FC2ブログ



明日どこへ行こう・・・
大好きな旅行、映画、舞台などきままに綴って行きます♪





--.--.--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.12.13  サイパン旅行2005⑥三日目その1


ダイビング2日目はひとり。
長女は次女とプールで遊んでいると言い・・・
一人で遊んでいる次女を可哀想に思ったのかな。
優しいとこ、あるじゃん

ダイビングの朝は早い
7時半にホテルロビー待ち合わせ。
途中可愛い姉妹ダイバーをピックアップ、ボート乗り場へ向かう。
本日は3人。
サイパンの冬場と言ったら「イーグルレイ」でしょ~
イーグルレイの群れを見に来た!と言っても過言ではない。
車の中では「今日はイーグルレイ行けるでしょう」と言っていたのに。

結局流れが早過ぎて無理、とのこと。
ただでさえ流れの早いポイント。
少しでも海が荒れると行けなくなってしまう。
残念。超残念

ログ
No.61
ナフタン
透明度40m 平均水深13・4m 最大水深26m 5mmウェット
見れた魚
ハタタテハゼ・ハナゴイ・コクテンフグ・アカハチハゼ

No.62
オブジャンビーチ
透明度30m 平均水深13.6m 最大水深18.5m
見れた魚
チンアナゴ・アキアナゴ・フタイロカエルウオ・ダスキーアネモネフィッシュ
コミカルブレニー(ミクロネシア固有種)
ミゼットクロミズ(ミクロネシア固有種)
イエローガーディナルフィッシュ(ミクロネシア固有種)

船は結構揺れた。
オブジャンビーチは有名なポイントなので潜れたのはうれしいけれど
イーグルレイに行けなった船がたくさん。
すごいダイバーの数。

イーグルレイに行けなかったのがくやしい。
これはまたリベンジ

そしてホテルに戻ったのが1時過ぎ・・・





2006.12.02  サイパン旅行2005⑤二日目その2


すでに時間は午後1時半。
ホテルに戻り、シャワーを浴び、とにかく次女に電話
やっぱり携帯電話が二台あると便利!

旦那はマイクロビーチ、ハイアットリージェンシーホテルの前で
ウィンドサーフィンをしている、とのこと。
とにかく合流すべく、次女のところに向かう。

旦那は海の上、次女は知らない男の子(小学校低学年くらい)二人と
遊んでいる・・・
あとで聞いてみるとサイパンはこの時期良い風が吹くので
ウィンドサーフィンをしている知人が何人か来ていた、とのこと。
その男の子たちは知人の息子さんたちだったらしい。

ダイビングのあとでお腹がすいていたので昼食を食べにいくことに。
とてもいい風の中ウィンドに夢中の旦那をほって3人でガラパンの町へ。
昼間から「カントリーハウス」のステーキランチを食べちゃいました。
肉好きな娘たち、すごいボリュームのステーキをそれぞれ完食・・・
びっくり
確か8$くらいだったような。
ウエスタン調の店内、味もで満足、満足。

その後はホテルに戻り、またまたお決まりのプール。
どうして子供ってプールが好きなんでしょ

夕方旦那が戻ってきてからDFSギャラリア・サイパンをぷらぷら。

去年来た時にとっても気に入ってしまったレストラン「ムーミン村」。
子供たちがまたどうしてもそこに行きたい!と。
お好み焼き&韓国料理というちょっと変わったお店。
サイパン二日目の夕食はここに決定。
DFSサイパンのすぐ裏。
焼肉のセットとお好み焼きを頼んで。
ここが初めての旦那、焼肉は不評、お好み焼きは絶賛でした。
やっぱりここ、安くておいしい

明日もダイビングだ


2006.11.20  サイパン旅行2005④二日目その1


今日は長女と二人ダイビング。
旦那と次女は・・・さて何するのでしょ?

朝7時半ホテルロビーと早いお迎え。
カメラの準備をして、昨日ホテル一階の売店で買っておいた朝食を
長女と二人で食べ、いざ出発。
次女に冷たい目で見られながら・・・

今回はビーチエントリーが苦手な娘のためにボートを二本頼んでおいた。
車に揺られること20分、港に到着。

何とも海況が悪い・・・らしい。
波もあるし、流れも。
その中でどうにかポイントを選んでもらった。

ログ
No.59
ソフトクリーム(アイスクリームは前回潜ったけど・・・)
透明度25m 平均水深10.7m 最大水深14.4m 5mmウェット
見れた魚
アオウミガメ・ダスキーアネモネフィッシュ・メガネゴンペ

No.60
爆弾ポイント
透明度25m 平均水深11.3m 最大水深14.3m
見れた魚
パンダダルマハゼ・ホシゴンベ・サンゴエビ

波もうねりもあった。
透明度も思ったよりよくなく、見れた魚も少なくちょっと寂しいダイビング。
明日に期待。

次女を残しているので3本目はあきらめ、そのまま(ウェットスーツのまま)
ホテルへ送ってもらう。

続く


2006.11.16  サイパン旅行2005③一日目①


2005年12月28日。
仕事をどうにか終わらせ、したんだかしてないんだかよく分からない大掃除を終え、
滑り込みで年賀状をポストに入れ、朝成田へ向かう。

車はいつものJ2パーキング
バスで空港へ。
出国審査など思ったより混んでいない。

ここのところ旅行時は海外で使える携帯を借りていたけど・・・
12月に機種変しました
海外でも使えるもんね~
ワタシのと長女の携帯。
2台あれば向こうで連絡をとるのも便利だし。
なぁんか便利な世の中になりましたね。

久々JALでの海外。
普段機内食をほとんど食べない娘たちが完食。
おいしかったらしい。
下の娘はキッズミール。
blog001.jpg

あっという間にグァムに到着。
控えがどこにもないので忘れてしまったけれど
往きはほとんど待ち時間もなくコンチネンタル航空サイパン行きに乗れた記憶が。

サイパン空港からは送迎を頼んでいなかったのでタクシーで。
ホテル到着はすでに6時を回っていた。
ハファダイビーチホテルサイパン、タガタワーは47階。
普段一部屋に慣れている私たち家族には充分な広さ。
窓からの眺めもなかなか。

さてさて荷物を置いたらまずはガラパンの街へ。
夕食は2004年3月に来た時にとても気に入ったシーフードのお店
「モビーディック」へ。
名前は忘れてしまったけどガーリックシュリンプだったかな、
そんなのがとってもおいしかった。

その後ABCストアに寄り道して見て回ったりして、
ホテルへ帰り、明日のダイビングに向け準備、
早寝をしました。


2006.11.12  サイパン旅行2005②


ニュースで10月からJALサイパン線撤退・・・と。
はぁ?
だってもう予約済みだよん。
JALから何の連絡ないし・・・
心細くなってJALに電話
JALの素敵な声のお姉さんはさわやかに
「はい、まだ本決定ではございません。
 もしそうなってしまった場合代替の飛行機など
 出来得る限りのことはさせていただきたいと存じます」
だって。
「8月中旬頃にははっきりすると思います。その際にご連絡させていただ きます」
どこを調べても本決まりみたい。
ふぅ。
でも、ま、連絡待つしか仕方ないし。

ある日やっぱり電話がかかってきた。
何~???
代替便はグァム経由
しかもグァムでの乗り継ぎ、行きはそうでもないけど帰りは8時間近くあり!
これどうする?
サイパン、ロスよりも遠い?
マイルはもちろんそのまま2万マイルで、
前売り悟空も(グァムからサイパンはコンチネンタル航空)
金額的にはさほど変わらずに行けるようにしてくれた。

家族会議・・・
今更この時期にお正月、元旦を挟んだ日程でこの値段で行けるとこある?
と考えたところ思いあたらず行く決心を。

その後いつも行っている伊豆のダイビングショップに
サイパンのショップを紹介してもらい29日長女と二人、
30日私一人予約を入れ準備完了


RSSフィード

プロフィール

mamitti

Author:mamitti
旅行とダイビングとフラメンコと本と映画と・・・
とにかく遊ぶことが大好き。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。