FC2ブログ



明日どこへ行こう・・・
大好きな旅行、映画、舞台などきままに綴って行きます♪





--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.09.29  マイレージ


発表会無事終了!
二人ともどうにか最後まで止まることなく演奏することが出来た
今回はそれだけで満足・・・

コツコツと貯めているマイル
現在カード中心のJAL46500マイル。
ノースウエスト・ワールドパークス母娘3人それぞれ23000マイル。
こちらはカリフォルニアディズニーランドに行ったときと
バリ島往復1回分のガルーダインドネシア航空で。
以前バリ島行ったときはまだ貯めていなかった。残念。

JALマイルの相当数がこの12月期限切れになってしまう・・・
もったいないので現在どこへ行こうか検討中。
今回は休みのとれない旦那に留守番をお願いし、3人で行く予定。
いろいろ考えていたらちょうどJALが国内特典航空券2割引キャンペーンを始めてくれちゃった
国内なら3人36000マイルで行ける!

日程を検討するも学校などの関係もあり、一泊二日かなー
二泊したいんだけど。。。無理かな。。。
今のところ12月に長崎「ハウステンボス」が第一候補。
無事マイルで航空券がゲット出来るでしょうか・・・

No.171 / おでかけ / Comment*2 // PageTop


2007.09.29  発表会


明日は娘二人の発表会
長女はこれが初舞台。
フルートを始めてまだ半年。
地道なことが嫌いな長女は練習をしなくて。
困ったものです
こっちが緊張しちゃう。
着るものだって「Gパンでいいよぉ」って、そういう訳にはいかないの!
結局黒のスカートと袖がオーガンジーのブラウスを購入。
最後までちゃんと吹けるかなぁ。
本人は至ってのん気。

次女はまた緊張しいで・・・
だんだん難しく長くなってきた曲を暗譜出来てるか不安。
まだ3回に1回は間違える
こちらも心配。

こういう会を楽しめればいいのだけどまだまだ緊張と不安が入り混じる。
修行が足りませんね。

二人とも最後までちゃんと吹けます、弾けますように



No.170 / おでかけ / Comment*0 // PageTop


2007.09.27  映画「ミス・ポター」


ミス・ポター (竹書房文庫 DR 202) ミス・ポター (竹書房文庫 DR 202)
リチャード・モルトビー Jr. (2007/09/06)
竹書房
この商品の詳細を見る

ピーターラビットを生み出した女性ビアトリクス・ポターの半生。

映像が素晴らしかった・・・
イギリスの湖水地方の美しい景観がスクリーン一杯に広がる。
映画館で観てよかったと思えるひと時。

絵の中のピーターやその他の動物たちが動き出す様子がまたキュートで。

ストーリーはあっさりしていて先が読める展開。
スゴイ感動的!とかココが泣きどころで号泣て感じではないけれど
ゆっくりじわじわと感動が胸に染み入る。
恋に落ちたレニー・ゼルウィガーが可愛い
はにかんだような笑顔が素敵な女優さんですね。

なんだかとっても優しい気持ちになれる映画でした。
No.169 / 映画 / Comment*0 // PageTop


2007.09.25  東京タワー


東京生まれ、東京育ちのウチの娘二人、東京タワー行ったことなかったんですよー
これはいかんと連休中日連れて行って来ました。
娘たちは「別に?」と乗り気ではなかったけど。
やっぱり東京と言ったらでしょ。

混んでてびっくり連休中だから?
展望台に上るエレベータに30分待ち、そしてどうせだからその上の
特別展望台に行こうと、ここでまた30分待ち。
250mの特別展望台、天気は曇り空でよくなかったのだけど
景色はなかなかのものでした。
            tawer1.jpg
東京湾などもよく見え、天気がよければ富士山や筑波山なども見えるみたい。
待ち時間は増えたけれどどうせ来たのだからと特別展望台まで上ってきてよかった。
ここからの夜景きれいだろーな

そしてエレベータ5分待ちで展望台に下り、そこからまた下りのエレベータを見たら長蛇の列。
もうこれ以上待つのは嫌で階段を下りる決断を。
所要時間8分くらいと書いてあった気が。
結論から言うと思ったより、疲れました・・・
ながながと下って行った。
でも、ま、ワタシが下りれたのですから
下り始めたら途中出口はないので下りるしかありません。

蝋人形館に入りたかったのですが(東京タワーと言えば蝋人形館では?古すぎ?)
娘たちの知らない顔ばかりが並んでいるような気がしてあきらめトリックアートギャラリーへ。
             tower02.jpg
マリオンクレープでおやつを食べ、6時過ぎに東京タワーを後にしました。
自分自身も超久しぶりの東京タワー。
次回は夜に展望台に上りたいな。
               tower03.jpg


No.168 / おでかけ / Comment*0 // PageTop


2007.09.19  映画「HERO」


本日はレディースデー。
迷ったあげく観てきました、「HERO」
ドラマはずっとみて、面白かったんだけど木村拓哉ファンでもないし、
になってからでもいいかな、と思っていたんだけど
昨日調べたら評判悪くないし、他に見たいものないし、で。

結果面白かった。
笑いところ満載で、テンポが良いし、キャストは豪華
話題になっていたイ・ビョンホンさんの出番はあっという間だったけど。
ワタシ的には香川照之さんがよかったかな。
凄みが出てきて。
綾瀬はるかちゃんは「アナタホントに検事?」て感じ。
そして・・・レギュラーである、阿部寛さんが良いのです!
結構好きかも

いい意味でも悪い意味でもドラマの延長。
肩の力を抜いて観れる。

舞台挨拶だったかな。
木村拓哉さんが言っていた。
「最後がどうであれ・・・」と。
確かに最後ありえな??い


No.167 / 映画 / Comment*2 // PageTop


2007.09.15  キッザニア


4月に予約をしてあっという間に5ヶ月。
度目のキッザニア行ってきました。

二部は4時から。
初めの一つ目くらいは並ばずに乗りたいと2時半前には到着。
でもまーここでも入るまで並ぶ訳だからどちらにしても並ぶってことですね?
なのに入ってフォトスタジオのカメラマンに走ったらすでに80分待ち。
消防士は1時間半待ち。
せっかく並んで入ったのに・・・

ここで待ちたくは無かった娘たちは誰も並んでいなかったトラベルセンターへ。
ここは自分で旅行のチラシを作る。
ほとんどはチョイスなので友達みんな同じような感じだったかな。

次は新聞記者。
それぞれのお店に行って取材、その後新聞を作る。
娘はビューティサロンの取材
新聞は自分の言葉をパソコンを使って作るので結構難しかった様子。

そして料理教室。
20070915234855.jpg
こんなのを作ってきた。
本人が食べたので私の口には入らず。

東京電力。
高所に登って作業と車に乗って歩いての作業。
高所に登りたかった娘、ジャンケンに負けて撃沈。

幼稚園の先生。

なるべく並ばないのを選んだので5つの仕事をすることが出来た。
結局時間ギリギリまで走り回っていたので銀行には寄らず。
デパートには入ったもののもう少しキッゾを貯めてからにするそう。

2回目のキッザニアは少し様子や場所が分かり、回り易かったかな。
そして2月に3回目の予約を入れたのでした・・・
No.166 / おでかけ / Comment*0 // PageTop


2007.09.12  石垣島旅行四日目?


1時半から白保のシュノーケルツアーの予約を入れてあるので
それまで石垣島観光地巡りをすることに。

一番に向かうは石垣島鍾乳洞
何故かココ気になっていて。
ホテルで割引価格での入場券を購入。ホテルからはで10分ほど。
ライトアップされた鍾乳洞はとてもきれい。
鍾乳石自体もキラキラ光っていたり
所要時間20分。
この鍾乳洞はまだ発展途上洞とのことでこれから進化するらしい。
鍾乳洞ってなんかとても神秘的。

その後底地ビーチを回り、美しい景勝地と有名な川平湾へ。
            20070912000039.jpg
これで空が青かったら・・・
次にシュノーケルツアーが待っているのでここではグラスボートには乗らず。
ブルーシールのアイスを食べたり、散歩したり。

そして白保に向かう。
白保の浜から約1km沖に10数kmに渡って長いリーフが続き、
その内側には世界的にも有名なさんご礁が広がっているとのこと。
青珊瑚がとくに有名。
石垣島に来るのならココははずせない気がして。
ネットで評判が良かった民宿のシュノーケルツアーに二日前に申し込んだ。
行ってみるとすごい人数でびっくり
船二艘に詰め込まれたって感じ。
そして餌付けはするし、珊瑚に乗っていても何も言わない。
とても浅いので珊瑚を傷つけないで泳ぐのは至難の業ではあるのだけど。
あっち行って、こっち行って、船に向かって泳いで・・・って大勢で移動する。
30人はいたかな。
白化している珊瑚も多く、ボキボキ折れてる珊瑚もたくさんでとても悲しかった。
カクレクマノミやセジロクマノミなどを見ることは出来たのだけど。

シャワーを浴びて着替えをして帰ることに。
レンタカーを返し、空港でチェックイン。
帰りは那覇乗換えなんだけど乗り換え時間がただでさえ35分しかない。
あげくにが10分程度遅れてる。
「那覇空港ではお急ぎでの乗り継ぎをお願い致します」と言われてしまった。
そして空港の食堂で早めの夕食をしているとわざわざ先ほどの職員が来て
「15分以上遅れるようです。重ね重ねお急ぎの乗り継ぎを」をと。
明日はどうしてもはずせない仕事が入っており、
絶対今日中に帰らなきゃ、なので結構あせった
結局15分ほどの遅れで済み、那覇空港では走り、帰ることが出来ました。

短い日程だったけど満喫。
今度は西表島に宿泊してもっともっと自然に触れてみたいな。
3年ぶりの沖縄だったけど食事はおいしいし、言葉は通じるし、
何よりも青い海が素敵でやっぱり大好きな場所でした。
また行きたい!

2007.09.09  石垣島旅行三日目?


石垣島に到着。
そして目の前のお土産屋さんに吸い込まれ、旦那が購入したのがコレ
            07-09-08_00-10.jpg
3,000円也。
八重山の海中映像。
あまりこういうの買う人いないような・・・
まーウチでいつでも沖縄を感じられるからよしとしましょ。

そしてそこからまたとぼとぼとあやばにモール方面に向かう。
初日に食べた「ゆうくぬみ」の氷がどうしてもまた食べたい、と長女のたっての願い。
しかし・・・店はすでに終わっていた。残念。
仕方ないので公設市場の二階で氷を。
またまたたくさんの買い物をし、タクシーでホテルへ。

ゆっくりお風呂につかる。
本当に大きなお風呂があるっていいなぁ。

この日は石垣島最後の夕食。
それでも疲れきっていて時間も遅くなり、娘たちも眠そうで遠出出来る雰囲気ではなし
また近くの居酒屋を吟味。
昨日のような失敗はしたくないので。
そして入ったのがホテルより徒歩5分ほどの「島創作料理 まるさ」というところ。
ここはメニューも多いし、スタッフの感じもいいし、何よりおいしかった。
石垣牛のにぎりなんかも珍しくてよかった。
またまた泡盛ロックをおかわりして・・・

明日はもう帰る日だ?
やっぱり4日は早い・・・

2007.09.06  石垣島旅行三日目?


石垣島到着が1時20分頃。
小浜島行きが2時。
その間の時間を使い、離島桟橋の中の食堂で石垣牛丼を。
            20070906223206.jpg
初めての石垣牛だ
・・・普通の薄味の牛丼でした・・・

そして25分ほどかけて小浜島へ。
小浜島は17年ぶり。
そのときははいむるぶしに宿泊。
もう記憶にはありません・・・
ガイドブックに小浜島の道はアップダウンが多いため、
サイクリングには向かない、とあったのでレンタカーを借りることに。
借りようとしたそのとき、が免許証をホテルに忘れた、と。
じゃ、私が・・・あ・・・眼鏡がない
眼鏡がないとほとんど見えないんです。
それじゃ?と仕方ないので自転車で頑張ることに。

これがキツかった。
なんせ昨日の筋肉痛が足に来てるんですよ?
あげくに超のつく坂道。
降りて自転車を押すだけでも心臓がばくばく
でも、頑張りました
こはぐら荘を見て
            20070906224254.jpg
ちゅらさん展望台からの景色を堪能し、
            20070906224404.jpg
和也くんの木を見た。
            20070906224508.jpg
ちょっとしょぼい・・・

それだけ見たらもう満足、満足。
て、言うかそれ以上行く元気がないほどくたくた
帰り道港の近くのトゥマールビーチに立ち寄り(あまりキレイなビーチじゃなかった)
石垣島へ帰りました。

2007.09.05  石垣島旅行三日目?


またまた窓の外は曇り空・・・
まずはゆっくり朝ごはん
ホテル八重山日航のビュッフェ朝食はパンの種類も多く、
和食も充実、おいしかったですよ?

今日の予定は竹富島。
昨日と同じように離島桟橋に向かい、9時発の竹富島行きに乗船。
あっという間に到着。
HPより水牛車の予約を取っていた竹富観光の送迎車に乗り込む。
事前予約をするとニ割引だったので
引いてくれた水牛はトドロキちゃん。
            20070904234702.jpg
おじいがいろいろ島の説明をしてくれるのだけど
一番後ろだったため(混んでて目一杯乗ってた)よく聞こえなかった。残念
三線を弾いて歌ってくれました。
のんびり、のんびり40分くらいかけて回る。
一度乗ってみたかったんだぁ。

次はレンタサイクルで島めぐり。
目指すはなごみの党。
            20070905001250.jpg
てっぺんの高さが24mある展望台。
階段がせまく、一人づつしか登れない。
上からは赤瓦屋根がいくつも見える。
これぞ竹富島!って感じ

それから15分ほどかけてコンドイビーチへ。
波もなく、真っ白い砂浜がキレイ。
            20070904235500.jpg
無料の更衣室とシャワーがあったのでそこで水着に着替え海に入ることに。
水は思ったより透き通ってなかった。
これは台風の影響かも。
いつもはもっとキレイなのかな。
魚もいない。
のんびり海遊びをする感じ。
このとき一瞬が。この一瞬ですっかり日焼けしてしまった。
恐るべし、八重山の日差し。

あっという間に水遊びに飽きてしまった娘たち。
長女が小浜島に行きたい、と。
別にちゅらさんファンの訳ではないのだけど。
時間はちょうと12時。
それでは急いで向いますか、と竹富島をあとにしたのでした。

2007.09.03  石垣島旅行二日目?


滝上に登ろう、と言ったのはよかったけどすぐに後悔することに・・・
一度カヌーを係留していたところに戻り、そこからまた登り。
道がない!
大きな岩をよじ登ったり、途中ロープを使って登ったり。
足場を探しながら歩いていく。
あげくにガイドさんに「西表名物スコール」と名づけられた大雨
本当にリタイアしようかと思いました。
これ太陽が出てたら暑くてもっともっと辛そう。
まだ涼しいので。
最初はきつかったけどだんだん道の傾斜が緩くなり歩き易くなった。
ガイドさんも「距離はまだ半分ですがあとは楽なので三分の二は終わったと思っていいですよ」と。
よかった?
そして滝上の出て景色を見たときの感動と言ったら・・・
            20070903215922.jpg
曇り空であまりキレイに写ってないけど素晴らしい景色でした
四つんばいになって恐る恐る下を見ると先ほど遊んだ滝つぼが見える・・・
人が小さい!

そして「おやつですよ?」と呼ばれた先にはパイナップル。
またまたこれがおいしい。
苦労してここまで来た甲斐がありました。
            20070903220053.jpg

帰りはあっという間。
カヌーも慣れたもので。
そしてショップでシャワーを浴びて着替えを。
まだ船が出る時間まで1時間以上あるとのこと。
そこで星砂の浜に送ってもらった。
            20070903220657.jpg
のんびり時間をつぶし、八重山観光のバスで港へ。
帰りは爆睡でした、はい。

ホテルへ帰り、大浴場で疲れを癒し、夕食タイム。
またまたホテルの近くの居酒屋へ行ったのですが、この日は失敗。
雰囲気も味もちょっと・・・でした。

夜は一人泡盛を部屋でいただき、あっという間に眠りにつきました・・・



2007.09.02  石垣島旅行二日目?


ショップからで5分くらい行ったところからスタート。
まずはライフジャケットやオールを受け取り、簡単な使い方のレクチャーがあり、
その後徒歩5分のところでカヌーに乗り込む。
二人乗りか一人乗りか選ぶように言われ、もちろん一人乗りに。
次女は絶対嫌!と言ったが聞く耳もたず・・・
そこからヒナイ川を漕ぎ進む。
とても静か。
両側にはマングローブ。
曇りのため、それほど暑さを感じることなく、そよぐ風が気持ちイイ。
全く疲れを感じることなく40分ほどでカヌー往き終了。
そこからはトレッキングで滝つぼを目指す。
これが結構キツかった・・・
そこは道になっていなく、とても滑り安い岩などがゴロゴロ。
途中珍しくなどが出てしまい、汗だく。
それでも15分くらいなのでどうにか到着。
滝つぼに入っていいですよ?と言われたものの水が冷たい。
恐る恐る入ったらそれがまた気持ちよくて。
そこでゆっくり休憩。
遊び疲れ、ガイドさんのところに戻るとお昼ご飯を作ってくれていた。
八重山そば
これがおいしいの何のって。
お肉の味の染み具合とかつゆの味とか最高
回りを見るとパンとかおにぎりの昼食。
手作りのおそばはちょっと優越感。
黒紫米のおにぎりもついてました。
4人とも完食。

そして次女と滝の上まで行くか相談。
ガイドさんのオススメはやはり滝上からの景色、とのこと。
そう言われたら行くっきゃない。
嫌がる次女を無理矢理
さ、それでは滝上に出発だ!


RSSフィード

プロフィール

mamitti

Author:mamitti
旅行とダイビングとフラメンコと本と映画と・・・
とにかく遊ぶことが大好き。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。