FC2ブログ



明日どこへ行こう・・・
大好きな旅行、映画、舞台などきままに綴って行きます♪





--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.01.15  長崎旅行三日目①


あっと言う間に最終日
朝食はサービスとのことでホテルの地下で和洋食のビュッフェ。

帰りは15時30分発の飛行機なのであと半日長崎観光が出来る。
計画通り平和公園方面へ。
まずは浜口町電停から「長崎原爆資料館」。
その頃の街の状況を映像などで放映していたり、遺品などが。
そして被爆者の作文などを見ていると言葉が無くなってしました。

「原爆落下中心地碑」「平和祈念像」を回り、
    nagasaki 221
「長崎市永井隆記念館」「如己堂」までぷらぷらと歩く
永井隆さんの生涯を初めて知ったのですが
こんな人もいるんだなぁ、とただただ感動。

ここでタイムアウト。
飛行機の時間もあるので長崎駅に戻る事に。
帰りは大橋電停より。
電停の駅二つ分歩いたんですね。

長崎駅では最後にお土産を物色、
松翁軒のカステラを数本お買い上げ。
あとはちゃんぽんなどなど。

そこからはバスで長崎空港へ。
空港にてまだ食べてなくて心残りだった「角煮まんじゅう」を。
これおいしかったでーす

そうそう、長崎の空港にはハウステンボスのお土産も
松翁軒のカステラもおいてありました。
買い忘れても大丈夫ですね。

やはり3日間はあっと言う間。
でも外国にいるような現実離れしたハウステンボスと
日本の重い歴史を背負った長崎駅近辺と両方をかい間見ることが出来て
有意義な旅だったと思います。
娘たちともゆっくり話しが出来たし。
さ、次はどこへ行きましょ

No.208 / 2007.12 長崎 / Comment*2 // PageTop


2008.01.14  長崎旅行二日目③


長崎駅に帰り、ホテルにチェックイン。
ビジネスホテルクオーレ長崎。
駅前で便利。
案内された部屋はデラックスツイン。
ソファーベットがメイキングされていたので狭いけれど私たちには充分。
場所柄いい景色とは言えず、窓は開けることは出来ませんでしたが
アメニティに女性用のものをもらったり、枕の固さなどを選べたりして
(しっかり娘は低反発枕をフロントで借りていました)
フロントでの感じもよかったです。

この日は天気がとってもよかったのでやはり稲佐山の夜景を見に行こうと
フロントでロープウエイまで行くバス乗り場を聞くと
「無料送迎バス」が出てるとのコト。
ラッキー
事前に整理券を入手しておく必要があったので娘たちを部屋に残し、
駅の「観光案内所」を目指す。
無事3人分の整理券をゲット、
そしてそこでロープウエイの前売券を購入できることを知った。
このロープウエイ大人1,200円と結構高いんですよ~
片道5分くらいと聞いているのに。
ここで購入すると2割引き。

稲佐山の夜景は素晴らしいものでした。
感動、感激。
隣の人の会話を聞いていると「こんなに綺麗に見えるのも珍しい」と言ってた。
それほど鮮やかに「1000万ドルの夜景」が。
写真は上手に取れなかったけど。
nagasaki 192

その後はまた駅に戻り、遅い夕食を。
本当はどこかまで出たかったのだけどさすがに疲れてしまい、近くで食べることに。
長崎駅の前のビルで「魚菜や朝次郎」へ。
思いっきり飲み屋さんで娘二人連れはちょっと浮いていたけど気にしない。
そこでの夕食。
nagasaki 207
冷酒とたこわさ。
おしかったですぅ。

そててホテルへ戻り、二日目の夜を終えました・・・

No.207 / 2007.12 長崎 / Comment*2 // PageTop


2008.01.07  長崎旅行二日目②


今日は川崎大師に初詣
激混みでした・・・

長崎駅到着は2時5分。
改札を出るとすぐ今日泊まるホテルクオーレ長崎が見えた。近い!
歩道橋の先にある。
まずはそこで荷物を預け、予定通り中華街に
ちゃんぽんを食べに向かう。
長崎の路面電車(長崎電気軌道)初体験。
乗り場はすぐ分かったものの、乗り方が分からなくて。
東京、横浜あたりのバスは先払いで前乗り後ろ降り。
でもこの路面電車は全く逆、後ろ乗り前降り、そして後払い。
あせっちゃいました。

築町電停で下車し、中華街に。
nagasaki 150
目指す店は「江山楼」
ネットでおいしい♪という評判だったので。
こちらの中華街は横浜に比べこじんまりとしているので
お店はすぐに分かった。
時間が中途半端だったためかすいていてすぐ席に案内された。
自分はちゃんぽん、娘たちは皿うどん細麺、あとは春巻きを。
やっぱり本場はおいしい
ただちゃんぽんも皿うどんも東京で食べるものより甘めな気が。
皿うどんに別についてきた酢も「甘酢」と言っていたような。
甘系好きな我が家は大満足

お腹も一杯になったことだし、と向かった先は「グラバー園」
石橋電停からグラバースカイロードを上り、第二ゲートへ。
ここはとても高い位置にあるのでとにかく景色が素晴らしい。
nagasaki 155
情緒溢れる家々を一時間ほどかけて見て回る。

出口を出るとお土産屋さんが並んでいる。
そこでいくつかお土産を物色し、帰る途中にある「大浦天主堂」へ。
こちらは厳かな雰囲気。
ステンドグラスも綺麗でした。

その後近くのお店でコーヒーを飲み、
大浦天主堂下電停より路面電車に乗り、長崎駅に向かいました。

No.205 / 2007.12 長崎 / Comment*1 // PageTop


2008.01.04  長崎旅行二日目①


朝7時起床
8時過ぎにホテル1階「ア クールヴェール」でビュッフェの朝食。
この日は混んでいたようで名前を言ってから10分ほど待たされる。
ビュッフェは和洋食ともに品揃えも良く、おいしかった

ホテルを9時半ころチェックアウト、荷物はヤマト運輸を使って出国口に
送ってもらうことに。(一個口200円)
そして本日の目的地「パレスハウステンボス」へ。
ここがまた素敵で
絵になる~
パレスの1、2階は美術館になっているんだけどほぼ素通り
庭園が素晴らしい。
nagasaki 128

nagasaki 121

脇の小道はこんな感じ。nagasaki 125
天気もよくて最高

あとは最後のハウステンボスを楽しむばかり。
娘たちの希望で再び「グランオデッセイ」「フライトオブワンダー」などを乗りまくり、
出国口に向かう。
フォトスポットが一杯
nagasaki 041
出国口で預けた荷物を受け取り、徒歩10分のハウステンボス駅へ行き、
12時49分発のシーサイドライナーで長崎駅へ向かう。

No.204 / 2007.12 長崎 / Comment*0 // PageTop


2008.01.03  長崎旅行一日目④


ドムトールンの展望台の高さは地上80m。
夜景が綺麗と聞いたので上ろうと思ったら長蛇の列。
並ぼうか悩んだけれど見ると待ち時間15分だったので
嫌がる娘たちを無視し、並ぶことに。
表示通り15分ほどでエレベーターに乗ることができた。
並んでよかった
そこから見る夜景はとっても幻想的。
nagasaki 085

nagasaki 087


夕食はピノキオのピザを!と決めていたのにこれもまた長蛇の列。
一応は並んでみたけれどそのまま並んでいたら花火に間に合うか微妙。
意を決してどこか違うお店を探すことに。
「ユトレイヒト」の「ラオリー」というチャイニーズフードのお店が
時間かからなさそう、ということで 入りました。
カウンターサービスのお店なので時間もかからないし。
待つこと5分で席も空き、飲茶セットを頼み、
あっという間に夕食終了。
味は・・・ん~ぼちぼち。
内容の割りには値段が高かった

その後花火を満喫。
近くで見れたので音もすごく、大迫力で見ることが出来ました。
ディズニーランドに比べると皆様の反応がいい!
「スゴーイ」とか「これなら遠くから見に来る価値があるね」などとの
声が聞こえる。

近くのお店で本日夜飲むワインを物色。
おつまみチーズも購入し、部屋へ戻る。
長い一日が終了。

No.203 / 2007.12 長崎 / Comment*0 // PageTop


RSSフィード

プロフィール

mamitti

Author:mamitti
旅行とダイビングとフラメンコと本と映画と・・・
とにかく遊ぶことが大好き。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。