FC2ブログ



明日どこへ行こう・・・
大好きな旅行、映画、舞台などきままに綴って行きます♪





--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.11.28  ジュニアオーケストラ


この度次女がジュニア・オーケストラに入団した
オーケストラ、と言っても弦楽器のみの出来たばかりの小さなオケ。
よって入団テストなんてものもないし。
幼稚園の頃の友達が何人かいてお喋りが楽しいみたい。
練習嫌いな娘なので迷惑かけないか心配だなぁ
人数が多いときのごまかし方はだいぶ覚えたようだけど。
まずは来月駅でのコンサートがあるんだって。
一応出演予定。
弾かなくてもいるだけでいいから・・・という言葉に甘えて。
母としてみればそういう発表する機会が増えることは楽しみ、かな?
まずは白いブラウスと黒いスカート探しに行かなくっちゃ

No.191 / 日々のこと / Comment*0 // PageTop


2007.11.25  フリーマーケット@大森


フリマ3度目の出店。
とっても素人のワタシ、友人に教えを請いながら頑張って来ました
大森ベルポートにて。
今回は二人の友人と1ブースを。
捨て魔なので出品するものもあまりないんですよね?
それでも子供服や本、おもちゃなどなど。
売り上げは1万6000円
ブース代3人で割ったので1,000円お支払いして利益は1万5000円

とってもいいお天気で、仲良しの友達とずっとお喋りしながら充実した一日で楽しかった?

次回は春予定。
捨てずにとっておく習慣をつけないとね・・・
No.190 / おでかけ / Comment*0 // PageTop


2007.11.22  デザートビネガー


近頃はまっているもの・・・それは「酢」
バナナ黒酢を自分で作って食前に飲んでる。
これがおいしくって
便秘にいい、とかダイエットとか聞くけどその効果は全く感じられず。
でもおいしいからいいの

ビネガー専門店オークスハートのデザートビネガーがまたおいしい。
バナナ黒酢は繊維も溶け出すし、ドロっとした感じでちょっと
飲みにくいんだけどオークスハートのビネガーは飲みやすくてあまりすっぱくない。
子供達にも一日一杯限定で飲ませているのだけど
(それ以上はもったいないので)これなら飲める、って。

昨日横浜高島屋に行ったので3本購入してきた。
「飲むざくろ&ローズヒップの酢」「飲む森のフルーツビネガー」「飲むアプリコット&オレンジの酢」
            07-11-21_22-05.jpg

毎日飲むのが楽しみ

横浜でのランチはホテルコスモ横浜の中のレストランマノマニ
13時過ぎの予約だとクーポン利用でスパークリングワインとデザート盛り合わせをつけてくれる。
ランチのサーロインステーキきのこのクリームソースを頂き、
しっかりワイン飲んでデザートも完食。
やっぱりバナナ黒酢のダイエット効果を期待するしかなさそうだわ?
No.189 / おでかけ / Comment*0 // PageTop


2007.11.16  映画「ブレイブ・ワン」


ジョディ・フォスターがカッコよかった
「フライト・プラン」も観たけれどこういう役似合う。
あまりに研ぎ澄まされて女性の色気はちょっと感じませんが・・・

主人公の心理描写が鮮明で緊迫感もあり、どんどん引き込まれていった。
ホントジョディ・フォスター上手。
また刑事ショーン・マーサー(テレンス・ハワード)との関係、会話などが物語りに深みを。

こんなに簡単に人を何人も殺して、つかまらないわけ?
きっと目撃者いるよ?!とか
刑事さんと元奥さんの話はどうなってるの?とかツッコミどころはありますが。

最後はそうきたかー!って感じ。
これは賛否両論だろうなぁ。
ワタシ的にはこの最後でよかった・・・
No.188 / 映画 / Comment*0 // PageTop


2007.11.14  本「ホームレス中学生」 麒麟・田村裕著


ホームレス中学生 ホームレス中学生
麒麟・田村裕 (2007/08/31)
ワニブックス
この商品の詳細を見る

今朝のワイドショーでやっていたけどこの本発売2ヶ月でミリオンセラーを記録したんですね。
ちょっと前ですが読みました。

これ笑えません。
悲惨すぎて。

一日で読みました。
そんな感じの本です。

これを見て以来旦那の口癖が「解散!」になりました。

なかなかインパクトのある本です。
No.187 / / Comment*0 // PageTop


2007.11.11  舞台


最近観劇から遠ざかってる・・・
なかなかチャンスが無くて。

予定では今月末にルテアトル銀座でフラメンコの先生の舞台。
席も良いし、すごーく楽しみ
フラメンコって上手ね?とかそういう感想だけでなく
なんていうのかな、その方の生きざまみたいなものを感じられるんだよね。
私は先生の舞台が大好き

そして今週ミュージカル「プロデューサーズ」のチケットをゲット。
V6のイノッチや長野くんの。
長女が観たい、というもので。
先行予約で10分電話をかけ続けてとったのだけど
今日チケットを受けとってきたら席が・・・
やっぱりファンクラブで先にいい席取られちゃうからかなー
SS席とは思えない席。
電話予約だと席分からないまま予約だもんね。
ちょっとショック。
まー仕方ないので2月に長女と二人行ってきます。

あと劇団四季の「ウェストサイド物語」が観たくて。
一人で行っちゃおうかな、と思案中

No.186 / おでかけ / Comment*0 // PageTop


2007.11.10  本「イニシエーション・ラブ」乾くるみ著


イニシエーション・ラブ (文春文庫 い 66-1) イニシエーション・ラブ (文春文庫 い 66-1)
乾 くるみ (2007/04)
文藝春秋
この商品の詳細を見る


本好きの姉が何ヶ月かに一度ダンボールに本を詰めて送ってくれる。
その中に入っていた本
なのでこの本の著者がどんな本をかく作家なのか、全然知らなくて。
裏表紙には「傑作ミステリー」と。
読みはじめるとどう読んでもコテコテの恋愛もの、それも80年代の。
恋愛ものはあまり得意じゃない・・・

そういえば裏表紙には「最後から二行目で本書は全く違った読み物に変貌する」とあった。
姉のオススメでもあるし、頑張って最後まで読もう

確かに最後から二行目は衝撃的で、でもそのときは何が起こったか
訳わからなくて。
自分の頭の回転が悪いだけだったのかなー
後ろの解説を読んだり、もう一度飛ばし読みをしてみたりして
やっとあーって感じ。
遅すぎ?

「必ず二回読みたくなる」って・・・
はい、はい、二回目読みました。やられた。
結構評判になった本のようですね。

でもこれってミステリー?
No.185 / / Comment*0 // PageTop


2007.11.06  DVD「大奥」


大奥 スタンダード・エディション 大奥 スタンダード・エディション
仲間由紀恵、西島秀俊 他 (2007/06/08)
ポニーキャニオン
この商品の詳細を見る

TVシリーズは大好きでずっと観ていたのだけど
映画になったら・・・つまらなかった
配役は豪華で仲間由紀恵、高島礼子、浅野ゆう子、松下由樹などなど。
衣装もとっても見ごたえはあったんですけど
内容が。

大奥の楽しいところは女同士の権力争いとかちくちくのいびりとかでしょ?
なんかそういうことより絵島(仲間由紀恵)の恋愛がメインになっちゃってて。
それもどうしてあんな風に恋に落ちたのがよくわからない。
もしかして相手は誰でもよかったの?
ただ一夜限りの恋がしたかったの?て感じ。

西島秀俊も好きな役者さんなんだけど歌舞伎役者が似合わなかったのか
イマイチぱっとしなかった。

多分これがTVだったらまだ感じ方も違ったのかもしれないけど
映画としては

またどろどろのTVシリーズでも始まらないかなー
No.184 / DVD / Comment*0 // PageTop


2007.11.05  ダンス・フェスティバル


久々のフラメンコネタ
来年3月の有楽町読売ホールでのダンス・フェスティバルの参加が決定
「ブレリア」という曲。
これは3拍子系で早いテンポの踊り。
大勢で踊るとカッコいいんだー

やっぱり舞台の予定が入ると張り合いがでる。
去年もこの舞台に立ったけど失敗ばかりだったので
今年はもうちょっと頑張ろうっと。
発表会と違ってこちらは友人や家族を誰も呼ばないので
すごく気楽

あと4ヶ月。
まずは振り、覚えなくちゃ!
No.183 / フラメンコ / Comment*0 // PageTop


2007.11.02  映画「ヘアスプレー」


映画「ヘアスプレー」オリジナル・サウンドトラック 映画「ヘアスプレー」オリジナル・サウンドトラック
クイーン・ラティファ、ジョン・トラヴォルタ&ミシェル・ファイファー 他 (2007/10/03)
ユニバーサル ミュージック クラシック
この商品の詳細を見る

楽しかった?
陽気でパワフルな60年代の音楽が楽しいミュージカル映画
とは言うもののまだ、あの時代は白人と黒人の差別が激しかった時代なんですねー
そういった社会的メッセージも・・・

エドナ役のジョン・トラボルタ!
事前情報で知ってはいたのだけど特殊メイクがスゴイ
あんなにリアル太っちょさんに出来るんですね。
足なんかどう見ても本物。
BIGなわりには踊りのシーンの身の軽さはさすが。

リンク役のザック・エフロン、素敵
本当にカッコいい・・・
公式サイトから他に何に出てるかチェックしちゃったもんね?

トレーシー役のニッキー・ブロンスキーはもちろん歌も踊りも上手で
とってもキュートでした。

それからとても楽しかったのが60年代のファッション。
ヘアスタイルや服、靴に至るまで可愛くて。
素敵な柄のワンピがすごくいいの。
今でも着たいくらい。

とっても、とってもHAPPYになれる映画でした
No.182 / 映画 / Comment*0 // PageTop


2007.11.01  DVD「バブルへGO!!タイムマシーンはドラム式」


バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 スタンダード・エディション バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 スタンダード・エディション
馬場康夫 (2007/08/17)
ポニーキャニオン
この商品の詳細を見る

文句なく、くだらない
そこが楽しいんでしょうね?
「眉毛、太!」「クラブじゃなくてディスコ!」あの前髪にボディコン、
その時代をよーく知っている自分が・・・
六本木の街並みや通ったディスコ!など思い出しちゃった♪

日本経済を救うべく過去にタイムスリップするという
結構真面目なストーリーのはずなんだけど。
やっぱり阿部寛がいい、いい。
17年前のぶっとんでるときが似合うなー
最後の最後まで裏切らないくだらなさでした

No.181 / DVD / Comment*0 // PageTop


RSSフィード

プロフィール

mamitti

Author:mamitti
旅行とダイビングとフラメンコと本と映画と・・・
とにかく遊ぶことが大好き。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。