FC2ブログ



明日どこへ行こう・・・
大好きな旅行、映画、舞台などきままに綴って行きます♪





--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.07.25  夏休み旅行計画その2


行き先は香港。
ツアーを調べてみると底値は2万円ちょっと・・・安い
安いの大好き!
でも・・・航空会社もホテルも決まってないんじゃやっぱり心配。
航空会社によって燃油サーチャージも違うし。
日本航空や全日空はサーチャージが往復で2万くらいする。
キャセイパシフィック航空は往復4800円
キャセイは香港便多いし。
航空会社はキャセイで決定。
そしてホテルも今回は女子供の旅なので出歩き易い場所にあって
ある程度のグレードのところを。
その中でもなるべく安く・・・

見つけたのがてるみくらぶ
激安ツアーが多く、あまり評判はよくないみたいだけど
以前サイパンに行くときに利用して問題なかったし。

「読売新聞掲載よくばり香港4日間」に決定。
ホテルは・・・インターコンチネンタルグランドスタンフォード
デラックスクラスのホテルですよん♪
本当はキンバリーホテルで申し込んだんだけど一杯で・・・
ちょっと予算オーバーだけどデラックスホテル指定でこのお値段はお得かと。

2日目には観光(フリーにしようか悩んだんだけど初めての香港、
乗り物ツアーは面白いと聞いていたので)
そして3日目には自力で香港ディズニーランドへ行く予定。
ディズニーランド行きのオプショナルツアーもあるけれど高くて。
母子3人珍道中、自力で行った方が楽しそうでしょ。

そしてまだまだこれから夜な夜なネット検索、旅行準備は続きま?す

2008.07.24  夏休み旅行計画その1


すでに夏休み・・・毎日暑い、暑い
長女は日々部活や補習、次女は塾の夏期講習(9時?3時って・・・そんなに勉強しなくていいのに・・・)
そして自分も仕事とあまり普段と変わらない。
お弁当作りもあるしね?

それでもせっかくの夏休み、やっぱり旅行行きたい!
義父母の具合はとっても悪いし、旦那の仕事も続けて休むことは出来ないみたい。
一度はあきらめたものの、短期間でもやっぱり行きたい!
来夏は長女が学校で3週間のイギリス短期留学に行っちゃうし、
その後は次女が中学入学して、部活なんてあったりして、行けるかどうか、
行ってくれるかどうか、わからないものね?
そこで・・・またまた女3人旅を計画。
旦那にはどうにかお許しを得て

さてさて、どこに行きましょうか。
毎年夏はビーチに行ってたのよね。
でも今年は海好きな旦那抜き、女3人旅。
パパっ子の次女は「パパのいない海なんて・・・」とカワイイことを。

日程は2泊3日から長くて3泊4日。
もう少し長く行ければコタキナバルやフロリダを考えたんだけど。
義父母のことを考えるとこれ以上の日程は無理だよな?

候補は北海道、沖縄、屋久島、四国、香港。
この中で安いのは北海道と香港。
なんせ予算もないもので。

子供達と家族会議。
というか母の独断で香港に決定。
旦那抜きの旅行はビーチでもなく、ドライブでもなく、テーマパーク(香港ディズ二ーランド!)が
しっくりくるかと。
問題はこの時期の香港は超超蒸し暑いこと。
対策を考えねば。

香港旅行準備はそうして始まりました・・・

2008.07.21  東京ディズニーランド


本日例の次女のバイオリン発表会が終了。
今回は審査もないし、伸び伸びと弾いていた。
聞きに来てくれたお友達から花束を頂いて満足げな様子。
よかった、よかった。
これからものんびり頑張って下さいませ。

先週金曜日次女が終業式から帰るのを待って25周年のディズニーランドに
天気予報はそれも雷雨。
一緒に行く予定の友人は行かない!と。
それでも次女と二人、とりあえず行ってみよう、と出かけたのが昼の1時過ぎ。
到着2時頃で雨は降ってないし、ほとんどのものが30分待ち。
到着後取ったビッグサンダーのファストパスの時間が15時。
ん?もしかしてすいてる?
ホーンテッドマンションも15分待ちだし。
雨も降ってないし、友人に連絡、4時過ぎ合流。

今回楽しみにしていたのが25周年のパレード「ジュビレーション」
ビッグサンダーマウンテン乗ったあと、そのすぐ前で3時30分頃からパレード待ち。
TDL 006
ミニーちゃん、やっぱりカワイイ
TDL 09

TDL 023
きゃ?ミッキー

途中たくさんのシャボン玉が飛んできたりでとっても楽しいパレードでした。

残念だったのがこちらも25周年のプログラム「スターライト・ドリームス」
抽選で一応立見席が当選。
友人も立見席が当選したのですいてるし、ハズレなし?と思っちゃいましたが。
すごく迫力のあるショーで、内容も分かり易く、とても楽しかったのに・・・
最後のクライマックスで突然「システム調整のためショーを中止します」
て、そんなのあり?
以前からショーを知っている人にはその前からやっぱりちょっとおかしかったみたいだけど、
初めての私たちにはあまりに突然のアナウンスで。
超?残念。
ミッキーは一生懸命謝っていましたけど。
これでまた25周年リベンジせねば、と思っちゃっいました。

その後はすべて5分待ち。
10時閉園まで遊んで帰宅。

午後から行ったにしては大満喫。
ファストパスも使えたし、ほとんど並ばずに入れたので。
でもまた25周年リベンジの使命が・・・
No.258 / TDR / Comment*0 // PageTop


2008.07.18  出来た!


今週末は次女のバイオリンの発表会。
この発表会がくせもので次女の通う音楽教室は生徒数が多く、
まず6月に予選会的なプチ発表会があり、
そこの選考を通らないと本当の発表会に出れない。

確かに言ったかもしれない・・・
「頑張って練習して予選会に通って7月の発表会に出られたらドレス作ってあげるね」と。
練習嫌いの娘、出られるとは。

深く後悔

何度娘に聞いても「作って欲しい」
買った方が安いし、可愛いドレスもたくさんある
それでも・・・「作って欲しい」
覚悟を決めるしかなくて。

小学5年で身長153cmの娘。
そんな大きな子供用のドレスの型紙なんてない。
まずは型紙の補正から。
苦手なんですよ、応用。
基本に忠実には出来るんですけどねぇ。

どうにか母の愛で出来上がりました。
生地は次女の見立てで。
dress 011
オーガンジーは写真よりもう少しオレンジかかった色かな。
形がシンプルだったのでコサージュを作ってみました。
dress 012
まだ仮止めで胸に付けるかウエストに付けるか思案中。

久しぶりの洋裁。
昔はたくさん作ったんですけど。
作ってみると結構楽しい。

母は頑張ったのだから当日ちゃんと弾いて欲しいものです。
No.257 / 日々のこと / Comment*3 // PageTop


2008.07.09  箱根小涌園 その2


宿泊はユネッサンイン。
10人で2部屋。
布団を5つ敷ける?と思うくらい狭い和室。
結局1部屋は子供たちの部屋、もう1部屋が大人の部屋に。
飲み会するのにそちらの方が都合がいいものね?

食事はレストランでのビュッフェ。
ステーキやお寿司など子供が好きそうなものがたくさん。
特にデザートのチョコレートフォンデュが大人気。
中身はシュークリームが一押し!


この箱根小涌園は広くて迷路のよう。
それぞれのゾーンが長い廊下で繋がれている。
確か森の湯から部屋にたどりつくまで
エレベーターを4つ乗り継ぎ、相当歩いたような・・・
何度か迷子になりそうになったことも。
小さい子連れだと移動が大変かな。

以前から行きたかったユネッサン
大人同士だったらゆっくり温泉につかって
おいしい料理を食べて、が良いけれど
やっぱり子連れだとこういう遊べるところが楽しい。
今回は男の子2人、女の子4人の子連れだったけど
みんなで結構仲良く遊んでいて、ほほえましかったです。
やっぱり旅行はいいなー


2008.07.07  箱根小涌園 その1


土日で久々の一泊旅行
今回は次女の幼稚園時代の友人母子4組大人4名子供6名。
以前江ノ島水族館に行ったとき、割引券をゲット

川崎より東海道線快速アクティに乗ること一時間弱。
小田原駅に到着。そこから路線バスで揺られること40分、やっと「箱根小涌園」に。
そしてそこで気付いてしまった・・・
充電して準備万端だったデジカメを家に忘れてしまったことに
なので今回は写真がない!残念


一番感激したのが「ドクターフィッシュ風呂」
お魚が足の古い角質を食べてくれる。
思ったよりつつかれる感触が強くて結構くすぐったい。
3分交代なのであっという間なんだけど
なかなか面白い体験でした。
そうそう、ココではいつもは絶対買わない種類の写真を撮ってくれるんだけど
カメラを忘れた自分は仕方なく1,000円の散財。

子供たちに混ざってロデオマウンテン(滑り台)も体験したし、
浮遊風呂ではぷかぷか浮かび、
ワインの投入パフォーマンスではしっかりワイン浸しにしてもらった。

森の湯は思ったより広くはなかったけれど綺麗だし、
露天のゾーンも多く、
内風呂も窓を開け放してあるのですごく開放的。
子供達は檜の小さなお風呂が気に入ったようで
女の子組4人でまったり浸かってました。

一日遊べますね~
あっという間に一日が終わる。


2008.07.03  東京ドームシティ アトラクションズ


先日次女の学校の代休があったので東京ドームシティ アトラクションズへ。
水道橋の駅から歩くこと5分。

久しぶりに絶叫系乗っちゃいました
08-06-30_18-20.jpg
「サンダードルフィン」は、80mの高さから80度で落ち、最高速度130km/hで
観覧車の輪もくぐり抜ける、とのこと。
初めの急上昇がその後の急下降を想像させて恐ろしい。
あとは何が何だか・・・

そしてつり下がり式リニアモーターコースター「リニアゲイル」
つり下がり式っていうのが初めてで。
足の踏ん張りが利かない、ってどうよて感じ。
後ろ下降は思ったより恐怖はなかったけど前向き下降が・・・
でも、やっぱり、結構、好きみたい。絶叫系。

今回はライドフリーの安い割引チケットが手に入ったので乗り放題。
そして園内はがらがら。
すべてスルー。
子供達のお気に入りは水びたしになる「ワンダードロップ」と「舞姫」
両方とも10回以上乗ってました。
係員さんともお友達に

大満喫の一日。
No.254 / おでかけ / Comment*2 // PageTop


RSSフィード

プロフィール

mamitti

Author:mamitti
旅行とダイビングとフラメンコと本と映画と・・・
とにかく遊ぶことが大好き。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。