ。

到着してまず向かったのはタワーオブテラーのFP。
まだ残ってた
9時20分?、というぎりぎり。

インディージョーンズも80分待ちという恐ろしい数字が掲げてあったけど
結局40分かからず、乗れた。
インディージョーンズ、レイジングスピリッツと2回づつ乗り、
センターオブジアースも制覇、
アクアトピアも「ずぶ濡れコース」二回でずぶ濡れとは言えないまでも、
ちょっと濡れして、涼をとり、
FPで乗ったタワーオブテラーのすぐあとに
待ち時間なしというびっくりのタワオブテラーの二回目。

今回は時間がなかったこともあってショーなどには目もくれず、
アトラクションメインに。
3時過ぎからにしては満喫だったな?
TDS 036

No.263 / TDR / Comment*0 // PageTop


2008.08.06  DVD感想


結局あっという間にWOWOWやめちゃった。
観たいときに観たいものが観れないし、今度この日に録画しておこう、
と思ってもすぐ忘れちゃって・・・

次に目をつけたのが楽天のお届けレンタル
とりあえず一ヶ月無料だったので。

先月から観たのは・・・
「クローズド・ノート」
やっぱり、性格がどうであれ?沢尻エリカちゃん可愛い
ストーリーはあまり記憶に残らなかったな。

「シザー・ハンズ」
友人のブログにこのタイトルがあり、懐かしくなって。
すごーくよかった。ジョニー・デップ最高
こんな映画だったっけ?と自分の記憶力のなさにがっくり。

「ALWAYS 続・三丁目の夕日」
吉岡秀隆さんってどんな役でも自分のものにしちゃうんですよね?
コトー先生も大好きだったし。
なんかほのぼのとして、ちょっとまったりだけど、最後のハッピーエンドもよかったし、
観てよかった、と思える映画でした。
堀北真希ちゃん演ずる六子の幼馴染、どこかで見たことが・・・と思ったら
コードブルーに出ている浅利陽介さん!カワイイ!

「ツォツィ」
姉のオススメの映画。
南アフリカの貧困地区でギャングとして生きる少年が、赤ん坊を拾ったことから人間性に
目覚めてゆく姿を描いた物語。
メッセージ性の強い映画なのでいろいろな人の感想を見ても賛否両論あるみたい。
重くていろいろなことをすごく考えさせられる。
ただ絶望的な貧困や変わらない差別などをどうしても身近に感じることが出来なくて。
どう表現していいかわからない。

夏休み中にあと何本観れるかなー。

No.262 / DVD / Comment*0 // PageTop


2008.08.02  映画「クライマーズ・ハイ」


本日映画の日ということで久々に映画館に足を運びました。

1985年8月12日。
今でも覚えてる。
ちょっと特別なことがあった日でその思い出とともにあの日のことははっきりと。
もう20年以上もたつなんて。
翌日はニュースに釘付けに。
日本中の人がそうだったんでしょうね。

映画は事故そのもの、というより取材した地方記者の人間ドラマを軸に。
どんどん引き込まれていった。
2時間半という長い映画なのにそれを感じさせなかった。
緊急ニュースが入ってからの数日間の地方新聞社内の緊迫感が伝わってくる。

ただ・・・
親友安西とのこと、父と子の物語など盛りだくさんすぎてその辺が弱かった。
終わり方もどうなんだろう、て感じ。
余計なエピソードも多かったような。

原作は以前読みました。
本の方が父子の関係がひしひしと伝わってきたような気が・・・
(読んだのがだいぶ前なので記憶は相当飛んでいますが)
確か厚い文庫本で読み返す気力はありません
No.261 / 映画 / Comment*0 // PageTop


RSSフィード

プロフィール

mamitti

Author:mamitti
旅行とダイビングとフラメンコと本と映画と・・・
とにかく遊ぶことが大好き。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。