FC2ブログ



明日どこへ行こう・・・
大好きな旅行、映画、舞台などきままに綴って行きます♪





--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.08.30  映画「カーズ」


今日はレディースデーだし、夏休み最後のお遊びに行くことに。
二女と友人親子。
「花田少年史」を見たいワタシ。
「ゲト戦記」を見たい娘。
結局友人の幼稚園児くんの「カーズ!!!」の一言で決定。

本当はプールに行く予定だった。
昨晩今日の天気予報をみて急遽映画に。
カーズは公開されてからだいぶたつし、
きっと空いてるよ~と思ったら・・・
ネットで川崎チネチッタの空席情報をみたら△。
あせってネット予約。
レディースデーだし、夏休み最後にみんな駆け込むのかな。
考えることは同じ。

で、カーズは面白かった。
思ったとおりの展開で、安心して見られる。
楽しくって、絵にかいたようなハッピーエンドがうれしい。
最後のレースの勝敗がちょっと読めなかったかな。
その結果がまたナイス

ちょっと子供っぽい?吹き替えだし、と期待してなかったけど
大人も楽しめる一本でした。



No.41 / 映画 / Comment*0 // PageTop


2006.08.28   バリ島旅行記二日目⑤


あせってロビー到着したのに、お迎えはなかなか来ず・・・
待つこと15分。
ま、南の島ですから。

その後タムカミ・ホテルにてもう一組ピックアップ。
女性のお二人連れでした。
30分くらい走り、スランガンにあるオフィスに到着。
ボートの準備が出来るまで一休み。
アクアを頂き、子供達のウェット、シュノーケルなどを選んで。

やっと出発。
乗り込んだのは私たち4人と先ほどの女性2名、
そしてスタッフが5名くらい。

ヌサベニダ島のポイントまでは1時間弱。
結構揺れました。
船に弱い長女は青い顔・・・

ヌサベニダのポイントに到着。
ダイビング中にシュノーケルをしていてくれる、とのこと。

この時期、ヌサベニダ島のポイントでマンボウを見れる可能性が!
とのことで楽しみにしていましたが。。。
結局はダメでした。

ダイビングの詳細なご報告をしたいのですが流れがすごくて。
実はまだダイビング本数70本のいつまでたっても初心者で
これほど流れの強いところで潜ったことなかった。
とにかく体制を整え、ガイドについて行くのが精一杯。
何を見たのかも覚えていない。
情けない。
岩につかまっていてもマスクがぶるぶる震えてる~
怖かったぁ。
珊瑚が綺麗でウメイロやユメウメイロのすごい群れがいたことだけ
覚えてる。

中にお弁当タイムがあってもう一本。
二本目の方が流れが少なかったです。
ホッ。

シュノーケルも二回連れて行ってくれた。
浮き輪みたいなものにつかまって引いてくれた、とのこと。
「珊瑚が綺麗で小さなお魚がたくさんいた」らしい。

帰りのボートがまたまたすごく揺れた。
初めボートの前の部分で日向ぼっこしていたのだけど
だんだん波をかぶるようになって、とんでもない状態になり、
一度ボートを止めていただき中に戻った次第。

どうにか長女もひどい船酔いにならずオフィスに着いた。
器材やウェットスーツは全部洗ってくれる。
そこでサヌール情報などを仕入れ、お支払いを済ませ、
ホテルに戻った。






No.40 / 2006. 8 Bali / Comment*0 // PageTop


2006.08.26   バリ島旅行記二日目④


8月2日2日目。

朝6時起床。
サヌールは朝日が綺麗なビーチとのこと。
ビーチまで2分。
これは見るっきゃない!
blog004.jpg

もう言葉がなくなっちゃいます。
ここに来てよかった!と思う瞬間・・・

今日のダイビングピックアップは7時45分。
結構急がなくちゃね。

朝食はビーチサイドのレストラン。
波の音が聞こえて、見晴らしもよく、いいんじゃない
blog019.jpg

オムレツは作ってくれる。
ワタシ的には平均的な朝食ビュッフェかと。
種類も味もぼちぼち・・・

デザートのフルーツを食べる間もなく、ピックアップの時間。
今回はスランガンマリンサービスにお願いした。
昨年のサービスが事前の話と全く違う状態で納得がいかず、
今回はいろいろ調べ、上記サービスに依頼。

ヌサベニダのポイントは流れが早いところが多いと聞いたので
今回娘長女は潜らず、二女と一緒にシュノーケル。

朝食後ロビーに降りたのは7時50分・・・



No.39 / 2006. 8 Bali / Comment*2 // PageTop


2006.08.25  「リボンの騎士」@新宿コマ劇場


モーニング娘。ファンの二女と二人で昼の部、観に行きました。
久しぶりの新宿、平日の昼間だというのに人が多いこと。

ん~楽しかったですよ。
休憩込みで約3時間。
あっという間。
今日のフランツ王子は安倍なつみちゃん。

みんなすごく頑張ってた。
それがひしひしと伝わってくる舞台でした。
歌も思ったより、声が伸びてよかった。
ただ演技の方がちょっと・・・
(モー娘。ファンの皆様ごめんなさい)

魔女へケート役の藤本美貴ちゃん、よかったな。
歌上手だったし、可愛いかった

夏休みだし、子連れ親子が多いのかな、と思っていたら違った。
若い男の子の多いこと。
やはりミュージカル!として観に来る、というよりも
ファンがアイドルを観に来る舞台なんですね、きっと。

その中でマルシア、よかった~
感動しちゃた。
近頃バラエティ番組でしかお目にかからないので
こんなに素敵な女優さんだと思っていなかった。
次回マルシアのほかの舞台観に行くぞ!

最後にミニコンサートがあって4曲くらい歌ってくれた。
次回はもう少し名前を覚えて行かなくちゃ

No.38 / 舞台 / Comment*0 // PageTop


2006.08.23  バリ島旅行記一日目③


サヌールは昨年寄らなかったので初めて。
今日どうしてもしたかったことは
サヌールにあるサロン「パナシェ」で予約をとること。
明日はダイビングに行くので明後日。
事前に予約をしておいた方が確実、と聞いていたので。

グリヤ・サントリアンから歩くこと15分くらい。
やっと「ハーディーズ」にたどり着いた。
まずはここに吸い込まれて。
すごく大きなスーパーマーケット。
小さな木の箱やかごに入ったジャワティーなどをお土産用に。
それから夜飲むためにワインを。
バリに来たらハッテンワインでしょ~
ワインオープナーも忘れずに・・・
ワインを自分でレジに持って行ってはいけないらしい。
用紙に購入したものを記入してくれるのでそれをレジに。
ワイン担当者?がレジに届けてくれる。
なるほど。

そこから3分ほどで「パナシェ」に到着。
明後日12時娘と自分クリームバスの予約を。
「他には・・・?」と熱い視線でみられ
思わず「娘はペディキュア、私はマニュキュアを」と。
隣で旦那と二女ににらまれた

さてさてお腹もすいたね。
これも事前に調べておいた「ルムット」に向かう。
すごくいい雰囲気。
blog018.jpg

ナシゴレン
blog015.jpg

これが娘達の口にあったようであっという間に完食。
いつも海外ではおいしい!と言わないので珍しいこと。
その他サテやミーゴレン、グラタンなどをオーダー。
どれもおいしかったぁ
デザートはプリン。
blog017.jpg

これも

満腹になったところで明日のダイビングに備え、
今日は早寝をしよう!とホテルへ。
一日目にしては満足、満足。

No.37 / 2006. 8 Bali / Comment*0 // PageTop


2006.08.23   バリ島旅行記一日目②


車に乗ること30分、グリヤ・サントリアンに到着。
ロビーがしょぼい、と聞いていたのですが確かに・・・
部屋は228と229。
コネクティングのリクエストは入ってました
キーと朝食券、ウェルカムドリンク券、プールタオル券を手渡される。
プールタオルをレンタルするときに必要らしいけど、こういうチケットって

部屋はデラックス。
二階に案内される。
中は・・・
blog041.jpg

blog40.jpg
こんな感じ。
綺麗だし、雰囲気もまずまず。
バリらしい絵画も飾られていて一気にバリ気分。
コネクティングの一部屋はダブル、もう一部屋はツイン。

アメニティも・・・
blog003.jpg


一番グレードの高いデラックスの部屋でもお手ごろ料金。
部屋も綺麗だし、ビーチ沿いで雰囲気OK、レストランやお店なども
近くにあり立地はバツグン。
とてもコストパフォーマンスのよいホテル。
こんな階段を上って二階に行くんですよ~
blog008.jpg


何はともあれ、サヌールの町を歩きません?ということで出発

No.36 / 2006. 8 Bali / Comment*2 // PageTop


2006.08.22  バリ島旅行記一日目①


昨夏初めてバリ島へ。
バリはいろんな魅力が詰まっている。
もう一度行きたい、と思いこの夏二度目の渡バリ。
8月1日から7日。
娘の部活の関係で少し短めの日程。

昨年に引き続き、個人手配。
前回はクタ1泊、トランバン2泊、スミニャック3泊。

そして今年はサヌール2泊(グリア・サントリアン)
スミニャック3泊(昨年とても気に入ったザ・バンジャール)
現地代理店Bali Hotel Bookに。

8月1日、いよいよ出発当日。
は昨年と同じガルーダ・インドネシア航空11時発。
車はいつも使っているJ2パーキング
帰りはターミナルまで車を届けてくれるので楽。
調べればもっと安いところもあるみたいだけど
5回利用すると1回無料になるのでそれまではこちらを使う予定。
(あと一回だ!)

飛行機は昨年に比べ、空席が目立つ。
寂しい限り・・・

ほぼ予定通りのフライトでデンパサール到着。
入国は20分待ちくらいだったかな。
荷物のピックアップ時にはポーターさんが勝手に荷物を持って
法外なチップを要求される、と聞いていたので必死に
自分の荷物を守りぬいたわ
て、軽く断ったら大丈夫でした・・・

空港をでたところで現地代理店Bali Hotel Book
ガイドさんが迎えてくれた。
3泊以上の宿泊予約で1回の無料送迎がつくので。
一路サヌールのグリア・サントリアンに向かう・・・

No.35 / 2006. 8 Bali / Comment*0 // PageTop


2006.08.21  「2006ワールドグランプリ」女子バレーボール大会観戦


有明コロシアム行って来ました。
日本ブラジル
面白かったぁ~
結果は残念ながらストレート負けだったけど。

まずは2時半からの韓国キューバ
テンション低い、低い。
席もがら空き。
ま、こちらもあっと言う間にキューバのストレート勝ち。
終わったのが4時ちょっと前だったような。
5時から応援練習がありま~す、みたいなアナウンスがあって。

まずは
どこへ行ってもそうだけど混んでる~
次は少しお腹を満たそうと。
これも行列。
20分くらい並び、チュロス&フライドチキンゲット。

5時からの応援練習。
Kitty GYMのイメージソングに合わせて
黄色のバルーンを振って応援。
(ちなみにこれ二個入って300円でした)

その後Kitty GYMのパフォーマンスがあって
選手紹介などのあとやっと6時試合開始。

試合は一方的だったな。
残念。
高橋みゆき選手が好きなんだけどあまり活躍してなかった。

でもスポーツ観戦ってあの一体感がいい!
バルーンを一生懸命振って大声で応援してしまった。
ホント楽しかった。

娘はオペラグラスで席に座っている山下くんを
見続けていた。
お~い、試合見ろ!

スポーツ観戦くせになりそう。
世界バレー観に行っちゃおうかなぁ。
003.jpg


No.34 / おでかけ / Comment*2 // PageTop


2006.08.20  ダイビングログ 東伊豆川奈


18日金曜日12歳の長女と東伊豆川奈にダイビングに行ってきた。

長女は10歳のときジュニア・オープン・ウォーターダイバーに。
その後年に数本、現在22本。
ただ今回潜れなかったの?
どうしても耳が抜けなくて・・・
アレルギー性鼻炎持ち、普段から耳は抜けにくい。
ここのところ症状がひどくて。
でも今まで潜れなかったことはなかったので甘くみていた。
どうしても抜けない、とのことで断念。
それでも母は「ん~でも私は行く。待っててね~」と。

1本目
東伊豆 川奈 ビーチ
天気 晴れ
ビーチ、エントリー口に台風の影響?たまぁにうねりが。
様子を見て入れば問題なし。
水温 23℃ 透明度 5~10m

タツノイトコ、カワハギの赤ちゃん、
スナイソギンチャクにマルガザミ、
アジの群れ、クロホシイシモチの群れ、
コブダイの赤ちゃん、キビナゴの群れ、
オオスジイシモチの口内保育、スナダコ、ソラスズメダイ

季節柄ビーチは魚の赤ちゃん?子供がたくさんで楽しかった

2本目
東伊豆川奈 (ボート)カジガ根(季節限定ポイント)
水温 21.4℃  透明度 10m

ネンブツダイ、タコ(大きい)、イセエビ、
クマノミ、アカエイ、ヒラタエイ、イシダイの子供、
イシダイ、イシガキダイの群れ などなど

写真初心者。
今日もなかなかイイ写真が撮れなかった。
とりあえずタコ。
20060820010038.jpg

何に擬態してるのだろ。
その後墨を吐いてどこかへ去ってしまった。

ダイビング後はショップに行き、娘と温泉。
ビールを頂きながらログ付け。
またまた楽しい一日になりました。
娘は残念がっていたけどまたリベンジに行こうね。

やっぱりダイビングは楽しいな~


2006.08.18  「魔法をすてたマジョリン」


一ヶ月程更新をサボってしまいました。
心新たに日々のことを綴っていきまぁす。

劇団四季ファミリー・ミュージカル。
8歳の次女&友人親子と行って来た。

面白かったぁ。
子供向け、と期待していなかったけど。
分かり易いのが良い、良い。
一緒に歌う場面など娘達に負けずに大声で歌ってしまったわん。

また席がよかった。
前から5列目のセンター。
表情までしっかり見えて。
入場時に子供にはキラキラの魔法のカードがもらえてスタンプがおせて、
写真スポットまである。
そりゃあ、もう、娘達は大喜びでしょ~

舞台もほどよく笑わせてくれて(ニラミンコ、最高♪)
いきないり大きなぬいぐるみ?が現れたり、
マジョリンとダビッドが空を飛んだり、
楽しい仕掛けがたくさん。
伝えたいこともとても明確で本当に楽しい時間を過ごせた

久しぶりに劇団四季のほかの舞台も観に行きたくなっちゃった

No.32 / 舞台 / Comment*0 // PageTop


RSSフィード

プロフィール

mamitti

Author:mamitti
旅行とダイビングとフラメンコと本と映画と・・・
とにかく遊ぶことが大好き。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。