FC2ブログ



明日どこへ行こう・・・
大好きな旅行、映画、舞台などきままに綴って行きます♪





--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.05.26  カリフォルニア ディズニーランドリゾート 50周年の旅 その4 1日目②


歩き回り、だいぶ疲れてきた様子。
時間はすでに午後3時。
ここで一度ホテルに帰り、チェックインすることに。
お腹がすいたので途中ダウンタウンディズニーの中のお店で
サンドウィッチとコーヒーを
(お店の名前は忘れた)

すでにキーカードは受け取っていたのでそれをフロントで出すだけ。
部屋は4階。
友人とはリクエストが通り、コネクティングルーム。
部屋は娘二人と三人なら充分な広さ。
中はこんな感じ。
DLR12.jpg

この机の上で手紙を書いたり、お酒を飲んだり・・・

DLR10.jpg

いろいろなサイトでみかけたミッキーのライト。
やっとこの目で見ることが出来た

DLR11.jpg


このアメニティは使わずにお土産用に・・・

その他にはテレビ、冷蔵庫、セーフティボックス、ミニバーなど。
荷物の整理をし、一休み。
意を決し、5時頃再びパーク。
今度はダウンタウンディズニーでモノレールに乗り、
ディズニーランドパークへ。

続く・・・


2006.05.22  カリフォルニア ディズニーランドリゾート 50周年の旅 その3 1日目①


それほどの渋滞にもあわず、1時間弱で
パラダイス・ピア・ホテルに到着。
天気は曇り
ここ最近大雨が降ったり、天気が不安定とのこと。
「この週末も残念ながら雨の予報です」
冷たいお言葉。

旅行会社の人から諸注意事項、帰りの集合時間などを聞き、
2デー・パークホッパー・パスやバケーションクーポンブック、
パークの日本語パンフレットなどを受け取る。

旅行会社で「キャラクターサインラリー」というのをやっていて
サイン帳をもらい、滞在中にキャラクターからサインを5つゲット、
すると50周年記念グッズをもらえる、とのこと。
記念グッズ?
なんかいい言葉。
何かなぁ。
帰りの楽しみに・・・

もちろんまだこの時間じゃチェックイン出来るはずもなく、
子供たちと相談。
今日は買い物をして、ホテルのプールで遊び、まったり?
3時間しか寝ていないのに元気一杯。
パークにインする~だって。
先は長いよ。大丈夫?

荷物をフロントに預け、とにかくパークへ。
ホテルの裏から出、ディズニーランドホテル、ダウンタウンディズニーを見ながら進む。
結構遠い・・・

荷物検査を受け(思ったより簡単だった)いよいよパークへ。
入り口の混み具合はこんな感じ。
DLR08.jpg

どんより曇り空がちょっと悲しい。

友人は何度か来たことがあるけれど昔なので
カリフォルニア・アドベンチャーはまだ未体験とのこと。
じゃ、まずはそっち行きますか。

う?ん、外人さんばっかり
とうとう来ちゃった。
トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラーのファストパスをゲット。
そして新アトラクション「モンスターズ・インク」へ。
乗り物に乗って、まったり系のアトラクションでした。
映画をもう一度確認して来ればよかった、と反省。

その後グリズリー・リバー・ランでびしょ濡れになり、
ディズニー・アニメーションに入ったり順調、順調。

そしてお待ちかねのタワー・オブ・テラー。
ファストパスではあったけど、部屋に入って、
その後エレベータに乗るまで20分くらい待ったかな。
これ最高
ハイスピードで上ったり、下がったりするんだけど
ストーリー性はあるし、途中ドアが開いたりして、
急に外の景色が見えたり、楽し過ぎ。
怖い物苦手な娘たちも真っ青になりながら
「た・の・し・か・っ・た」だって。
ホント?
もう一回絶対乗るぞ~
DLR09JPG.jpg


続く・・・


2006.05.21  カリフォルニア ディズニーランドリゾート 50周年の旅 その2到着まで


NW航空15時25分発。
友人母子とは第一ターミナル、集合場所カウンター近くで
13時20分頃待ち合わせ。
いつもは車で行き、駐車場に停めるんだけど
今回は娘たちの希望で京成スカイライナーを使うことに。
事前にネットにて予約をしておいたので日暮里で乗り換え
スムーズに成田空港へ。

友人とも無事落ち合い、カウンターへ。
NWはカウンター前に机が置いてあり、
そこですべての預け入れ荷物を広げて検査を。
そんなところで開けてしまって再び閉まる?と不安が。
どうにか閉めてくれ、ホッ。

混雑もなく、定刻通り、飛行機に乗り込んだものの
「もう一度点検をしなければいけないところがあり少しお待ち下さい」
とのことで機内で一時間ほど待たされた。

その後無事出発し、まずはドリンクサービス。
NWはアルコール有料。
でもでも寝るためにはここでまずは赤ワイン
$5または500円。


その後こんな機内食がでて・・・
DLR6.jpg


到着後たくさん遊べるようにここで寝なくては!
でも次女は友だちと盛り上がり寝る気配がない
3時間くらいは寝たのかなぁ。

そして朝食。
ヤキソバをチョイス。
DLR07.jpg


9時間あまりのフライトを終え、ロサンジェルスへ到着。
入国審査では指紋、顔写真を撮られ、荷物をピックアップ。

ゲートを出たところに旅行会社の方が待っていてくれました。
そしてパラダイス・ピア・ホテルにまっしぐら

続く・・・




2006.05.20  「海猿 LIMIT OF LOVE」 


カリフォルニア・ディズニーランドはひとやすみ・・・
てまだ一日しかかいて無いじゃん

突然思い立って「海猿」を観に行った。
初めの映画、テレビと見てきてとても楽しみにしていた。

とにかく海が大好きなので海の映画というだけで行きたくなっちゃう。
一応ダイバーのはしくれなので潜水士という職業にも興味あるし。
旦那は加藤あいのファンだしこれはどうでもよろしい。

面白かったよ~
ちょっと「え~、うそぉ、そんなことあるはずないよ」的なところも
多いけど、それを差し置いてもよかった。
恋愛ものでもあり、パニック映画でもあり、友情ものでもある。
邦画は嫌いで見るとしてもDVDになってから、と決めていたけど
見る目が変わった。
なかなかのスケール。
伊藤英明くんの鍛えあげた腕が素晴らしかったわ





No.3 / 映画 / Comment*0 // PageTop


2006.05.17  カリフォルニア ディズニーランドリゾート 50周年の旅 その1準備


旅行大好き。
少し前3月31日から4月5日までカリフォルニアのディズニーランドリゾートへ
12歳&8歳の娘、次女の友人母子と行って来た。
近頃ダイビング旅行ばかりでテーマパークへの旅行なんてひさびさ。
せっかくなので楽しかった思い出を記しておこうかなぁ、と。

今年の夏は大好きなモルディブに行きたいと思っていた。
そのために資金を貯めないと!と心に決めていた。。。はず。
ある日次女の友人母から
「カリフォルニアディズニーランドが50周年だよ。
 私たちが生きてる間こんなイベントはないよ?
 一緒に行こうよぉ」
と悪魔のささやきが。
そんな誘い断れると思う~?
心はすでにLA


ここ最近旅行は個人手配してきた。
比較検討の結果、今回ウチは3人旅、次女を添い寝にし、
その添い寝代金が安いツアーに決定。
はNW。
宿泊先・・・予算はない!でもどうせだからディズニー直営ホテルに泊まりたい!
ということでディズニー・パラダイス・ピア・ホテル。
事前に旅行会社を通じ4月1日朝10時にディズニーランド・パーク内プラザインの予約を。

友人と打ち合わせ、簡単な予定を。

 3月31日(金) 到着後子供たちの体調を見て、ダウンタウン・ディズニーで
           買い物だけにするか、パークインするか決定する。

 4月 1日(土) ツアーについてくるパークホッパー・パスのアーリーエントリーを使って
           開園より一時間早く入園、ひとしきり遊んだあと
           朝10時より予約してあるプラザインにて
           キャラクターブレックファースト。
           この日はディズニーランド・パークをメインに。
 
4月 2日(日) 朝ディズニーランド・ホテル内のグーフィーズキッチンにて
           キャラクターブレックファースト。
           この日はディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーメインに。
 
4月 3日(月) 朝パラダイス・ピア・ホテル内のPCHグリルにて
           キャラクターブレックファースト。 
           その後絶叫系好きな友人のためにナッツベリー・ファームへ。
           ワタシはあまり得意ではありません
 
4月 4日(火) カリフォルニアに別れを告げて。

 4月 5日(水) 帰宅。
以上簡単な予定。

一緒に行く友人は外資系の企業に勤めているので
LAに何度も出張に来たりし、ディズニーランドリゾートも数回目とのこと。
英語も達者らしく、何とも心強いこと。
ちなみにワタシはLAは二度目、前はユニバーサル・スタジオで遊んだだけ。

そんなこんなでどうにか行く準備が完了しました。
とりあえず行って来た証拠写真をペッタン。

DLR4.jpg


続きはまた明日・・・


2006.05.15  フィギュア ジャパンオープン2006


初めてのフィギュア観戦。
すごーく楽しかった
「ジャパンオープン2006」3地域対抗。
チームジャパンは本田武史、高橋大輔、安藤美姫、浅田真央。
エキシビションに荒川静香さん。
なんて素敵な面々なの

席は2階の4列。
思ったより段差があり、観易くて全然OK!
真央ちゃん、かわいい~
解説がないとどれがトリプルアクセルなのかよく分からないのが悲しい。
ん~上手にたくさん回れたじゃん!これ何回転?状態。
夜のテレビ放映をかぶりつきで観た次第・・・

初めてのさいたまスーパーアリーナ。
遠かった・・・
駅からは近く、行き易い。
開場と同時頃に到着したところさほどの混雑はなし。
ただ問題はトイレ
大行列。
列もあまり進まず。
キャパの割りに数が少ないのかと・・・
結構切実な問題です。

でもすごく楽しかった。
通常の試合と違って、選手たちもリラックスしていたような。

また行きたいな~


No.1 / おでかけ / Comment*0 // PageTop


RSSフィード

プロフィール

mamitti

Author:mamitti
旅行とダイビングとフラメンコと本と映画と・・・
とにかく遊ぶことが大好き。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。