明日どこへ行こう・・・
大好きな旅行、映画、舞台などきままに綴って行きます♪





--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.04.29  フリーマーケット@大森ベルポート


日曜日またまたフリマ出店してきました。
天気予報ではマークだったのに朝起きると
こりゃ?中止だ!とがっかりしたものの天気は少しづつ回復。
フリマは遅れて開催されたのでした。

1ブースを3人で。
いつものことで出す物少ない?
子供服が中心。
値段も100円とか200円ばかりで。

でもこれレジャーですから
友達と一日お喋りして、お客さんともお喋りして、
子供たちは100円玉を握り締めて、他のお店にお買い物。
50円だったブックカバーを30円に値切ったそうで。
お買い物上手

売り上げは9000円弱。
疲れちゃったので帰宅後食べに行って、鶴見のへ行ったら
売り上げはほとんどなくなっちゃいました。

それでも充実の一日。。。。
No.237 / おでかけ / Comment*2 // PageTop


2008.04.22  グランデュオ蒲田その2


先週末にも足を運んだので早3回目。
本日は友人とランチに向かうものの11時半にはすでに
7階レストラン街ほどんどのお店で行列。
普段の蒲田では考えられない・・・
穴場!と教えてもらった3階「フラッグスカフェ」へ。
こちらは並ばなくてもすぐ入れました。
4℃がプロデュースしているお店。
外から見えるのでちょっと落ち着かない。
ランチは何種類かあったけれどパスタセットを。
サラダとパスタとドリンク。
パスタは3種類の中から選ぶ。
1,050円でした。
お味はまぁ、まぁ普通・・・かな。

お支払い時、週末作ったグランデュオカードを意気揚々と(プチ偉そうに?)出したら
友達の皆様お持ちでした

その後西館6階の「カフェドクリエ」に場所を移し、お喋り三昧。
帰りに西館1階「TAKANO」にてスィーツを。
オープニングスペシャル「メロンロールケーキ」1,575円をお買い上げ。
甘すぎず、美味しかったでーす
08-04-21_16-181.jpg

No.236 / おでかけ / Comment*0 // PageTop


2008.04.19  映画「犬と私の10の約束」


犬と私の10の約束 オリジナルサウンドトラック犬と私の10の約束 オリジナルサウンドトラック
(2008/03/12)
サントラ、Sung-Min Woo 他

商品詳細を見る
次女が学校早帰り。
も降っていることだし・・・と映画館に向いました。

これ見たくなかったんですよね?
だって泣いちゃいそうだもん。
案の定・・・泣かせていただきました
でもね、想像と違ってどちらかと言えば親子愛・・・?そっちの方で号泣。
父が娘を嫁にだすところとか。
自分も父子家庭で嫁に来てるので。

ただ・・・私福田麻由子ちゃんと高島礼子さんがあまり好きでないんですよね?個人的好みです
だからかイマイチ乗りきれなかった。
話しの流れも安易過ぎて。

ワンちゃんのソックスは超カワイかったです
どうしてあんなに演技出来るの?
不思議。

No.235 / 映画 / Comment*0 // PageTop


2008.04.15  グランデュオ蒲田


本日グランデュオ蒲田のプレオープン。
ご近所のよしみか郵便ポストにプレオープンの招待状が。
粗品進呈だし、これは行くっきゃない?

13時オープン。
友人と12時半から長蛇の列に並ぶ暇人?ちゃんと午前中仕事して来ました!
入場時粗品を・・・500円の商品券。
う?ん、実用的でうれしいけど記念になる品ではないよね?

中に入ると化粧品にはクリニークやシャネル。
クリニークはいくつか好きで使っているのでうれしいけどシャネル・・・蒲田に似合わない気が・・・
洋服もイマイチ、ピンと来ない。
思ったより心弾かれるお店が無い感じ。
東館の「吉田かばん」「ABCマート」なんかがポイント高いかな。
東館と西館を繋ぐ通路がガラス張りになったところが一番のお気に入り。

並んで入ったときはガラガラだったのに帰ることには激混み。
そこを掻き分け、西館一階エール・エルでワッフル10個セットをお買い上げ。
1,050円。
もちろん500円商品券、使いましたとも。
08-04-14_14-55.jpg
ランチのお店も物色してきたのでもう少し落ち着いてから行こうかな。
No.234 / おでかけ / Comment*0 // PageTop


2008.04.13  かながわ音楽コンクール


ヴァイオリン部門本選に娘が出場・・・したのでは全くなく、
友人の付き添いで聴きに行きました。

聴いたのは小学生低学年部門(ドヴォルジャーク/[ユーモレスク])9名と
高学年部門(ヴィオッティ/協奏曲第23番ト長調第一楽章)9名
ブラボー
なんだか娘にヴァイオリンを習わせ続けるのが嫌になっちゃいましたよ。
当たり前だけど全然違う・・・
技術もそうだけど表現力など何もかも!
最後までいなかったのでまだ結果が分からない。
明日あたりHPに載るかな。

まぁDNAを考えても娘に期待する方が無理なのよね?

追記 結果が出ました。
    低学年の部 【最優秀賞】(第1位) 長嶺聡太郎さん(小2)
    高学年の部 【最優秀賞】(第1位)・【神奈川新聞社社長賞】(準大賞) 山根一仁さん(小6)
 
    両方とも予想がはずれた・・・

No.233 / おでかけ / Comment*0 // PageTop


2008.04.13  千住真理子ヴァイオリン・リサイタル@ミューザ川崎シンフォニーホール


生ストラディヴァリウス・デュランティを堪能して参りました
ため息・・・

ミューザ川崎のシンフォニーホール、以前から行ってみたかった。
客席が舞台を取り囲むように配置、音が反響するように出来ていてマイクがなくても
全ての座席で優れた音響効果を実現している、とのこと。
チケットを取るのが遅くなり、今回は舞台の斜め後ろ、という悪条件だったけれど
音はきちんと響いて全く問題なかった。
まーやっぱり前から千住さんのお姿を見たかったですけどね?
こんな近くに(ウチから近いんです)こんな素敵なホールがあることがうれしい。

演目もとてもポピュラーなものばかりでクラシック初心者のワタシでも
分かりやすいし、眠くならない
一曲3分?5分の曲をアンコールを含め15曲。
「G線上のアリア」(J.Sバッハ)「愛の挨拶」(エルガー)「愛の喜び」「愛の悲しみ」(クライスラー)
そしてあの有名な「誰も寝てはならぬ・トゥランドットより」(プッチーニ)などなど。
アンコール曲は千住明氏作曲大河ドラマ「風林火山」主題曲と「熊蜂の飛行」。
すべて本当に本当に素晴らしかった。

オーケストラで聴くクラシックの迫力もいいけれど、ピアノとヴァイオリンが奏でる
音の世界もまた心に染み入るようで感動的。
やっぱり空気の振動で感じる音楽はCDとは違う?
「そんなの当たり前ジャン」と次女には冷たく言われました

また何か次の舞台を物色中・・・
No.232 / 舞台 / Comment*0 // PageTop


2008.04.06  映画「魔法にかけられて」


ご存知ディズニー映画
おとぎの国はアニメで表現、現代部分は実写という設定。
ディズニーに今までにない手法ですよね。
なかなか楽しそうで期待大でした。

プリンセスのエイミー・アダムスがカワイイ
現代のニューヨークに来たプリンセスの浮世離れした言動が何とも言えず。
ドレスも4着着替えるんだけど着替えるたびに少しづつ大人の女の人に変貌していくの。
初めの白い邪魔そうなドレスはおいておいて残り3着みんな素敵でした。

途中ゴキブリやねずみのシーンはちょっと引きました・・・

ミュージカルシーンがなんともディズニーらしくてとてもよかった
頭を空っぽにして何も考えずに観るととっても楽しい映画かな。
次女は最後のおとぎの国が納得いかないようでした・・・

春休み観る、と言っていた次女との約束の3本の映画、観終わりました。
次女のランキングは
ライラ>クロサギ>魔法にかけられて

母のランキングは
魔法にかけられて>ライラ>クロサギ

皆様のご意見は・・・?


No.231 / 映画 / Comment*1 // PageTop


2008.04.05  劇団四季「ウィキッド」


この春休みは残念ながら旅行に行けなかったため、
映画や舞台の予定をいくつか入れちゃいました。

今日の席は前から4列目のセンター。
いい席
表情もばっちり見えました。

USJでウィキッドのミュージカルを観てから、四季版ウィキッドも観たかったんだー。
ストーリーがとても分かり易くて、笑いどころもあって、感動場面もあったりで、よかった
「ライオンキング」のとき、イマイチ感動がなかった次女がこちらはとても気に入り、
もう一度観たい!と言い出しました。
USJにはなかったラブラブ場面には照れちゃている様子でしたが。

キャストは西珠美さんグリンダ、樋口麻美さんエルファバ、北澤裕輔さんフィエロ。
エルファバの樋口さん声量があって歌も上手ですね?
一幕の最後はとても迫力があって鳥肌がたっちゃいました。
終わりも悲しい終わり?と思ったらそんなこともなく・・・

どんな舞台にも感動しまくりの今日この頃。

No.230 / 舞台 / Comment*0 // PageTop


2008.04.03  グランディーババレエ団@オーチャードホール


グランディーバ バレエ団 ベストセレクション Part IIグランディーバ バレエ団 ベストセレクション Part II
(2004/02/25)
グランディーババレエ団

商品詳細を見る
すごーく、すごーく楽しかった

鍛え上げられた筋肉質の身体にあのメークとチュチュ姿。
大きい上半身(足はキレイ!)を揺らしながらポアントで軽やかに踊るんですよ?
真面目に踊っていたかと思うと突然笑わせてくれる。
その演出がまた良いのですぅ。
すっかりツボにはまっちゃいました。

踊りにすごくキレがあるんですよ。
表情と腕の動きが素晴らしい。
これぞエンターティメント!

看板プログラムの「瀕死の白鳥」
この腕の動きが素晴らしすぎてまた笑っちゃう。
もうすっかりファンです。
来年は早めにチケットを取って、いい席で観よう!と心に決めました。
No.229 / 舞台 / Comment*0 // PageTop


2008.04.02  花見


iroiro 642
お花見、突然のお誘い。
多摩川の土手に行く予定があまりの強風のため、大田区池上の本門寺に変更。
昼日中だったのではなく、ランチ。
寒かった?

No.228 / おでかけ / Comment*2 // PageTop


2008.04.01  映画「ライラの冒険」


面白かったです。
事前に内容を見ていなかったので初め少し分かりづらかったけれど
一度そのパラレルワールドを理解出来ればあとはすんなりと入っていけた。
展開が早くて、あっという間の2時間。

これは三部作の一作目。
映画の冒頭でその説明がある。
いくつかハテナ?の部分があったのだけどあと二作を観れば解明されるのかな。
映画の最後も「続く」の終わり方。
次に観るとき一作目の詳細、忘れちゃうんだよね?
一日も早く続編を。

ニコール・キッドマン、美しかったぁ
あの冷たい感じが素敵。
同じ人間とは思えない。
はぁ?
No.227 / 映画 / Comment*0 // PageTop


RSSフィード

プロフィール

mamitti

Author:mamitti
旅行とダイビングとフラメンコと本と映画と・・・
とにかく遊ぶことが大好き。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。